赤ちゃん育児

赤ちゃん育児に関する記事

井上和香さん イライラして落ち込んで反省して。これまで「母」をや...2017/02/27

大人のぶんもパパッと調理! 食べごたえ&栄養満点幼児食【おかず編】離乳食を卒業する1才~1才6カ月ごろにはバラエティ豊かな食材が食べられるようになり、メニューの幅がさらに広がります。毎日の食事には、タンパク質源となる肉、魚、豆腐をじょうずに取り入れて成長をサポートしましょう。ここでは大人のぶんもいっしょに作れるおかずレシピを紹介。ただし、まだ味つけには注意が必要。食材のうまみを...2017/02/27

いつもの具材でおひなさまバージョンに! めちゃかわ&カンタンお祝...3月3日は桃の節句。お祝いの日は、いつもの離乳食を盛りつけや形などの工夫でスペシャルバージョンに! 離乳食初期のゴックン期から1才以降のパクパク期まで、大人もほっこりするような、かわいさ満点メニューをご紹介します。おひなさまと笑顔の記念写真も撮って、思い出に残るひなまつりを♪2017/02/26

ちらしずしケーキでお祝い! パパ&ママも楽しめるひなまつりレシピ...もうすぐひなまつり! ベビーと迎える桃の節句は、パパやママもお祝い膳でスペシャル感を出すと気分も高まります! じいじ&ばあば、お友だちを招いてのパーティーのメインディッシュにもなる、とっておきの大人用ひなまつりメニューをご紹介します!2017/02/25

毎日のおちんちんのケアってどうすればいいの? 男の子ママにふき方...男の子を育てるママたちにとってハテナだらけの存在であるおちんちん。今回は、うんちのときのお手入れ方法とケアについてドクターに聞きました。恐る恐るソフトに扱いがちですが、ほかの体の部分と同じで大丈夫とのこと。いつも清潔にしてあげましょう。2017/02/24

赤ちゃんの鼻吸い機、電動と手動とどっちがいいの!?に結論!【新米...こんにちはー あらいぴろよです。 今日は鼻吸い器のお話の続きです。 自力で吸うタイプに限界を感じ電動タイプを買ったはいいものの 息子が怯えちゃって…使える気がしねーと絶望したとき、犬のしつけで学んだことを生かしたという話です。 2017/02/22

どんなメニューをどれくらい? 1才6カ月からの幼児食メニュー【ご...スプーンなどが握れるようになり、自分で食べたいという意欲が強くなる1才6カ月~2才ごろ。手づかみ食べも盛んです。1食あたりの量は、ごはんなら100g、パンなら8枚切り1枚が目安。興味をひく彩りや持ちやすいメニューで、食の世界を広げるサポートをしてあげましょう。2017/02/22

大人と同じじゃダメ? 1才代からの「幼児食」。まだ食べるのは早い...離乳食を卒業する1才から1才半ごろからは、幼児食へステップアップ! このころにはほとんどの食材を食べられるようになりますが、「大人とまったく同じ食事」というわけにはいきません。幼児食のポイントや、とくに注意したい食品を一度確認しておきましょう。2017/02/21

耳の中が乾燥していて、耳掃除したら血が!(生後3カ月)低月齢の赤ちゃんは1日1日大きくなっているな、と感じるほどの成長ぶり。ママにとってはうれしい反面、小さな変化を不安に感じてしまうことも。育児雑誌『Baby-mo』に登場した低月齢ベビーのママのお悩みをQ&A方式で小児科医・渡辺とよこ先生にご回答いただきました。2017/02/20

パパも読んで! 産後のママの心をレスキュー。このモヤモヤ、どうす...気分が落ち込んだり、自分のことを必要以上に責めてしまったり。「最近ずっと、気持ちがモヤモヤしている……」と感じたら、もしかしてそれはママの心がSOSを出しているのかもしれません。ママたちの体験談とともに、ドクターからのアドバイスをお届け。パパや周囲の人たちもいっしょに、ママの心をレスキューしてください。2017/02/20