家計・保険

関連キーワード

家計・保険に関する記事

家計の無駄を省く支出の見直しのポイント教えます!【人気インスタグラマー&ブロガーの場合】

家計の無駄を省く支出の見直しのポイント教えます!【人気インスタグ...

暮らし上手なインスタグラマー&ブロガーは家計の見直しも抜かりなし! クレジットカードや住宅ローンなどを見直すことで、支出をグーンを減らしたポイントを紹介します。

2018/01/20 子育て・家族


お金のやりくりがしやすくなる家計簿のコツ~手書き派もPC派もスマホ派も必見!~

お金のやりくりがしやすくなる家計簿のコツ~手書き派もPC派もスマ...

暮らし上手な人気インスタグラマー&ブロガーのママたちに、家計簿を使ったお金のやりくりを見せてもらいました。手書きやPC、スマホなどいろいろなタイプの家計簿が勢ぞろい!手間なし&長く続けられる家計簿術ばかり。きっと自分に合った家計簿のつけ方が見つかりますよ! ぜひ参考にしてくださいね。

2018/01/02 子育て・家族


妊娠した!「復職しづらい会社だから退職しようかな……」と思っている人、 ちょっと待った~!【お金の専門家に聞きました】

妊娠した!「復職しづらい会社だから退職しようかな……」と思ってい...

妊娠したママたちが最初に悩むのは、このまま会社に勤め続けるかどうかということ。会社に女性が少ない、あるいは育休取得者が少ないという状況であれば、なおさら悩むところです。

2017/12/04 子育て・家族


住宅ローンについてくる保険加入があれば、 死亡保険に入らなくてもいい?【お金の専門家に聞きました】

住宅ローンについてくる保険加入があれば、 死亡保険に入らなくても...

住宅ローンを組む際に加入する団体信用生命保険=団信は、契約者に万一のことがあったら、その後の住宅ローンがゼロになる保険。ローンを組んだときの団信があれば、契約者である夫の死亡保険は個別に生命保険に入る必要はない? それとも入っておくべき?

2017/12/01 子育て・家族


高齢出産! 教育資金と老後資金、わが家は大丈夫?【お金の専門家に聞きました】

高齢出産! 教育資金と老後資金、わが家は大丈夫?【お金の専門家に...

教育資金と老後資金の貯金が同時に始まる高齢出産。どうやって貯めていけばいいのか、そのコツや注意点をファイナンシャルプランナーの畠中雅子先生にお聞きしました。読者の家計診断つき。

2017/11/30 子育て・家族


【お金の専門家に聞きました】家を買ったものの、ローンを完済できるかどうか不安しかない!

【お金の専門家に聞きました】家を買ったものの、ローンを完済できる...

若い夫婦は働ける期間が長いとは言え、頭金少なめでめいっぱい住宅ローンを組んでいるお宅も少なくありません。退職時に何千万円という住宅ローンが残る人も。どうすれば完済できるのでしょうか? 借り換えも検討すべき?

2017/11/29 子育て・家族


【お金の専門家に聞きました】パパは収入が不安定な身分。二人目を生んでもやっていける?

【お金の専門家に聞きました】パパは収入が不安定な身分。二人目を生...

正社員でなく、派遣社員や契約社員、個人事業主など、働き方が多様化しています。雇用や収入が不安定な中、二人目を生んでも、家計は大丈夫でしょうか? ちゃんと教育資金を貯めていけるでしょうか?

2017/11/28 子育て・家族


【お金の専門家に聞きました】子どもが産まれてマイホームを検討中! オリンピック前に買ってもいい?

【お金の専門家に聞きました】子どもが産まれてマイホームを検討中!...

低金利とは言え、オリンピック前は建築資材高騰で高づかみになってしまうというウワサも耳にします。今、マイホームを買ってもいい? 買うならどんなふうにローンを組むべき? ファイナンシャルプランナーの風呂内亜矢先生に教わりました。

2017/11/27 子育て・家族


2回目の育休&保活、退職……。働くママの「2人目の壁」問題。出産をためらう一番の原因は?【後編】

2回目の育休&保活、退職……。働くママの「2人目の壁」問題。出産...

平均出生数が「2」を下回ったころから注目され始めた『2人目の壁』。経済的な理由や現代の育児事情などから、2人目の子どもの出産をためらう夫婦が増えています。前編でお送りした「2人目の壁ができてしまう原因」に続き、公益財団法人1 more Baby 応援団 専務理事の秋山開さんに、働くママの2人目の壁につい...

2017/10/03 子育て・家族


子どもを大学までいかせるのにかかる教育費はいくら? 私立・公立の金額差はなんと……!

子どもを大学までいかせるのにかかる教育費はいくら? 私立・公立の...

子どもの成長とともに、気になる教育費。赤ちゃん時代はまだかかったとしても習いごとくらいだけど、成長に比例して教育費もかかるようになっていきます。私立と公立でどれだけ違う? 大学卒業までにかかるお金を、くわしくお教えします!

2017/08/21 子育て・家族