0歳児

0歳児に関する記事

毎日のおちんちんのケアってどうすればいいの? 男の子ママにふき方...男の子を育てるママたちにとってハテナだらけの存在であるおちんちん。今回は、うんちのときのお手入れ方法とケアについてドクターに聞きました。恐る恐るソフトに扱いがちですが、ほかの体の部分と同じで大丈夫とのこと。いつも清潔にしてあげましょう。2017/02/24

耳の中が乾燥していて、耳掃除したら血が!(生後3カ月)低月齢の赤ちゃんは1日1日大きくなっているな、と感じるほどの成長ぶり。ママにとってはうれしい反面、小さな変化を不安に感じてしまうことも。育児雑誌『Baby-mo』に登場した低月齢ベビーのママのお悩みをQ&A方式で小児科医・渡辺とよこ先生にご回答いただきました。2017/02/20

パパも読んで! 産後のママの心をレスキュー。このモヤモヤ、どうす...気分が落ち込んだり、自分のことを必要以上に責めてしまったり。「最近ずっと、気持ちがモヤモヤしている……」と感じたら、もしかしてそれはママの心がSOSを出しているのかもしれません。ママたちの体験談とともに、ドクターからのアドバイスをお届け。パパや周囲の人たちもいっしょに、ママの心をレスキューしてください。2017/02/20

下の子が生まれたら上の子に対してしてあげること【読むサプリ41回】二人目育児で大変だといわれるのが、上の子の赤ちゃんがえり。今回はそこにスポットをあててみました。お母さんも二人の子育てに忙しさは増していきますが、ひとつだけ心がけてほしいことをひろっしゅコーチがお話してくれます。2017/02/15

パパとベビーの初・お留守番に密着! 新米パパは1時間半を乗り切れる!?家事・育児に奮闘するパパがぐんぐん増えている今日このごろですが、おむつやミルクなどのお世話はできても、「ベビーふたりだけのお留守番はちょっと苦手……」なんてパパも実はいるはず。そこで、生後6カ月の女の子のパパの「初・お留守番」に密着! 1時間半という短い時間のなかで、ママからお願いされたことを無事達成できるでしょ...2017/02/15

男の子ママがお世話で感じるリアルでこまかいおちんちんの疑問&お悩...男の子を育てるママたちにとって、おちんちんはナゾ多き存在。毎日お世話をしていると、こまかい疑問やお悩みが出てくるものですよね。そんな、男の子を産んではじめてママたちが直面したリアルな「ハテナ」にドクターが答えます!2017/02/15

赤ちゃんの頭の大泉門、さわっても平気?(生後3カ月)日に日に成長する赤ちゃん。低月齢のときはその変化と様子に驚かされることだらけ&わからないことだらけで、小さなことも不安に感じるママが多いようです。育児雑誌『Baby-mo』に登場した低月齢ベビーのママのお悩みをQ&A方式で小児科医・渡辺とよこ先生にご回答いただきました。2017/02/13

授乳でありがち、ゲップができない、吐きもどし、ミルクを飲まないに...授乳のありがちトラブル「吐きもどし」「ゲップがうまくできない」「ミルクをあまり飲まない」に、ドクターと先輩ママが乗り切り方をアドバイスします。これをヒントにママ&ベビーに合った方法を見つけて!2017/02/11

男の子ママのお悩み、おちんちんむいたほうがいいの? むかなくてO...ママにとってはなぞだらけのおちんちん。赤ちゃんのおちんちんはみんな包茎ですが、むいたほうがいいの? それともそのまま? 男の子ママのお悩みナンバー1である「おちんちんむくむかない問題」に専門家が答えます!2017/02/09

赤ちゃんの鼻水吸いとり問題。ぴろよ家の選択とは?【新米ママぴろよ...こんにちはー あらいぴろよです。 今日は鼻吸い器のお話です。 まだ妊娠すらしていなかったころ。 テレビを見ていたら、昔は親が直接口でやってたんだよっつー話を某歌手がしてました。 初め、何を言っているか全く分からなかった。 理解したと同時に私は震えた。2017/02/08