子供の想像力をのぞき見!!新感覚の食育カード絵遊び『どんなあじカード』新発売!~一緒にちがおうプロジェクト始動~ | Vol.1 TRAN PARAN

プレスリリース

サイバール株式会社

公開日:2019/10/16

5つのブランドがまるで5人の家族のように協力、ひとつのテーマをもとに商品の共同開発を行う「いっしょにちがおう」 プロジェクトが始動。初回のテーマは「食」。数々の「食べ方と感覚」にまつわる発見を基に、各ブランドの商品開発がスタートしました。第1弾目はタオル・雑貨を取り扱うトランパランの、子供の想像力をのぞき見できるカード絵遊び、『どんなあじカード』をご紹介いたします。





『どんな味カード』/TRAN PARAN(トランパラン)公式WEBサイト
https://www.tranparan.jp/fs/tranparan/c/donnaaji#donnaaji





どんなあじカードとは

食を通して今よりももっと豊かな親子のコミュニケーションが取れる食育カードゲーム。
カードに書かれた食べ物を見て「すっぱーい!」 「ポリポリ!」などの、味や食感を思い出したり、予想したりして声に出して遊ぶ幼児向けの絵本感覚のカード遊びです。




遊びかた




[使用人数] 2人~
[対象年齢] 3歳~

食べたことのあるものを見て味を思い出し、言葉にする発想力を育てます。食べたことがなかったとしても、味や食感をイメージし興味を湧かせる想像力を養います。
「食」を「表現」へと昇華した、 今までに類を見ない新感覚のカード遊び『どんなあじカード』には、親子が食に興味を持てるキッカケが詰まっています。『どんなあじカード』を通じて、表現する力や想像する力を育みお子様とのコミュニケーションを楽しんでください。




実際に遊んだモニタースタッフ

スタッフにモニターとして、実際にお子さんと遊んでいただきました。
感想:「娘(4歳)はびわを見たことがなくて、このカードがきっかけで知ることが出来ましたし、びわを育ててる家を発見すると「びわ見に行く!」とすごく興味が出たみたいでした。とても面白がっていたので是非購入したいと思いました。」

カードの詳細

カードは、厚紙にマットコーティングをほどこし、汚れにくく、イラストがより美しく見えるように一枚一枚丁寧に仕上げました。厚みは約0.55mmと頑丈で、折れたり破れたりしにくくなっております。カードの一番下にはその食べ物の名前と、ちょっとおもしろい豆知識も掲載。


お子様の想像力をのぞき見できる、大人と子供の新たな食のコミュニケーションツール、『どんなあじカード』。
トランパラン公式WEBサイトにてお買い求めいただけます。



[内容物]
カード全25枚(内5枚は白紙カード)
遊び方説明書

[商品について]
カード/W90×D120mm 厚み約0.55mm
箱/W92×D123×H20mm
素材:紙
生産地:日本

[お問い合わせ先]
サイバール株式会社トランパラン事業部
電 話:072-468-6456(平日10:00~17:00)
メール:info@tranparan.jp
担 当:渡谷(ワタリヤ) 吉永(ヨシナガ)

[あとがき]
次回、broome(ブルーム)、oruta(オルタ)、TAVARAT(タバラット)、asoboze(アソボーゼ)ブランドが開発した商品もご紹介予定です。お楽しみに。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
注目コラム