第17回「トイレ川柳」大募集 ~優秀作品はトイレットペーパー型の川柳集にして発行~

プレスリリース

TOTO

公開日:2021/06/18

募集期間:2021年6月21日(月)から8月23日(月)

TOTO株式会社(本社:福岡県北九州市、社長:清田 徳明)は、第17回「トイレ川柳」を、2021年6月21日(月)から8月23日(月)まで募集します。


「トイレ川柳」は、自宅や勤め先、まちなかのトイレなどでの面白話・失敗談など、トイレにまつわるエピソードや想いを川柳形式で募集します。2005年から毎年実施し、過去16回の応募総数は41万句を超えました。審査員の仲畑貴志氏は、日本を代表するコピーライターで、毎日新聞の人気川柳コーナーの選者としても知られており、第1回目より「トイレ川柳」の審査員を務めています。

今回は、日常のほっとした出来事、思わず笑ってしまった出来事などをテーマにした「ほっとする・笑える賞」を設けます。 トイレ川柳を通して前向きで、明るい気持ちが広がれば、という思いから今回の賞を設定しました。

「ネオレスト賞(最優秀賞)」の他、独創的な句を選出する「仲畑貴志賞」や、小学生以下を対象とした「キッズ賞」、中学生・高校生を対象にした「中学生・高校生賞」なども設けています。皆さまの思わず笑顔になる句をお待ちしています。優秀作品※1 の20句は、トイレットペーパー型川柳集『第17回トイレ川柳大賞』<希望小売価格(予定):350円[税込み]>として、2021年11月10日(水)  (いいトイレの日) にTOTO出版より発行予定です。
※1:優秀作品はネオレスト賞(最優秀賞)/仲畑貴志賞/ほっとする・笑える賞/優秀賞/中学生・高校生賞/キッズ賞です

[ご参考]



昨年(2020年)発売
トイレットペーパー型 川柳集
『第16回トイレ川柳大賞』
ウォシュレット40周年賞(最優秀賞)
世界中 今も誰かが トイレ中
(なまくりーむ)











企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
注目コラム