オンライン写真販売サービス「えんフォト」、新たに「フォトブック」制作機能をリリース

プレスリリース

株式会社うるる

公開日:2021/04/22

幼稚園・保育園でフォトブックを簡単制作 より多くの思い出を形に

株式会社うるる(東京都中央区 代表取締役社長:星 知也、以下「うるる」)が運営する、幼稚園・保育園向けのオンライン写真販売サービス「えんフォト」が、2021年4月22日より、新たに冊子制作機能として「フォトブック」をリリースしたことをお知らせします。





幼稚園・保育園では、卒園時に「卒園アルバム」を制作していますが、3年~6年に1回というスパンでの提供に留まっている場合が多い現状があります。

えんフォトでは「より幼少期における家族の思い出を多様な形で残せるようにしたい」という想いを込め、1年に1回イヤーブックや行事ごとの思い出をまとめたフォトブックを園にて簡単に制作できる「フォトブック」機能のリリースに至りました。

これにより、「購入したままアルバムにするのは手間」「買ったまま写真を放置してしまう」などの保護者へのニーズに対し定期的に「フォトブック」を提供し、また幼稚園・保育園の制作負担を軽減することで、さらなる双方のニーズ解消に貢献してまいります。


■手間なく簡単に制作でき、園の負担を軽減


写真をアップロードし、自動レイアウト機能を活用して簡単にフォトブックを制作することができます。また、レイアウト後も写真を入れ替えるなどの編集が可能。


■1年ごとに思い出を振り返るイヤーブックとしても


卒園時に限らず、各学年の1年間の思い出を1冊のフォトブックにすることが可能です。毎年販売することで、保護者のみなさま、こどもたちにとっても、在園期間の思い出を1年ごとに振り返ることができます。また、こどもたちの写真だけではなく、作品集を冊子にまとめたり、運動会・発表会などイベントごとの活用方法も。


■えんフォトとは
https://en-photo.net/

「世界中のファミリーにもっと幸せな思い出を届けよう」
えんフォトは、WEB上で『写真展示』『販売』『購入・決済』などすべて完結する、幼稚園・保育園/保護者さま向けオンライン写真販売サービスです。

●WEBで園の写真を選択・購入可能
園が撮影した写真をアップロードし、保護者に写真公開のお知らせメールを一斉送信。
保護者のみなさまはWEB上で写真を選び、注文すると5営業日以内に写真が届く仕組みです。園側はWEBにアップロードするだけなので、プリントや掲示の手間はゼロです。

●我が子をすぐに見つけられる!顔認証機能
顔認証機能がついているので、保護者が我が子の写真を簡単にピックアップできます。認証した写真を優先的に表示できるので、写真を探す手間が省けます。

●フォトグラファーがいなくても大丈夫!えんフォトが園にフォトグラファーを派遣するサービスも
うるるはクラウドソーシング事業「シュフティ」も運営しています。クラウドワーカーであるフォトグラファーを園に手配しますので、頼むフォトグラファーがいない園でもこどもたちの可愛い写真を撮ることができます。


株式会社うるる 概要
うるるグループ(https://www.uluru.biz/
設立:2001年8月31日
所在地:東京都中央区晴海3丁目12-1 KDX晴海ビル9F
代表者名:星 知也
事業内容:
◆CGS(Crowd Generated Service)事業 ※CGS事業はクラウドワーカーを活用したSaaSサービス
・fondesk事業(受電専門の電話代行サービス)
・NJSS事業(入札情報速報サービスの運営)
・えんフォト事業(幼稚園・保育園向け写真販売システム)
・OurPhoto事業(出張撮影マッチングサービス)※OurPhoto株式会社にて運営
◆クラウドソーシング事業
・「シュフティ」の運営、自治体のひとり親支援事業などにおける在宅ワークプログラムの提供
◆BPO事業 ※株式会社うるるBPOにて運営
・BPO事業(総合型アウトソーシング事業)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
注目コラム