感染不安から幼児家庭の7割弱が「近場で過ごす」と答えたGW。おうちで感動体験を こどもちゃれんじの映像配信サービス「Meecha!」でGWからしまじろうの映画、過去作を全て特別配信

プレスリリース

株式会社ベネッセホールディングス

公開日:2021/04/21

■「こどもちゃれんじ」会員のかた限定 追加受講費不要で見放題■サービス開始から1か月で累計45万視聴、「幼児専用だから安心!」と好評

 株式会社ベネッセコーポレーション(本社:岡山市、代表取締役社長:小林仁、以下:ベネッセ)の幼児の教育・成長支援ブランド「こどもちゃれんじ」は、ゴールデンウィークに多くのご家庭がお出かけを控えようとしている状況を受けて、幼児向けインターネット映像配信サービス「Meecha!」(ミーチャ)にて、特別にしまじろうの映画過去作を4月28日から順次配信いたします。


 ベネッセが幼児家庭を対象に実施したアンケート調査(※P.3)では、7割弱が「ゴールデンウィークは子どもを連れて外に行く場合でも、近場になりそう」と回答しました。感染不安から遠出を避けて家の中や公園で遊ぶ日々が続くなか、「子どもにさまざまな体験をさせてあげられなさそうで不安」という声も6割弱のご家庭からありました。この状況を受けて「こどもちゃれんじ」は、おうちで過ごすゴールデンウィークに、親子一緒に感動できる体験を提供できればと考え、「Meecha!」にて、しまじろうの映画を配信いたします。
 「Meecha!」は幼児向け映像サービスとして2021年3月末からスタートし、多くのご家庭から「お子さまに見せて安心・安全な教育映像がそろっている」と好評をいただいております。これからも、お子さまの「もっと知りたい!」「やってみたい!」という興味や好奇心に合わせて、学びを深め、世界を広げる豊かなコンテンツを提供してまいります。




しまじろうたちの冒険を通して、新しい友だちとの出会いや、みんなで協力してがんばる経験、大切な人を思いやる心などを一緒に体感できるストーリー。ずっと座って観るだけでなく、途中でダンスもあり、小さなお子さまにも楽しんでいただける内容です。

1.しまじろうとうるるのヒーローランド

ヒーローランドは、発明家の女の子が作ったあこがれのヒーローやヒロインに会える世界。悪いロボットが現れて、大ピンチのヒーローランドをしまじろうたちは力を合わせて助けることができるでしょうか。(配信中。2022年3月まで)

2.まほうのしまのだいぼうけん

毎年来るはずの春が来なくて困っているまほうのしま。しまじろうたちは、協力して春を呼ぼうとしますが、いたずらな三兄弟がやってきて…。はたしてまほうのしまに春を呼ぶことはできるのでしょうか。(配信中。2021年5月2日まで)

3.しまじろうとにじのオアシス

ガオガオさんの発明品で砂漠に飛ばされてしまったしまじろうたち。そこで出会った迷子の女の子の、お母さんを探す旅に出ます。砂漠には危険がいっぱい。しまじろうたちの冒険が始まります。(配信:2021年4月28日~5月17日)

4.しまじろうとえほんのくに

海辺で見つけた一冊の不思議な絵本に吸い込まれてしまったしまじろうたち…!かわいらしい「プニたん」と出会い、いっしょに森やお菓子の町などさまざまな世界を進んで、絵本の国を助ける冒険に出ます。(配信:2021年4月28日~5月17日)

5.しまじろうとおおきなき

霧が島にある雲より高い「マザーウッド」という大きな木。苦しそうな「マザーウッド」を助けるべく冒険に出たしまじろうたちですが、はなちゃんもさらわれてしまいます。無事はなちゃんを助けることはできるのでしょうか。(配信:2021年5月12日~31日)

6.しまじろうとくじらのうた

ケガをした赤ちゃんクジラ「くうちゃん」を助けたしまじろう。くうちゃんをお母さんのもとに送り届ける旅に出ます。向かうは遠い海。無事にくうちゃんをお母さんに会わせることはできるのでしょうか。(配信:2021年5月12日~31日)

7.しまじろうとフフのだいぼうけん ~すくえ!七色の花~

花の国の女の子・フフと一緒に、しまじろうが夢で見た七色の花を助けるためにそれぞれの想いをのせて冒険に出発。しまじろう・みみりん・とりっぴい・にゃっきいと画面の前のお子さまが力を合わせて大活躍!(配信:2021年5月12日~31日)


<「Meecha!」の特長>
1)幼児期に育みたい6つのテーマから、良質なコンテンツを厳選

「考える力・表現力・共生力・身体力・生活習慣・英語」の6つのテーマで、「こどもちゃれんじ」が国内外から厳選した良質なコンテンツを年間約400本配信します。



2)対象年齢別の推奨機能と安心・安全な環境
年齢ごとに、最適な番組を推奨する表示機能や、一定の視聴時間を超えるとアラームで知らせる機能、画面と十分距離をとって視聴するように促す声かけで、小さなお子さまへの安心・安全な視聴環境づくりをしています。


3)映像×体験の組み合わせで、お子様の遊びや学びの実体験を促進

映像を見ながら一緒に工作や料理をするような参加型の番組や、子どもが「もっと知りたい!やってみたい」と思え、自ら行動する姿勢を促す番組を選んでいます。

~ご利用者の声~
「インターネット動画だと、あまり見せたくない動画も見てしまうのが心配でしたが、『Meecha!』は大好きなしまじろうの動画から科学、知育、英語など、見せたい動画だけを見せられるので、安心して子どもに使わせられます。使用時間を決められるのも助かります。年齢やジャンルで動画を選べてとても使いやすいです。ご飯を作っている間、子どもたち2人で仲良く使っていました。」


<Meecha!>のご利用にあたって
■サイト:https://kodomo.benesse.ne.jp/ap/meecha/
■ご利用対象:「こどもちゃれんじ」会員のかた
■ご利用方法:
AppStoreまたは Google playより「Meecha!」 アプリをダウンロードの上、ご利用いただけます。
■料金:
こどもちゃれんじ会員ならすべて受講費内でご利用いただけますので、アプリの登録のみで別途料金はかかりません。



「Meecha!」が追加受講費不要で見放題! 「こどもちゃれんじ」4月号入会受付中

映像教材・絵本・玩具・ワークなど、年齢別の教材セットを毎月ご自宅にお届け。「言葉・読み書き」「数・図形」「知的好奇心」「社会性」「生活習慣」など、いま学びたいテーマを通して、お子さまの「もっとやりたい」という意欲を育みます。


※(参考)幼児家庭向けに実施したアンケート調査
■GWは「近場の外出になりそう」「子どもに様々な体験をさせてあげられなさそう」と不安の声


※調査対象:2~6歳の保護者 1,030人、調査期間2021年4月2~4日、あてはまるものすべてに回答。


■「遠出できず、家の中や公園など近場で遊んでいる」ことに9割弱が不安

※調査対象:2~6歳の保護者 1,030人、調査期間2021年4月2~4日、「とても+やや」の合計。


―参考情報―
■「こどもちゃれんじ」 について https://www2.shimajiro.co.jp/
1988年に開講した「こどもちゃれんじ」は、育ちに合った遊び・学びで、子どもの可能性を広げる商品・サービスを提供し続けています。ブランドキャラクター「しまじろう」と一緒に豊かな体験を通して未来を切り開く力を育む0~6歳向け教材のほか、英語教材、テレビ番組、映画、コンサートなどの成長を支援する商品・サービスを展開しています。中国・台湾・韓国・香港・インドネシアでも幼児教育教材の講座を提供しています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
注目コラム