ドラえもんとコロ助の仲良し新スイーツ!藤子・F・不二雄ミュージアムカフェに『ドラコロシフォンサンド』が新登場

プレスリリース

株式会社ノンピ

公開日:2021/04/21

川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム内ミュージアムカフェとギフトコーナー藤子屋を運営する株式会社ノンピ(本社:東京都港区、代表取締役社長 :柿沼寛之)は、2021年4月21日(水)より『ドラコロシフォンサンド』を販売開始いたします。



新スイーツ『ドラコロシフォンサンド』



ドラえもんとコロ助が仲良くシフォンサンドになりました。ドラえもんは「チョコレート生地にバナナクリーム」、コロ助は「プレーン生地にマンゴークリーム」、ふわふわなシフォン生地で美味しいクリームを挟みました。


【価格】税込1,280円

(C)Fujiko-Pro
【特定原材料(7品目)】卵、小麦、乳

川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアムカフェ:http://fujiko-museum.com/cafe/

楽しくて可愛い食事をミュージアムカフェで

新メニュー『ドラコロシフォンサンド』の他にも、ミュージアムカフェでは人気メニューを多数取り揃えております。




「ドラビアータ(税込1,230円)」
ドラえもんとアラビアータを掛けたランチに人気のメニュー。別添えの唐辛子ソースを加えれば本格パスタに変身。唐辛子ソースを加えずにそのままトマトソースパスタとして、お子さまも美味しく召し上がれます。エッグシートで型取りしたドラえもんの顔と黄色いプチトマトの鈴がポイント!
また、ドラえもんがプリントされたメンチカツ付きでボリュームも満足。



「フレンチトーストdeアンキパン(税込980円)」
誰もが一度は憧れる、ひみつ道具「アンキパン」をフレンチトーストにした王道スイーツ。卵液にひと晩じっくり浸して焼き上げた、やわらかふんわりの本格フレンチトーストです。文字を写した部分に、添えてあるアイスクリームやチョコレートソースを塗って食べても、問題なく暗記できちゃうらしい?!


川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアムについて




藤子・F・不二雄の「夢」と「ふしぎ」と「遊びゴコロ」に出会えるミュージアムです。

あたたかみある笑い、ありふれた子どもたちの日常、こだわり続けた「SF-すこしふしぎ-」。藤子・F・不二雄は、読んだ人の心まで笑顔にする、そんな「まんが」を描き続けました。
夢、希望、友情、勇気、大いなる好奇心。そして、人を愛する優しい気持ち…。
これらの思いを、当ミュージアムは現在に…、そして未来へ伝え続けていきます。

〈所在地〉
神奈川県川崎市多摩区長尾2丁目8番1号

〈営業時間〉
10時開館~18時閉館

※チケットは日時指定の予約制。ローソンのみで購入できます。
※チケットをお持ちでない方のカフェ、ショップのみのご利用はできません。
※カフェとギフトコーナー藤子屋のみ、今現在11時~17時(変動あり)

川崎市藤子・F・不二雄ミュージアム公式サイト:http://fujiko-museum.com/


株式会社ノンピとは



株式会社ノンピは、Google japan food teamの元総料理長や、外資系ホテルの元シェフなどを中心に構成された、食のプロフェッショナルチームです。

川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム内 “ミュージアムカフェ”や、埼玉スタジアム2OO2 “VIEW BOX”、三菱地所本社内カフェテリア ”SPARKLE” 等、食事と空間にこだわる8か所のフードプロデュースを任され、味わい、クオリティーや安全面に於いてもお客様より信頼を頂いています。
ケータリングサービスにおいては、官公庁や外資系企業を中心に、年間約10,000件の提供実績があります。

「コロナ」の時代を乗り切る食と空間の新しいデファクトスタンダードを、日本から作って行きます。
株式会社ノンピ 公式コーポレートサイト:https://www.nonpi.com/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
注目コラム