241種の組みあわせが楽しめる! めくりしかけ絵本『どんめくり』4月16日(金)発売

プレスリリース

株式会社ブロンズ新社

公開日:2021/04/08

ユーモアあふれる絵本作家・やぎたみこ最新刊

株式会社ブロンズ新社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:若月 眞知子)は、めくって遊ぶしかけ絵本『どんめくり』(やぎたみこ作)を4月16日(金)に全国の書店で発売します。



本書は、半分に分かれたページの上下をめくって遊ぶことができるしかけ絵本です。
ページの下半分には「どんぶり」や「パフェ」などのうつわが描かれ、上半分にはどんぶりの「具」やパフェの「フルーツ」などが描かれています。ページの上下を別々にめくることでさまざまな組みあわせを楽しむことができます。途中からはたべものでない、不思議なものもあらわれてきて……。
できる組みあわせは全部で241種類。ありえない組みあわせの完成に、子どもも大人もページをめくる手を止められなくなるはずです。
ことばの組みあわせもユニークでリズミカル。ぜひ親子で声に出して読んでいただきたいです。

書籍情報
『どんめくり』 やぎたみこ 作
・発売日:2021年4月16日(金)
・定価: 1,540円(税込)
・販売:全国の書店などで販売
・頁数:22ページ
・判型:195×175mm ボードブック
・書籍サイト:https://www.bronze.co.jp/books/978-4-89309-687-6/

内容
どんどんめくって、どんどんたのしい!
みんな大好き、てんどん、かつどん、きつねうどん。かっぱまき、おにおにぎり...あれあれ!?上と下を別々にめくると、どんどんおかしなものができてくる!絵とことばの組みあわせをたのしむ絵本。



丈夫なボードブックで何度めくっても安心です。


著者紹介


やぎたみこ
兵庫県姫路市生まれ。武蔵野美術短期大学卒。イラストレーターのかたわら絵本を学び、講談社絵本新人賞佳作を受賞後、『くうたん』(講談社)でデビュー。「大人も一緒に楽しめる、子どものための絵本」の制作をつづけている。絵本作品に、『おにぎりおに』(ブロンズ新社)、『ほげちゃん』(偕成社)、『もぐてんさん』(岩崎書店)などがある。
千葉県松戸市に、夫、娘、息子、亀(臭亀)、犬(雑種・白)、フグ(ミドリフグ)とともに在住。


<本件に関するお問い合わせ>
株式会社ブロンズ新社
TEL:03-3498-3272
E-mail: webmaster@bronze.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
注目コラム