志麻さんのレシピ本最新刊『志麻さんのベストおかず プレミアムなほぼ100円おかず編』が本日発売!

プレスリリース

株式会社扶桑社

公開日:2021/02/27

全国の書店・ネット書店にて発売開始

【メインおかずはもちろん、ごちそう献立、おやつも必見】 材料費を抑えても、ボリューム満点、味は三つ星級のレシピを集めました!




 『志麻さんのベストおかず プレミアムなほぼ100円おかず編』で提案するのは、我慢せず、おいしく賢く家計を守るいわば「節約の大革命」ともいうべきおかずレシピです。本書はテレビで話題沸騰の伝説の家政婦・志麻さんによる『志麻さんのベストおかず』の第2弾。第1弾の『志麻さんのベストおかず』は発売直後から大反響。シリーズ累計発行部数は25万部を突破しました!
 今回のテーマは「節約」。とはいえ「味や満足感を我慢したくない。毎日の食事は、おいしく楽しく、満足できる時間であるべき!」と志麻さん。日々のおかずから、ごちそう、おやつまで、「安くて簡単、なのにおいしい!」をギュギュッとつめ込んだ一冊です







『志麻さんのベストおかず プレミアムなほぼ100円おかず編』CONTENTS


テンション上がる大人気レシピ
7大節約食材のデイリーおかず
100円ごちそうおかずとワンコインおもてなし献立
ご飯・麺・スープ
50円おやつ


■著者プロフィール

タサン志麻
料理家・家政婦
大阪あべの・辻調理専門学校、同グループ・フランス校を卒業し、ミシュランの三ツ星レストランでの研修を修了。日本に帰国し、老舗フレンチレストランなどで15年勤務したのち、「より自由でおおらかなフランスの家庭料理のエッセンスを伝えたい」と家政婦に転身。各2015年よりフリーランスの家政婦として独立。家庭の家族構成や好みに応じた料理が話題を呼び、「予約の取れない家政婦」としてメディアで注目される。現在も家庭に出向き、冷蔵庫にある食材で料理をする一方、料理教室やレシピの監修、開発など多方面で活躍中。フランス人の夫と2人の息子と4人暮らし。


■書誌情報
『志麻さんのベストおかず プレミアムなほぼ100円おかず編』
発売日:2021年2月27日
判型:B5判
定価:本体1000円+税
ISBN:978-4-594-61669-4

■購入リンク
Amazon
https://www.amazon.co.jp/dp/4594616690
楽天ブックス
https://books.rakuten.co.jp/rb/16626236/

■本書の内容、取材などについては下記へお問い合わせください
株式会社扶桑社 宣伝部 PR担当
fusoshapr@fusosha.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
注目コラム