青森県五戸町の絵本『せーんべせんべ 五戸のおんこちゃん』発売!

プレスリリース

株式会社 岩崎書店

公開日:2020/12/04

読んで! 知って! 好きになってほしい! 青森県五戸町を舞台にした絵本を発売!

株式会社岩崎書店(代表取締役:岩崎弘明、本社:東京都文京区)は、青森県五戸町の絵本『せーんべせんべ 五戸のおんこちゃん』(さく・え:東京ハイジ)を、2021年1月18日(月)に発売いたします。




◆書籍情報
・書名:せーんべせんべ 五戸のおんこちゃん
・さく・え:東京ハイジ
・ISBN:978-4-265-83091-6
・体裁:B5/32ページ
・定価 本体1,300円+税
・発売日:2021年1月18日(月)
 ※商品の店着状況により店舗ごとに発売開始日が異なります。
・販売場所:全国書店、ネット書店、他

青森県五戸町(ごのへまち)をたくさんの人に知ってほしい! そして、好きになってほしい! そんな想いから、五戸町出身姉妹クリエイターの東京ハイジ、五戸町役場の担当者、そして児童書出版社の岩崎書店が力を合わせて一冊の絵本を制作しました。

五戸町のPRキャラクター「おんこちゃん」が登場し、五戸町を含む南部地域のソウルフードである「南部せんべい」をテーマに、実在するお店や施設、お祭りなども登場する、五戸町の魅力満載の作品となっています。

全国の多くのみなさんに読んで、楽しんでいただきたいのはもちろんですが、五戸町出身の方には、五戸町の魅力を再発見していただき、町外にお出かけの際のお土産など、この絵本を五戸町の魅力を伝えるアイテムとしてご活用いただきたい! という願いが込められています。

なお、五戸町ではこの絵本「せーんべせんべ 五戸のおんこちゃん」が、町の魅力に気づくきっかけになることを期待して、町内の子供たち(小中高生)への配布を予定しています。


◆絵本の内容
五戸のおんこちゃんは青森県五戸町のPRキャラクター。
名物の南部せんべいをめぐる、おんこちゃんと内気な少年の美味しいお話!
南部せんべいの様々な食べ方も必見。




南部せんべいの色々な食べ方も紹介



★さく・え:東京ハイジさんコメント
歌で作った世界をもっと広げたいなと思っていたのでチャンスがもらえて幸せです。(姉:ササキトモコさん)
絵を描いていくうちに、おんこちゃんと南部せんべいに対する想いが深まりました。(妹:ササキワカバさん)

★五戸町役場:担当者コメント
この絵本を通して五戸町(ごのへまち)やおんこちゃんに関心を持っていただければ幸いです。


◆作者紹介 東京ハイジ
姉のササキトモコが脚本と音楽、妹のササキワカバがイラストを担当する、青森県出身の姉妹クリエイター。
名前の由来は「りんごほっぺでハイジのような姉妹が、大都会東京にきて呆然としている」というイメージから。
動画共有サービスYouTube の「東京ハイジチャンネル(https://www.youtube.com/channel/UCnrXT1MVcEoaVe33JZ_IkMA)」を中心に、子供向けの動画作品を数多く発表。
「大人からの押しつけではなく、子どもたちが本当に楽しめる動画作品」を目指した「はみがきのうた」「ボウロのうた」などが大好評。
絵本作品に『東京ハイジ はみがきのうた はみがきおきがえうたってできちゃう! 』(ポプラ社)などがある。


◆「おんこちゃん」とは
「おんこちゃん」は五戸町と五戸町出身の姉妹クリエイター「東京ハイジ」がコラボして作成した五戸町PR動画「五戸のおんこちゃん」に登場する五戸町PRキャラクターです。


五戸町の魅力を伝えるPV『五戸のおんこちゃん《東京ハイジ》』 https://youtu.be/VTjoZmzn-nY

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
注目コラム