★無料★コロナ禍で孤立する妊婦さんとそのご家族のためにオンライン両親学級を開催『旅する両親学級』

プレスリリース

一般社団法人ヘルスサポーターズイノベーション

公開日:2020/12/01

たくさんの動画で楽しく理解を深め、チャットや声で助産師に質問ができます。核家族化が進み、里帰り出産も減少している現代にぴったりのNEWスタイルの両親学級です。





子育てを始める前に知っておいてほしいことや、参加者が抱えている疑問や不安に対して、助産師が分かりやすくお話します。

女性も男性も、妊娠し、子どもが生まれれば自動的に親としての意識が生まれ、育児スキルが身につくわけではありません。
夫婦で話し合ったり、専門家や経験者に話を聞いたり、インターネットや本から情報を得たりしながら、少しずつ少しずつ我が家流子育てスタイルを見つけていきます。

子育てをママが一人で抱え込まず、パートナーや周囲の人々と一緒に分かち合い、笑顔で向き合ってほしい。
あかちゃんを大切にするように、ママとパパに自分自身の身体とココロも大切にしてほしい。
そんな想いで無料のオンライン両親学級を開催します。

現在妊娠中の方とパートナーの他に、父母などの家族、知人・友人などが対象です


■開催概要■
[場所]zoom
※お申し込みいただいた方にzoomのURLをお知らせいたします。

[参加費]無料
[定員]20組
[対象]
現在妊娠中の方とパートナー、父母などの家族、知人・友人の方(妊婦さんをサポートする全ての方)
[講師]
助産師  佐藤珠美(佐賀大学医学部教授)



[MC]
一般社団法人ヘルスサポーターズイノベーション 代表理事 寺野幸子



■日時と内容■


[日時]2020年12月12日(土)10:00 – 11:00(9:30より開放)
[内容] 旅する両親学級Lesson.1【ふたりで一緒に親になる】
[申し込み・詳細] https://www.healthsupporters-i.com/20201129/



[日時]2020年12月25日(金)13:00 – 14:00(12:30より開放)
[内容] 旅する両親学級Lesson.2【育児の「なんで?」を解くヒント】
[申し込み・詳細] https://www.healthsupporters-i.com/20201130-2/




■当団体について





人が必要とするヘルスサポートは、年齢、性別、生活環境、心身の状態などにより様々です。医療や情報技術が発達した現代社会においても、必要なサポートが受けられず苦しんでいる人がまだまだ多くいます。

人々のヘルスサポートに携わる行政・医療機関・企業・個人などあらゆる組織や人(「ヘルスサポーターズ」と呼びます)の活動支援を目的として設立した当法人には、助産学、看護学、子育て支援、女性の健康、ICT、ビジネスコンサルティングといった様々な分野の専門家が集まっています。

私たちの知見を集結し、従来の枠にとらわれず新しい健康支援の在り方を創造することで、すべてのヘルスサポーターズが、すべての人にとって最適なサービスを、迅速かつ途切れることなく提供できる環境をつくれるよう邁進します。私たちは、当法人の活動を通して、誰もが健やかで心豊かに暮らせる社会の実現を目指します。


https://www.healthsupporters-i.com/about/

■無料オンライン相談を実施中
https://www.healthsupporters-i.com/consultation/


みてね基金の助成により2021年3月まで、どちらにお住いの方でも無料でご利用いただける
『子育てするすべての人のオンライン相談』
を実施しています


助産師、保育士、管理栄養士、理学療法士、先輩パパ(ファザーリングジャパン九州)などがアドバイザーとして、様々な相談に応じます


昔に比べ、子育てのサポートを受けることが難しくなっているこの社会において、いつでもどこでも、気軽に専門家と話せるオンラインサービスが、一部のITリテラシーの高い人々のためのものではなく、だれもが当たり前のものとして必要なタイミングでためらいなく利用できるような行政や企業、医療機関などが後押ししていくことが必要だと考えます。


■自治体・企業・医療機関等でのオンライン相談の導入をサポートします
https://www.healthsupporters-i.com/20201130/


当法人では新型コロナウイルスの感染拡大防止のために、オンラインによる個別相談を実施しています。みてね基金の助成を活用しているため、2021年3月末まではどなたでも費用負担なく利用していただけます。

新型コロナウイルスの収束はまだ見込めず、今後も長く新しい生活様式の実践が求められることが予想されますので、妊産婦や乳幼児の保護者への支援の充実のために、ぜひ来春以降のオンライン相談の導入をご検討ください。

私たちは【親にやさしい育児】こそ子どもにとって最適な育児だと考えています。

子どもが元気に育つためには、まず親が元気であることが大切です。また、暮らしが多様化する現代では親だけでなく祖父母など”子育てするすべての人”を支える視点が必要です。

子育てする人が、必要な時に、いつでも気軽に専門家に相談できれば、心身の不調や育児の悩みが深刻化することを予防出来ます。



Facebookアカウント:https://www.facebook.com/healthsupporters.i
Instagramアカウント:https://www.instagram.com/healthsupporters_i/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
注目コラム