職人の仕事を体験!親子イベント『職人まつり』を開催しました

プレスリリース

ライフデザイン・カバヤ株式会社

公開日:2020/11/27

前回大好評につき、今回第2弾の開催となりました!

住宅メーカーのライフデザイン・カバヤ株式会社(取締役社長:窪田健太郎/本社:岡山県岡山市)では、11月22日(日)に、当社の協力業者会である『カバヤ住友会』と共催で、子どもたちが職人の仕事を体験できるイベント『職人まつり』を開催しました。 本職人まつりは、カバヤ住友会が中心となり集客を行い、マイホームを検討されている方を対象に新規顧客へのアプローチを図ります。 新型コロナウイルス感染拡大防止を考慮し完全予約制・3部制と人数制限を実施。当日は119組にご来場いただきました。



職人まつりは、 


当社の強みである『地域密着』の住まいづくりの強化
カバヤ住友会からの紹介受注の仕組み
事業エリア拡大においてカバヤ住友会と当社の社員の関わる機会を増やすこと
カバヤ住友会にとって、ライフデザイン・カバヤの住まいづくりに携わっているという実感を得ること

を目的としています。

今回は、カバヤ住友会が2020年4月よりエリア4支部体制へ移行(*1)して以来初めてのイベント開催となり、カバヤ住友会の岡山支部・当社の岡山支店が主催となりました。現在、他エリアでも様々な取り組みを計画しています。
(*1)https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000129.000026371.html

▼当日の様子
当日は、新型コロナウイルスを考慮し、10:00~12:00/12:30~14:30/15:00~17:00の3部制で完全予約受付とし、ご入場時の検温、手指消毒、マスクの着用、お客様の手袋の装着など対策を徹底的に行いました。前回設けられた飲食コーナーは中止し、全会場を屋外のみとしました。

たくさんの木々が植えられた広い敷地の中にモデルハウスが複数棟建つ『カバヤの森』と名付けられた住宅展示場となる『カバヤホーム岡山南店』を会場とし、ミニ上棟体験、漆喰・珪藻土塗り体験、設備用パイプを用いた工作コーナー、高所作業車試乗体験、もち投げ体験を行っていただきました。また、設計スタッフに直接相談できる建築士プラン相談会も行いました。









▼第一回 職人まつり プレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000114.000026371.html

▼会社概要
商号:ライフデザイン・カバヤ株式会社
設立:1972年12月1日/カバヤ小掘住研株式会社として設立
1990年/エス・バイ・エル・カバヤ株式会社に社名変更
2017年/ライフデザイン・カバヤ株式会社に社名変更
資本金:9,000万円(授権資本1億2,000万円)
売上高:238億円(2020年3月期)

▼事業内容
1.建築工事の請負及び施工に関する事業
2.上記事業に関するフランチャイズチェーン事業
3.建築物の設計及び工事監理に関する事業
4.土木工事の設計、請負、施工及び監理に関する事業
5.リフォーム及びエクステリア等の設計、請負、施工及び監理に関する事業
6.不動産の売買及び仲介に関する事業
7.不動産の管理及びコンサルタントに関する事業
8.風力・太陽光・地熱の利用等による発電並びに電気・熱の供給に関する事業
9.清掃事業
10.警備事業
11.損害保険代理店事業及び生命保険の募集に関する業務
12.前各号に付帯関連する一切の事業

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
注目コラム