「アンパンマンミニパックカレー」が 第12回マザーズセレクション大賞2020を受賞!

プレスリリース

株式会社永谷園ホールディングス

公開日:2020/11/25

ママたちから推奨していただきました!

 株式会社 永谷園(社長:五十嵐 仁、東京都港区)では、食物アレルギーをお持ちの方でも安全に安心しておいしく召し上がっていただける食物アレルギー配慮商品の開発に力を入れています。  この度、弊社の食物アレルギー配慮商品のひとつである「アンパンマンミニパックカレー ポークあまくち」が、一般社団法人日本マザーズ協会主催の「第12回マザーズセレクション大賞2020」において、実際にお使いいただいたママたちから推薦したい商品として高く評価され、「マザーズセレクション大賞」を受賞いたしました。




◇マザーズセレクション大賞 とは
 一般社団法人日本マザーズ協会が主催する日本の子育て支援・母親支援の一環としての活動で、一般のお母さんたちによるアンケート投票で選ばれた「使ってよかった・ほかのママにおすすめしたい商品・サービス」などを表彰する、お母さんの声だけで選ばれるアワードです。

※ご参考 「マザーズセレクション大賞」HP
https://www.best-mother.jp/selection/mothers_selection12/

◇それいけ!アンパンマン シリーズ
 人気のキャラクター「それいけ!アンパンマン」を起用した、小さなお子様向けの商品シリーズです。1994年に最初の商品を発売して以来、長年にわたりご好評いただいています。2002年に発売した「チキンカレー 野菜入りあまくち」は弊社初の食物アレルギー配慮商品であり、今回受賞した「ミニパックカレー ポークあまくち」の前身でもあります。現在は8種類が食物アレルギー配慮商品であり、アレルギーをお持ちの方もそうでない方も安心してお召し上がりいただける品質となっています。

◇食物アレルギー配慮商品 について
 弊社は、食物アレルギーをお持ちの方でも安全に、安心しておいしく召し上がっていただける食物アレルギー配慮商品の開発に力を入れています。原材料の選定・管理、特別な設備での生産、特別な品質管理・検査体制のもと、「卵・乳・小麦・そば・落花生」及び「大豆」、さらに「香料・着色料」「化学調味料」を使わずに作ったレトルトカレーやふりかけなどを発売し、食物アレルギーに悩むご家庭を中心にご支持をいただいています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
注目コラム