業界最大級の家族のお買い物に関する悩み相談が集まるママリより「本当に使ってよかった」商品・サービスを発表【ママリ口コミ大賞2020 秋】

プレスリリース

コネヒト株式会社

公開日:2020/09/30



https://award.mamari.jp

「あなたの家族像が実現できる社会をつくる」をビジョンステートメントに掲げるコネヒト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 北吉 竜也、以下「コネヒト」)は、「本当に使って良かった」と思う商品・サービスをまとめ26部門94商品に厳選した「ママリ口コミ大賞2020 秋」を発表したことをお知らせします。

コネヒトが運営するQ&Aコミュニティアプリ「ママリ」では、月間150万件のやりとりのうち子育て・グッズカテゴリーが一番多く34%(2020年9月実績)を占めています。また、今回発表した94商品に関するアプリ内の月間検索は約4万件ほどされているなど、業界最大級の家族のお買い物に関する悩み相談が集まる場となっています。ママリ内で質問や検索の多い育児グッズをママリ口コミ大賞の部門としてまとめて発表することで、家族の購買の意思決定を支えてまいります。

■室内で利用する遊具や商品の検索が急増!
Q&Aコミュニティアプリ「ママリ」のデータによると、新型コロナウイルス感染症の発生や保育園の登園自粛の発表をきっかけに、室内で利用する商品や遊具、不透明な状況下で備える入院準備などの検索数が顕著に上昇し、多いものだと昨年比10倍もの検索が行われています。
これは、新型コロナウイルス感染症による自粛影響でママ友とのリアルな会話や、店頭での接触機会の減少によるものと考えられ、2019年に出産した女性の3人に1人(※1)が会員登録し、アプリ内で月間150万件のやりとりがある「ママリ」だからこそ、リアルなママの声を必要とするママたちの情報収集の場になっていることがうかがえます。

検索数の増加だけでなく、緊急事態宣言中のママリユーザー336名を対象とした購買における調査結果では、63.7%が週1回以上インターネットで買い物をし、自粛中にインターネットでの買い物に移行した最多分野はベビー・キッズ・マタニティ(48.9%)であることがわかりました。

■「ママリ口コミ大賞2020 秋」について
抱っこひもやベビーカーなどの定番育児グッズに加え、病院さえ行きづらく、おうち時間が長くなった背景を受けてお尻のトラブルケア部門(痔の市販薬)やヒップシート部門、葉酸サプリ部門を初めて部門として新設しました。

〈初部門の大賞受賞商品口コミを一部ご紹介〉

■お尻のトラブルケア部門 ボラギノール
もともと便秘がちだったのですが、妊娠中に悪化して痔になってしまってから、時々お世話になっています。CMでのイメージが強く、病院に行く前にとりあえず…という気持ちで使ったのですが、助けられました。(1歳6ヶ月の女の子のママ)

■ヒップシート部門 ポルバンのヒップシート
保育園の送迎などで1年以上ほぼ毎日使ってます。12kgを超えた子供を抱っこするのは大変ですが、これをつけて抱っこすると片手が空くので荷物も持てるし、歩きたがったらすぐ下ろせるので便利です。(2歳3ヶ月の男の子のママ)

■葉酸サプリ部門 葉酸
私の妊娠が分かり、主人が初めて購入してきてくれてから愛用してます!
自分の好きな時間を決めて、1日1錠でいいのも楽だし、忘れない!粒も小さくて飲みやすいし、コスパも良い!薬局やドラッグストア、赤ちゃん用品店などにも置いてあるので、入手しやすい!これからもお世話になる予定です!!(1歳4ヶ月の男の子のママ)

〈ママリ口コミ大賞2020 秋 調査概要〉
調査期間:2020年7月28日 ~ 2020年8月10日
調査方法:アプリ「ママリ」のユーザーに対してインターネット調査を実施
調査人数::1,688名
総口コミ件数:3,618件
選定基準:口コミ件数と満足度を基準とした独自ロジックにて選定
調査範囲:全国

〈各部門大賞受賞商品一覧〉

今回発表した26部門の詳細はこちらからご覧ください。https://award.mamari.jp

自粛によって、リアル接点との減少をもたらした一方、おうち時間の増加により家族の繋がりは強まり、育児グッズを取り扱っている企業はオンライン・オフラインの連携を前進させ、家族のお買い物に寄り添っているとママリ内のやりとりを通して感じます。

受賞企業をはじめとする、家族に向き合った商品を取り扱う企業と共に、家族の声に耳を傾けること、家族に寄り添った商品開発・販売を通して「理想の家族像が実現できる」社会作りに取り組んでまいります。

【コネヒト株式会社について】

「人の生活になくてはならないものをつくる」をミッションに、家族のライフイベントにおける意思決定をITの力でサポートする会社です。今後、更に多様なライフイベント領域で、家族の選択の一助となるサービス提供を目指してまいります。
https://connehito.com

設立: 2012年1月
代表者:代表取締役 北吉 竜也
所在地:東京都港区南麻布3-20-1 Daiwa麻布テラス5階

【提供サービスについて】

ママ向けNo.1アプリ(※2)「ママリ」を軸に、ビジョンステートメントである「あなたの家族像が実現できる社会をつくる」ために家計、不妊、育児の悩み解決および社会の意識変革を行ってまいります。

■2019年に出産した女性の3人に1人が会員登録しているコミュニティアプリ/情報メディア「ママリ」
<Q&Aアプリ>
iOS:http://apple.co/2jjuY9f
Android:http://bit.ly/2xt1lsz

<情報メディア>
https://mamari.jp

■ママが一歩を踏み出しやすい社会の実現を目指すママリの社会発信活動「変えよう、ママリと」
https://mamari.jp/change/

■働く一歩を踏み出そうとしているママを応援する求人サイト「ママRework」
https://mama-rework.mamari.jp/

■家族の購買判断を支える「ママリ口コミ大賞」
https://award.mamari.jp

■パパとママが喜ぶ子供の遊び場は?子連れお出かけ情報「アチコチ」
https://achikochi.mamari.jp/

※1:「ママリ」内の出産予定日を設定したユーザー数と、厚生労働省発表「人口動態統計」の出生数から算出。
※2:妊娠中~2歳0ヶ月の子供を持つ女性1,084人を対象とした調査より「現在使っているアプリ(妊娠・子育て系) をすべて教えてください」で第1位(2019年3月実施、調査協力:インテージ)。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
注目コラム