【申込数300名突破!】「ゲームとの正しい付き合い方」を学べるオンラインセミナーを無料開催!!

プレスリリース

ゲムトレ

公開日:2020/09/18

ゲームのオンライン家庭教師『ゲムトレ』代表の小幡和輝が登壇。

ゲームのオンライン家庭教師を運営する株式会社ゲムトレ(代表取締役 小幡和輝、以下ゲムトレ)は、ゲームとの正しい付き合い方を学べるオンラインセミナー「オンラインゲームとの正しい付き合い方、子どもがゲームにハマる理由と親として注意すべきこと」を9月20日に無料で開催する。


未成年者が事件に巻き込まれるたびに、問題視されるゲーム。昨今もまた、きっかけがオンラインゲームということだけで、子供×ゲームへの警鐘がニュースで流れている。

香川県では、「ゲームは1日60分まで」という目安をもうけた条例を作ったり、WHOがゲーム依存症を病気として定義したりするなど、ゲームへの警戒が強まっている。

一方、新型コロナウイルスの影響で自宅待機を強いられた状況下では、ゲームは多くの人を楽しませ、ストレスを緩和し、また家族のつながりをつくってくれたのも事実で、ゲーム人口は大きく増加している。

いま最も人気とされている、「フォートナイト」のユーザー数は3億5000万人を突破し、全世界で話題のゲーム「Minecraft(マインクラフト)」は、子どもがプログラミングを学ぶのに最適なゲームとしても注目を集め、多くの子供たちが夢中になってプレイしている。

プロゲーマーやゲーム実況者という職業も生まれ、ゲームの勢いは今後ますます加速していくとともに、より一層身近になっていくことも安易に想像がつく。

オンラインゲームへの警鐘が報道される度に、「子どものゲームを否定したくはない。でも、なにをやっているのかわからない。どう向き合えばいいのかわからない。」それが、親の本音ではないだろうか。

そこで、ゲームのオンライン家庭教師『ゲムトレ』代表の小幡和輝が、 ゲームとの正しい付き合い方を学べるオンラインセミナーを、9月20日に無料で開催する。

小幡自身が、約10年間の不登校を経験。不登校になってからゲームのおかげでたくさんの友達ができ、多くのゲーム大会に出場し、勝利を重ねる中で、自己肯定感も高まった経験から、「ゲームを人生を豊かにするツールとして使ってほしい。」と感じ『ゲムトレ』を立ち上げた。

『ゲムトレ』は、全国大会、 世界大会などを経験したゲームトレーナーから、 ゲームの上達方法やチームプレイなどを学ぶことができるオンラインゲーム家庭教師サービスで、プロゲーマーになるためのトレーニングではなく、 ゲームを通じて情報処理能力、 集中力など脳の力を鍛えたり、 コミュニケーション能力を高めたりする教育プログラムを提供し話題を呼んでいる。

『ゲムトレ』での実績はもちろんのこと、自身の経験から「ゲームは人生の役にたつ」と言う小幡だからこそ、今回のセミナーは、親も子供も安心して参加できるのではないだろうか。

9月20日に開催されるセミナーでは、ゲームとの正しい付き合い方をベースに、ゲームの歴史や現状、またゲーム課金について、さらにゲームと勉強を繋げる方法、プロゲーマーの仕事や目指し方などを講演する予定で、小幡へ直接質問することもできる。

子供を含めて大人も、ゲーム知り、さらにオンラインゲームやネットにどう触れていて、それぞれどういう考えを持っているかを、改めて考える良い機会になるのではないだろうか。ぜひ9月20日は親子でゲームと向き合ってほしい。

小幡和輝 コメント



不登校時代、僕を救ってくれたのがゲームでした。

ゲームが友達を作ってくれ、

ゲームの大会を通じて自分の自信、自己肯定感に繋がっていきました。

一方でゲームで人生を壊してしまった人も知っています。

必要なのはゲームとの正しい付き合い方です。

ゲームは人生を豊かにするツールです。ですが、それは生かすも殺すもあなた次第。

そもそもゲームのことをちゃんと知らない人も多いと思います。

それを一緒に勉強していきませんか?

<セミナー概要>

「オンラインゲームとの正しい付き合い方、子どもがゲームにハマる理由と親として注意すべきこと」

日程:2020年9月20日14時から15時30分
会場:オンライン(Zoom)
参加費:無料


このセミナーで学べること

・ゲームの歴史や現状

・ゲーム課金について知っておいたほうがいいこと

・ゲームとeスポーツってなにが違うの?

・ゲームとの正しい付き合い方

・ゲームと勉強を繋げる方法

・プロゲーマーってどんな仕事?どうやったらなれるの?

詳細:https://gameobata.peatix.com/view

※報道関係者向けに当日の資料や映像提供も可能です。

小幡和輝 Kazuki Obata
ゲームのオンライン家庭教師『ゲムトレ』代表

1994年、和歌山県生まれ。約10年間の不登校を経験。
当時は1日のほとんどをゲームに費やし、トータルのプレイ時間は30000時間を超える。その後、高校3年で起業。SNSのプロモーション企画やイベント事業などを行う。ダボス会議を運営する世界経済フォーラムより、世界の若手リーダー『GlobalShapers』に選出。

著書に 『学校は行かなくてもいい 親子で読みたい「正しい不登校のやり方」』『 ゲームは人生の役に立つ 生かすも殺すもあなた次第』 など




小幡和輝オフィシャルブログ
https://www.obatakazuki.com/

ゲームは人生の役に立つ 生かすも殺すもあなた次第の無料試し読みはこちら↓
https://www.obatakazuki.com/gametachiyomi

【本件に関するお問合せ先】

株式会社ゲムトレ
gametrainer.info@gmail.com

小幡和輝オフィシャルブログ https://www.obatakazuki.com/

・運営サービスについて

ゲムトレは日本初のゲームのオンライン家庭教師として、2019年10月よりサービスをスタート。これまでに4000回のゲームトレーニングを提供してきました。

ゲムトレはプロゲーマーになることが目的ではなく、ゲームを使って脳を鍛えたり、コミュニケーション能力を高める教育プログラムです。主に小学生、中学生への新しい習い事としてサービスを提供しています。

・体験者の声

『ゲーム』で明るくなっていく息子

周囲の多くの大人から、ゲームを否定的に捉えられていた息子は、ゲムトレが始まり楽しく取り組んでいます。先生とのLINEでのやりとりもネットコミュニケーションの練習になっています。

まだまだ不馴れではありますが好きなことのために彼なりに丁寧に返信を考えています。明るくなっていく息子を見ながら親として「ゲムトレはじめて良かった!」と実感しています。




ゲムトレHP:https://gametrainer.jp

【日本アントレプレナー大賞 エンタメ部門グランプリ】

日本アントレプレナー大賞(後援 経済産業省)は、新人起業家のビジネスプランの発掘、選考、及び産業化へのサポートをすることにより、次世代のアントレプレナーを創出する基盤、風土を作るために創設されたビジネスプランコンテストです。

第5回目となる日本アントレプレナー大賞にて、ゲムトレはエンタメ部門グランプリを受賞しました。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000056150.html

ゲムトレHP:https://gametrainer.jp
ゲムトレPro:https://pro.gametrainer.jp
Twitter:https://twitter.com/gametrainer_jp
note(公式ブログ)https://note.com/gametrainer

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
注目コラム