シルバーウィーク最終日は都心から約60分の【リビエラ逗子マリーナ】へ!『プールサイド ガーデンカフェ』で過ごす優雅な休日を。

プレスリリース

リビエラグループ

公開日:2020/09/17

「リビエラ逗子マリーナ」のプールサイドとガーデンを全面開放!ゆったりと寛げる特別席も必見!非日常の空間で潮風を感じながら過ごせる『プールサイド ガーデンカフェ』を9月22日(祝)1日限定でオープン。

株式会社リビエラ(グループ本社:東京都港区 代表取締役社長 小林昭雄、以下リビエラ)は、グループで展開する「リビエラ逗子マリーナ」に、9月22日(祝・火)限定で『プールサイド ガーデンカフェ』をオープンします。 映画やTVのロケ地としても有名な南国リゾートを感じるオープンエアなプールサイドやガーデンだけではなく、一直線に広がる水平線と江の島や富士山を相模湾越しに眺められる絶好のロケーションを堪能できる。シャンパン1杯付きの「チャペルデッキ屋外テラス席」もご用意。外出自粛を強いられた2020年夏。名残惜しくも移ろう季節に身を寄せ、ご家族やお仲間とリゾート気分に浸りながら、思い思いに休日のひと時をお過ごしください。 (公式ホームページ:https://www.riviera.co.jp/zushi/index.html)



■イベント概要
都心から約60分、足を踏み入れた瞬間から非日常空間が広がる日本屈指のマリーナリゾート『リビエラ逗子マリーナ』のプールサイドとガーデン、シーサイドデッキを1日限定で開放し『プールサイド ガーデンカフェ』を開催します。映画、TV、雑誌のロケ地としても人気のこのエリアは、江の島や富士山を相模湾越しに眺められる絶好のロケーションを構える『リビエラ逗子マリーナ』にレトロなエアストリームやキッチンカーの外部出店!
人気のマリブファームのドリンクも登場!海外リゾート地を訪れたかのような雰囲気を味わっていただけます。

名 称 :リビエラ逗子マリーナ「プールサイド ガーデンカフェ」
開催日時 :2020年9月22日(祝・火)
営業時間 :12:00~16:00
入 場 料:一般入場料:500円(税込)/ 1名様(席予約なし)
プールサイド屋外ウッドテラス席:1,000円(税込)/ 1名様
チャペルデッキ屋外テラス席:3,500円(税込)/ 1名様 ※シャンパン1杯付
場 所 :リビエラ逗子マリーナ プールサイド & ガーデン
 神奈川県逗子市小坪5-23-16
問い合わせ:TEL 0467-23-0028
備 考 :
※予約不要。
※雨天決行・荒天中止。中止の場合は朝7:00迄に下記にお知らせします。
 リビエラ逗子マリーナ公式インスタグラム : https://www.instagram.com/riviera_zushi_marina/
※当イベントはペットのご同伴はご遠慮いただいております。
 ペットの同伴をご希望のお客様は同日開催している「プールサイド モーニングカフェ」にお越しください。
 (プールサイド モーニングカフェのご案内はこちら:
 https://www.riviera.co.jp/file/morningcafe220200910_yervjzaflssclwyolletyxelffmrtbky.pdf
※お越しの際には公共交通機関をご利用ください。有料駐車場には限りがございます。
※当イベントでは逗子マリーナ駐車場の駐車券の発行がございません。何卒ご了承ください。


■「リビエラ逗子マリーナ」について
日本有数のマリーナとして1971年に誕生した敷地面積5万坪の『リビエラ逗子マリーナ』は、ヨットハーバー、レストラン(3店舗)、バンケット(5会場)、マンション(9棟1,200室)、チャペル、テニスコート(4面)等の施設を有する、リビエラグループが神奈川県逗子市で展開するマリーナリゾートです。都心から約60分の近距離にあり、湘南の海に囲まれ大海原の向こうに富士山を望む抜群のロケーションを備え、ロケ地としても有名です。全11 室のスモールラグジュアリーホテル『マリブホテル』と、日本初上陸となるレストラン『マリブファーム』が新たに加わり、滞在型マリーナリゾートへ生まれ変わりました。2006年から「リビエラ未来創りプロジェクト」の一環として、「エコロジータウンリビエラ逗子マリーナ」を掲げて街づくりに取り組み、国連の持続可能な開発目標(SDGs)を推進しています。
公式サイト:https://www.riviera.co.jp/zushi/



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
注目コラム