【手で触れる箇所を抗ウイルスコーティングで安全に!】抗ウイルスクリア塗料「バイオクリアコート」デザインリニューアルのお知らせ

プレスリリース

株式会社オプティマス

公開日:2020/09/17

ドアノブ・手すりなど抗ウイルスクリア塗料を塗るだけ!簡単ウイルス対策!

株式会社オプティマスは(本社:大阪市浪速区、代表取締役社長:高尾一美)は、抗ウイルス・感染症予防に役立つ抗ウイルスクリア塗料「バイオクリアコート」の製品パッケージをデザインリニューアルいたしました。


製品写真:1Lボトル、4Lボトル



【抗ウイルスクリア塗料「バイオクリアコート」について】
遮熱や光触媒など様々な性能を備え持つ高性能塗料を製造・販売する株式会社オプティマスは、2020年7月にウイルスフリーシリーズとして、抗ウイルスクリア塗料「バイオクリアコート」を販売開始しました。この製品は、無色透明のクリア塗料で刷毛やローラなどで簡単に塗ることができて、ステンレス・木部・非鉄金属・クロス樹脂系・アルミ等の素地に塗布可能であるため、不特定多数の人が手で触れる箇所のウイルス対策として有効です。不特定多数の人が手で接触する様々な箇所、例えば商業施設や公共施設など多くの人が利用するトイレのドアノブ、扉、手すりなど、不特定多数の人が手で触れる箇所に塗るだけで、抗ウイルス対策を行うことができます。
今回、製品の販路拡大を踏まえて製品パッケージのデザインリニューアルを行いました。


         【施工方法】
簡単3ステップで抗ウイルスに!



【塗布場所・メンテナンスについて】
多くの人が手で触れる箇所に塗布可能ですが、塗装下地によって約半年~5年程度まで耐久性が異なります。塗布したい箇所の下地や耐久性については、お気軽に弊社営業スタッフにご相談ください。尚、一日に何人もの人が触れる箇所への塗布は、摩擦によって剥離が発生する可能性もありますので、半年に一度の定期メンテナンス・重ね塗りをおすすめしております。

主な塗装下地:⭕️ ステンレス、木部、クロス樹脂系、アルミ、非鉄金属など
塗装不可下地:❌ フッ素、ポリエチレン、シリコンなど


【抗ウイルス試験結果の公表】
当製品「バイオクリアコート」は、日本繊維製品品質技術センターにてISO 21702抗ウイルス試験を実施しております。この抗ウイルス試験では、活性値4.7という高い数値が実証されました。試験では、43万個ものウイルスが付着した場合、24時間後にはウイルスが6個まで取り除くことが実証されたため、抗ウイルス性能が期待できます。


抗ウイルス試験で活性値4.7を実現


【試験結果 書類一式PDF】
https://prtimes.jp/a/?f=d42143-20200914-4234.pdf

【抗ウイルス施工済認定ステッカー】
バイオクリアコートを施工して頂いたお客様には「施工済認定ステッカー」をご用意しており、施工した箇所に貼付していただけます。昨今、様々な施設において抗ウイルス対策を実施していることをユーザーの皆様に公表することが求められる状況です。施設をご利用されるユーザーの皆様が安心してお過ごし頂くために、バイオクリアコート「施工済認定ステッカー」をご用意して抗ウイルス加工の実施告知のお手伝いをいたします。


抗ウイルス施工済ステッカーでお客様に安心を


【施工済ステッカー・導入事例】
現在、「バイオクリアコート」は様々な施設での導入が進んでおり、沢山の人が訪れるカフェの入り口やトイレ、自動販売機の押しボタンなどで施工事例が増えております。お客様の用途・要望に合わせて適切な施工方法を当社営業スタッフよりご案内しております。ぜひお気軽にお問い合わせください。
ミカサデコカフェ扉部分施工(渋谷区)

ミカサデコカフェトイレドアハンドル施工(渋谷区)



【関連製品・オプティマスインテリアメディカルペイント】
遮熱や光触媒など様々な性能を備え持つ高性能塗料を製造・販売する株式会社オプティマスは、2020年4月末に「オプティマスインテリアメディカルペイント」https://optimusmedicalpaint.com/
を販売開始しました。この製品は室内環境での利用に適した抗ウイルス・抗菌・消臭・防カビ・保温 /断熱の性能を持つ水性塗料です。新型コロナウイルスにも抑制効果が期待できる為、壁や天井に塗装することで、医療介護施設はもちろん公共施設や商業施設、オフィス空間など世界の人々の感染予防に役立てられる新しい塗料です。
https://optimusmedicalpaint.com/
内装用抗ウイルス水性塗料



【株式会社オプティマスについて】


株式会社オプティマスは、"地球の空気環境を塗料から改善する"というコンセプトのもと2012年に創業いたしました。製品は、「ものづくり」の精神が脈々と受け継がれている大阪府堺市に本社のある宝栄産業の工場で製造しています。元々は自転車用の特殊塗料の製造を生業としていた宝栄産業という企業で、当時海外事業を任された現オプティマス社の代表高尾一美が、光触媒の技術を塗料と組み合わせ、新しい着眼点で新塗料の開発に取り組んだことが起業の始まりです。断熱塗料に光触媒効果を組み合わせた高性能塗料の可能性に賭け、2012年に株式会社オプティマスを創業し、これまでも様々な商品開発を進めてきました。そして、2020年の世界は誰も予想ができなかった「新型コロナウイルス感染拡大」によって、混乱・分断が発生しています。弊社のウイルスフリーシリーズ抗ウイルスクリア塗料「バイオクリアコート」と、内装用水性塗料「オプティマスインテリアメディカルペイント」は壁や天井に塗るだけで抗ウイルス効果が実証された塗料です。ウィズコロナ・アフターコロナと呼ばれる時代、世界中の人々の為の医療・介護、住まい、労働、教育環境で役立てられると強く確信しています。
https://optimusmedicalpaint.com/

【本社・オプティマスショールーム】
〒556-0021 大阪市浪速区幸町1-2-8
TEL : 06-6562-1151
【オプティマスTOKYO ラボ】
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-3-10
TEL : 03-6804-3292
https://www.optimus.jp/company/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
注目コラム