ふるさと納税返礼品に希少な国産生ライチ入りの定期便登場。野菜ソムリエプロが厳選、経済活動の活性化で持続可能な農業の実現へ

プレスリリース

こゆ財団

公開日:2020/06/06

~在宅勤務・テレワークのニーズにも対応。国産ライチ、プラム、夏野菜~

一般財団法人こゆ地域づくり推進機構(宮崎県児湯郡新富町、代表理事:齋藤潤一、以下こゆ財団という)は、ふるさと納税返礼品の定期便2種類について、内容をリニューアルした2020年6月版を発表しました。これは感染症拡大防止の影響で売上減少に苦しむ町内事業者、生産者を支援し、アフターコロナにおける持続可能な農業を実現するための取り組みです。 ふるさと納税返礼品として登録している商品は以下の二種類です。 ●旬のこゆ野菜セット…野菜ソムリエプロ厳選の野菜(5~8種類)をセット ●新鮮詰合せ!野菜・フルーツセット…旬の野菜とフルーツ(10種類以上)をセット こゆ財団は、ふるさと納税の事業者、生産者を支援することで、町の主幹産業である農業を活性化させ、持続可能な農業の実現を目指します。


<6月セット品>総流通量のわずか1%と希少な国産ライチの栽培に新富町で初めて成功した、森哲也さんのライチ。



■特徴:ビタミンたっぷりの夏野菜に、希少な国産ライチ、プラムと旬のフルーツも登場
ふるさと納税返礼品の野菜セット(2種類)は、1回発送品と6ヶ月、12ヶ月の定期便で展開しています。どちらも旬の野菜をメインに、フルーツが1~2種類セットされます。今回は、オクラ、ライチ、プラムが特におすすめの商品です。

・オクラ:5月からお届けしている、代表的な夏野菜。今回はオクラを使ったオリジナルレシピも同梱します。
・ライチ:「1粒1000円のライチ」の生産者・森哲也さんの農園から届いた、希少な国産生ライチのおいしさをご堪能ください。
・プラム:露地栽培の石村果樹園から、完熟直前まで樹上で熟したプラム。6月はバランスの良い甘みと酸味でジューシーな品種「ソルダム」をお届けします。

写真は「新鮮詰合せ!野菜・フルーツセット」のイメージです。



<返礼品> ※天候の影響によりラインナップを変更する場合があります。
旬のこゆ野菜セット
※ふるさとチョイス ページ

6ヶ月定期便:https://www.furusato-tax.jp/product/detail/45402/4418971
12ヶ月定期便:https://www.furusato-tax.jp/product/detail/45402/4418972
●6月のセット内容/野菜:とうもろこし、オクラ、きゅうり、ジャガイモ、ピーマン、ごぼう フルーツ:プラム

新鮮詰合せ!野菜・フルーツセット
※ふるさとチョイス ページ
6回定期便:https://www.furusato-tax.jp/product/detail/45402/321553
1年間定期便:https://www.furusato-tax.jp/product/detail/45402/321256
●6月のセット内容/野菜:とうもろこし、オクラ、椎茸、ピーマン、きゅうり、ジャガイモ、ごぼう、ブロッコリー フルーツ:ライチ、プラム


■背景:新富町と近隣エリアから野菜ソムリエプロが旬を厳選
セット内容の野菜をコーディネートするのは、こゆ財団の黒木さゆみです。野菜ソムリエの上級資格である「野菜ソムリエプロ」を有し、新富町の野菜の魅力を全国へ広める活動を続けています。1日十数件ずつ農家を回り常に情報収集しているからこそ、お届けの旬を逃しません。

また、月替りでセット内容を変更・充実させて定期便利用者の満足度を高め、注文数を増やすことで生産者支援へとつながります。野菜と一緒に届く、生産者紹介とオリジナルレシピの手書きフライヤーも黒木が毎月制作しています。このひと手間を継続することで、生産者の顔が見える安心感と食や農への好奇心を引き出しています。
生産者の想いを伝えるフライヤー、届いた野菜でつくるオリジナルレシピ。手作りの温かみにあふれている。


■今後の展望:利用者の声を生産者へフィードバック。新たなコミュニティ形成へ
野菜セットを通じて農家と野菜の魅力を伝え続けている一方、利用者からの感想、評価を生産者へフィードバックするツールはまだありません。生産者と利用者の双方向コミュニケーションを図ることもまた、生産者の意欲向上、やりがい・充実感アップへつながる有力な取り組みと考えます。

<今後の活動(案)>
□「農家さんへの感謝状」コメント欄付きアンケートハガキ同梱
□今月の農家さんと語ろう。「オンラインしんとみ野菜座談会」開催
□オリジナルレシピにチャレンジ!プレミアム賞品付き「今月のしんとみ野菜deお料理大賞」


<一般財団法人こゆ地域づくり推進機構(こゆ財団)>

2017年4月に、持続可能な地域の実現を目指して宮崎県新富町が設立した地域商社です。「世界一チャレンジしやすいまち」というビジョンのもと、1粒1,000円のライチに代表される農産物のブランディングを通じて『特産品販売』を行い、得られた利益で『人財育成』に投資しています。ふるさと納税運営業務では、2017年から2019年までの2年間で4億円から19億円まで伸ばすことに成功しました。

*メディア掲載事例
日経新聞/日経MJ/Forbes JAPAN/月刊事業構想/月刊ソトコト/TURNS/日本農業新聞/全国農業新聞 ほか

▶︎こゆ財団ウェブサイト https://koyu.miyazaki.jp
▶︎こゆ財団Facebookページ https://www.facebook.com/koyu.miyazaki/
▶︎新富町ふるさと納税ページ(ふるさとチョイス)https://www.furusato-tax.jp/city/product/45402
▶︎新富町ふるさと納税ページ(楽天)https://www.rakuten.ne.jp/gold/f454028-shintomi/
▶︎新富町ふるさと納税ページ(ふるなび)https://furunavi.jp/Municipal/Product/Search?municipalid=1647&order=1&search=0&fbclid=IwAR085yk3XwJ0TuuhxFA_7bimT5vT2fErDvz5A3Mh0DmIlRHhcuAmlsTvVnI
▶︎新富町ふるさと納税ページ(さとふる)https://www.satofull.jp/town-shintomi-miyazaki/
▶︎新富町観光情報サイト https://koyu.media/
▶︎スマート農業推進協会 https://smart-agri.co/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
注目コラム