日本初の“家事を仕事にする”資格制度「家事クリエイター」料理科目を2020年3月より開始

プレスリリース

株式会社タスカジ

公開日:2020/01/21

~自身の家事力を見える化へ~

シェアリングエコノミーの家事代行マッチングサービス「タスカジ」を運営する、株式会社タスカジ(本社:東京都港区、代表取締役:和田幸子、以下タスカジ)は、「家事を仕事にする」日本初の新しい資格制度「家事クリエイター」の料理科目を、2020年3月より開講することをお知らせします。



掃除科目講座の様子

タスカジはこれまで、「家事代行は高価、家事は単純作業」という旧来型の家事意識の改革に挑戦してきました。「コミュニティ循環型サービス運営モデル」の先駆けとなり、人材・マニュアルを保有せず品質強化と労働力を創出、業界最安値水準での家事代行利用の実現、また12冊累計約44万部もの書籍出版や広報活動を通して、家事はクリエイティブな仕事であると証明し続けてきました。

「家事クリエイター」は、『家事を仕事にする』を目的としており、専業主婦(夫)の期間がブランクとして扱われる課題と、共働き家庭の家事の担い手不足という両方の課題解決を目指しています。資格は、家事力を仕事に直結するために必要なコミュニケーション面の要素も入る構成で、従来の家事スキルのみをはかる検定とは異なる新しい切り口で日本初の試みとなっています。まず2019年11月に掃除科目が開講し、今年3月には料理科目の2級家事クリエイターの講座が初開講となります。料理作り置きのスキルのほか、仕事として依頼者のニーズをいかに叶えていくかの交渉ポイントなど、コミュニケーションにも注力した内容となる予定です。

<今後の「家事クリエイター」開講予定>


2級家事クリエイター 料理科目:2020年3月14日(土)10:00~18:00  *今回初開講
2級家事クリエイター 掃除科目:2020年2月1日(土)10:00~18:00

家事クリエイターWEBサイト(申込・資料請求): https://kaji-creator.taskaji.jp/

■タスカジのサービスについて(https://taskaji.jp
多彩な家事スキルを活かして働くハウスキーパー(タスカジさん)と、家事をお願いしたい人とをつなぐ、2014年7月にサービス開始したシェアリングエコノミーの家事代行マッチングサービス。1時間1,500円からで、依頼主には低価格、タスカジさんには高時給という、双方とも嬉しいビジネスモデルになっています。利用者数約64,000名、登録タスカジさん数約2,200名(2020年1月現在)。

■株式会社タスカジについて(http://corp.taskaji.jp
社 名: 株式会社タスカジ
設 立: 2013年11月6日
代表者: 代表取締役 和田幸子
所在地: 東京都港区芝2-26-1 iSmartビル301
事業内容: 家事代行マッチングサービス「タスカジ」の運営

--------------------

(別添:参考資料)「家事クリエイター」について

■資格講座について

【資格講座概要】

※内容は変更になることがあります。

【「2級家事クリエイター」について】
[ 達成目標 ]
・基本的な家事知識を体系的に身につける
・サービス提供者として基本的なコミュニケーションを身につける

※内容は変更になることがあります。

■「タスカジさん監修ミニ検定」/ タスカジさんデビュー応援キャンペーン
家事クリエイター資格制度の入門編として、自身の保有する家事知識をセルフチェックできる、タスカジさん監修「ミニ検定」も実施しています。(掃除編・料理編)家事知識に親しんでもらいながら、より多くの方にタスカジのサービスやお仕事を知ってもらうことを目的に、インターネット上で気軽に挑戦できる家事のミニ検定です。

[ 掃除編 ]
https://kentei.cc/k/1549998
お掃除ミニ検定


[ 料理編 ]
https://kentei.cc/k/1550073/
お料理ミニ検定

<タスカジさんデビュー応援キャンペーン>
ミニ検定を受験し、タスカジさん(=タスカジに登録するハウスキーパー)に応募してデビューした方へ5,000円をプレゼントするキャンペーンも行なっています。
*~2020年3月31日までの期間内に、検定を受験してタスカジの電話登録会を予約し、電話登録会参加後3ヶ月以内にタスカジさんとしてデビューされた方が対象となります。
*他のキャンペーンとの併用は不可

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
注目コラム