日本初!AR技術とカードを利用し、英単語を学習する知育玩具で米国のクラウドファンディング『Kickstarter』に挑戦!

プレスリリース

ASATEC株式会社

公開日:2019/12/15





ASATEC株式会社は、2020.12/14(土)に米国のクラウドファンディング『Kickstarter』で、AR技術とカードを利用し、英単語を学習する知育玩具『Kcard』のクラウドファンディングを開始しました。

[Kickstarter] https://www.kickstarter.com/projects/kcard/ar-educational-toy-for-learning-english-while-having-fun?ref=discovery


Kcardは、子供たちが楽しく英単語を覚えられる知育玩具です。
スマートフォンかタブレットと『Kcard』で遊ぶことができます。アルファベットのカードを順番に並べ、『Kcard』の専用アプリケーションのカメラでカードをかざして遊びます。





まずは、Kcard専用アプリケーションで写真、単語、発音を登録します。


問題を出す役の人は、集めた言葉をジェスチャーで表現します。



答える人はカードを並べ、スマートフォンやタブレット内のKcard専用アプリで並べたカードをかざします。単語が正しく並べられると、正解の演出がながれます。




問題モードもあるため、1人だけで楽しむこともできます。


キャンペーン終了日: 2020年2月12日 (水曜) の19:51


[公式HP] http://jp.kcard.toys/

[facebook]  https://www.facebook.com/Kcard-107078884115587/

[twitter]   http://twitter.com/KcardToys

[動画]   https://youtu.be/y4orBX1nvh4

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
注目コラム