日本初U-7卓球選手 第二回特別強化合宿を実施

プレスリリース

一般財団法人KODAMA国際教育財団

公開日:2019/12/03

U-7卓球選手育成事業“未来のメダリスト” 優勝者が決定

一般財団法人KODAMA国際教育財団(理事長:兒玉圭司)は、卓球選手の早期強化を行うため、日本卓球界初の「U-7卓球選手育成事業 “未来のメダリスト” 第二回特別強化合宿」を2019年11月15日(金)~17日(日)まで、静岡県磐田市 磐田卓球場ラリーナにて実施いたしました。


当合宿では様々なトレーニングメニューの中で、試合形式の男女別総当たり リーグ戦を行い、
・男子 原澤 駿太(はらさわ しゅんた) 薄根卓球・群馬・小1
・女子 松島 美空(まつしま みく) 田阪卓研・京都・幼
の2名が見事優勝。 「2020年度ホープスナショナルチーム選手」に選ばれることが決定いたしました。
また、本年度に行われる「ホープスナショナルチーム」への合宿には、リーグ戦結果が2位だった
・男子 岡田 蒼空(おかだ そら) OKATAKU・兵庫・小1
・女子 橋本 葵(はしもと あおい) 偉関TTL・茨城・小1
も有望選手として選出され、U-7からは合計4名の選手が参加することとなります。

※合宿のリーグ戦結果表は、下記URLよりご確認いただけます。
https://www.dropbox.com/sh/b0knvcae2w47fnc/AABUURB50_Yjw7gNIGjv1Cx1a?dl=0

当合宿のプログラムには、卓球トレーニングとして「ホープスナショナルチーム監督・コーチによる実技指導」の他、「歯磨き講習」や「頭を使ったトレーニング」など日本代表として将来的に活躍できるような様々なプログラムを実施いたしました。
ウォーミングアップではスペシャルサポーターに就任していただいている「EXILE TETSUYA氏 監修 E.P.I. オリジナル卓球ダンス」を実施。動きのスピードが速い卓球に合わせ、リズムの速い曲を使用したダンストレーニングを選手たちは終始笑顔で行っていました。

「U-7卓球選手育成事業」では、参加した選手が将来的に日本代表に選出され、世界で勝てるトップアスリートとなり”未来のメダリスト”を目指すことができるよう、様々な施策を展開して参ります。

■優勝選手のご紹介



■スペシャルサポーターのご紹介
本事業のスペシャルサポーターには「EXILE TETSUYA氏」と「高橋 陽一氏(キャプテン翼作者)」に就任していただいております。
EXILE TETSUYA氏には、運動能力を高めるプログラムの一つとして「E.P.I. オリジナル卓球ダンス」をプロデュースしていただき本合宿中に実施、高橋 陽一氏には、本事業の象徴となる「応援キャラクター」を描いていただきました。

■ EXILE TETSUYA氏 監修 「E.P.I. オリジナル卓球ダンス」トレーニング
11月16日(土)の合宿では、TETSUYA氏ご本人にお越しいただきました。
「E.P.I. オリジナル卓球ダンス」の指導や今回のプログラムの重要性をお話しいただき、選手達はご本人を前に前日の練習成果を存分に発揮。卓球とダンスというスペシャルコラボで選手達の運動能力向上プログラムとして3日間実施いたしました。


■高橋陽一氏(キャプテン翼 作者)に描いていただいた応援キャラクター
高橋陽一氏に描いていただいた、「U-7卓球選手育成事業 応援キャラクター」をレセプションパーティでご紹介し、選手達はパネルの前で記念撮影などを行っていました。


■合宿参加選手一覧(五十音順)
・男子


・女子




■未来のメダリスト基金について
・一般財団法人KODAMA国際教育財団 理事長 兒玉圭司 ご挨拶
今までの日本卓球は「中国に追い付く」ための強化に取り組んで来ました。その結果、近 年では追い付くから「追い抜く」日が近づいています。世界基準の卓球レベルに進化する には、更なる若い世代の「育成・強化」に対する「環境作り」が必要不可欠です。一般財 団法人KODAMA国際教育財団は、U-7世代(小学一年生以下)の強化・育成支援を目的 として「未来のメダリスト基金」を設立し、世界基準の育成強化プロジェクト「未来のメ ダリストプロジェクト」を推進します。小さな子どもたちの大きな夢と日本卓球が表彰台 の一番上に立つことを夢見て、賛同いただくみなさまと一緒に歩んでいきたいと思います。

■寄付のご案内
当基金は、未来のメダリストプロジェクトが実施するU-7卓球選手育成事業“未来のメダリスト”およびに
全国のバンビ卓球選手の練習環境向上のための卓球台(高さ調整機能付)の普及のための助成を目的とします。
ご寄付いただいた方には、活動報告会への招待のほか「公式Tシャツ」をお渡しさせていただきます。
・当基金の寄付については、webサイトをご覧ください
https://www.kodama-mirai.org/u7
「公式Tシャツ」はアパレルブランド 24karats にご協力いただき、下記のデザインとなりました。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
注目コラム