★秋冬ベビー服【そろえ方&着せ方】買うべきリスト・ねんね男子

コラム
公開日:2014/09/15
更新日:2016/08/24
★秋冬ベビー服【そろえ方&着せ方】買うべきリスト・ねんね男子

シーズン初めにそろえるべきベビー服を、先輩ママたちが伝授! データから割り出した発達別の購入リストと“うちの子の去年着てたもの”をご紹介。これ読んで、お店へGO!GO!

発達別にCHECK! 買うべきリスト大公開!!
ねんね男子

肌着
コンビ肌着、愛用率No.1。サイズが調節できるひもタイプなら「1才まで愛用していた!」という声も。

肌着
【写真右】ねんね期は短肌着が重宝!
短肌着……ねんね期に活躍。2〜3枚持っておきたい。

【写真左】特に寒い日は長袖ボディが活躍
長袖ボディ……寒い日のお出かけ用に1〜2枚は必要。

ロンパース
フロントボタンなら、まだお着替えに慣れていない新米ママでもラクに着脱できる!

ベスト
起毛したあったか素材と、コットンのリバーシブル。

帽子
まだ髪の毛の薄い頭皮を守ってくれる帽子。ニット素材ならチクチクしないか事前に確認して。

厚手アウター
まだお出かけ時間が短い時期。これ1枚あればOK!

薄手アウター
コットン素材のカーディガンは、冬は防寒に、夏はエアコン対策に使えて便利!

スタイ
おしゃれアクセントとしても大活躍なスタイ。リバーシブルならお得感も◎。

コットンパンツ
動きやすいコットンパンツはオールシーズン人気。

フットアイテム
【写真右】お出かけのときはなんちゃってスニーカーで、やんちゃな着こなしに挑戦!

【写真左】たまにはこんなおしゃれにも挑戦!

体感気温別で着せ方ご紹介!
ほぼ長袖ロンパースで過ごす時期。重ね着アイテムで体温調整を

あったかい室温
(目安:25度くらい 湿度は50〜60%で設定を)

あったかい室内
インに着た肌着はコレ!

コンビ肌着の上に長袖ロンパースをオン。気温が保たれている室内ならこれだけで十分。赤ちゃんは、手のひら、足の裏から体温を放出しているため、熱をこもらせないためにも、室内でははだしでいるようにして。

ちょっと肌寒い室温
(夜になって冷えてきた! 日中プラス1枚が理想的)

ちょっと肌寒い室温
インに着た肌着はコレ!

カーデとコットンパンツのコーデ。首がすわってくると。こんなセパレートコーデにも挑戦するママが続々! オールコットンで動きやすさも考慮して。

あったかい日のお出かけ
(目安:7〜15度くらい 札幌…10月、東京…12月、福岡…1月)

あったかい日のお出かけ
インに着た肌着はコレ!

ママと密着するから抱っこひもでのお出かけなら、これくらいがちょうどいい! ベビーカーでの移動なら、念のためブランケットも常備。木枯らしが吹いてきたら、すぐに活用しましょう。

寒〜い日のお出かけ
(目安:3〜6度くらい 札幌…11月、東京…1月、福岡…2月)

寒〜い日のお出かけ
インに着た肌着はコレ!

ジャンプスーツの中はロンパースと長袖ボディだけ。厚手のアウターを着用する場合、室内に入ったらすぐに脱がせる、ボタンを開けて換気をしてあげる、などの体温調節をお忘れなく。

こちらもチェック!

秋冬ベビー服【そろえ方&着せ方】ねんね期
秋冬ベビー服【そろえ方&着せ方】おすわり・たっち期
秋冬ベビー服【そろえ方&着せ方】買うべきリスト・ねんね女子
秋冬ベビー服【そろえ方&着せ方】買うべきリスト・おすわり&たっち男子
秋冬ベビー服【そろえ方&着せ方】買うべきリスト・おすわり&たっち女子

あなたにおすすめ

注目コラム