★秋冬ベビー服【そろえ方&着せ方】ねんね期

コラム
公開日:2014/09/15
更新日:2019/02/21
★秋冬ベビー服【そろえ方&着せ方】ねんね期

シーズン初めにそろえるべきベビー服を、先輩ママたちが伝授! データから割り出した発達別の購入リストと“うちの子の去年着てたもの”をご紹介。これ読んで、お店へGO!GO!

発達別にCHECK! 冬の1日どんな着こなし?
ねんね期

● 0〜3カ月までは“大人+1枚”がキホン
● 冬も室内ははだしでOK
● 赤い顔をしていたら着せすぎかも!
※ 12月の東京の気温を目安にした着こなしです。

7:00 朝のお着替え

朝のお着替え
インに着た肌着はコレ!

パジャマから洋服へチェンジ。
やわらかコットンで過ごしやすく♪

コンビ肌着に長袖ロンパースを重ねて。日に日に増えるよだれはスタイでフォロー。

11:00 ママとお出かけ

ママとお出かけ
インに着た肌着はコレ!

モコモコジャンプスーツでお出かけ仕様。
暑くなったら前のジップを開けて体温調節を

インは長袖ボディと長袖ロンパースを重ね着。起毛素材のジャンプスーツを上から着ればあたたか。

<先輩ママより> ねんね期のアウターはコレ1枚でOKでした

お出かけのときはほとんどジャンプスーツ。うちはねんね期からあえて大きめの80㎝を買っていたから翌年も持ちこすことができました!。【Kくん(1才11カ月)のママ】

12:30 友だち親子が自宅に

友だち親子が自宅に
お友だちがやってくるから、おしゃれもシフトチェンジ!

肌着は長袖ボディを継続。

<先輩ママより> レッグウォーマーって超使える! おしゃれアイテムとしても重宝

安いしバリエ豊富だし、体温調節に使えるしレッグウォーマーは何枚も持っていました! あと、靴下だとすぐ脱げちゃうから、室内では基本はだしだったかな。【Kくん(2才)のママ】

17:00 肌寒くなってきたので2枚プラス

肌寒くなってきたので2枚プラス
インに着た肌着はコレ!

室内でもちょっと肌寒い時間帯へ。
パンツとベストを投入してあったかく。

ベストとパンツ、どちらも着脱しやすいから便利!

20:00 パジャマにお着替え

パジャマにお着替え
インに着た肌着はコレ!

お風呂上がりは冬でもコットンが一番!
着心地を重視してあげて

ロンパースに短肌着をセットしておけば、お風呂上がりのお着替えはスムーズ。湯冷めさせないようにササッと。

この時期にやりがちな失敗談

心配であれもこれも着せてたらまるで雪だるま!?

初めての冬、「とにかく冷やしちゃいけない!」の一心であれもこれも着せてたら、ブクブク着ぶくれ(笑)。あとから“私の重ね着分に+1枚”が、ちょうどよかったことに気づきました。【Mくん(1才6カ月)のママ】

妊娠中に買った60㎝のおしゃれ服。結局着なくて、泣く泣くオークションへ

妊娠中「あ、かわいい〜♥」だけで買った新生児用の高額ウエア。60㎝なんて一時だけだし、ああもったいない! 結局1回着たか着ないかで、ヤフオクに出品。【Kくん(2才)のママ】

秋冬にオススメの素材はコレ

スウェット
スウェット

パーカなどによく使用され、伸縮性、吸汗性、防寒性に優れていて、まさに赤ちゃんにピッタリ。定番だからこそ、愛用者も多い。

パイル
パイル

タオルのような吸水性に優れた素材。夏がメイン?と思われがちだけど、保温性が高いので冬も継続して使いたい。汗かきっ子にオススメ。

フリース
フリース

ポリエステルが原料の、あたたかな素材。軽量なので、着心地も◎。静電気が発生しやすいため、アウターなどで取り入れるのが正解。

 

ニット

ニット

ウールの毛を編み込み、保温性はバツグン。寒い日にとくに取り入れたい。「チクチクするから……」と懸念派はインに1枚着てから着用させて。

ふわモコ
ふわモコ

ルームウエアを中心に人気上昇中の素材。頬ずりしたくなる、とろけるような質感に「抱き心地がいい!」と支持者多数。P59でパーカをご紹介。

ボア
ボア

植毛などによってつくられた毛質の素材。保温性に優れ、アウターの裏地などでよく使用されている。洗濯すると縮むことがあるので注意して。

ナイロン
ナイロン

スキー・スノボーなど、冬のスポーツウエアとして使用されるほど、動きやすく、冷たい風を遮断してくれる素材。水にも汚れにも強くて◎。

キルティング
キルティング

綿や羽毛などを生地でサンドした、保温性、吸湿性に優れた素材。本格的に寒くなってきたらワードロープに追加して。アウターが定番。

こちらの記事もおすすめ

あなたにおすすめ

注目コラム