ベビーベッドはいつまで?一人寝はいつから?ねんねの始め時・辞め時

コラム
公開日:2013/12/11
更新日:2018/08/15
ベビーベッドはいつまで?一人寝はいつから?ねんねの始め時・辞め時

赤ちゃんが毎日決まった時間にねんねしてくれるのはいつから? うつぶせ寝はいつからできるんだろう? 赤ちゃんのねんねについて、ママたちの疑問を解消します。

【就眠グッズを与える】始めどき目安:10〜11カ月ごろ

入眠儀式のひとつだからやめさせることはありません。一人で寝る機会が増える1才前ごろから、眠るときにママのかわりになるような、ぬいぐるみや毛布、タオルなどを求めることがあります。肌ざわりのいいものを抱いて寝ると安心できるようです。生まれたときから使っているタオルケットなどを渡して、眠りやすいようにしてあげましょう。

就眠グッズを与える

おしゃぶりを与える・グラフ

メリーなど寝るときにおいておくグッズを就眠グッズととらえた場合、0カ月からと答える人が多数。

【うつぶせ寝】始めどき目安:6カ月ごろ

うつぶせ寝をする

 うつぶせ寝はあおむけ寝より乳幼児突然死症候群(SIDS)の発生リスクが高いとされています。寝返りが始まるまではうつぶせ寝は避けたほうが安心です。寝返りをするようになったあとも、うつぶせで眠ったら大人がそばにいて見守ってあげましょう。寝返りが始まるまではうつぶせ寝は避けるのがベターです。

うつぶせ寝をする・グラフ

寝返りをするようになっても大人がそばにいるときのみという回答が多くみられました。

【ベビーベッド】やめどき目安:8カ月ごろ

ベビーベッドを使う

家庭の状況や間取りなどにもよりますが、つかまり立ちをマスターする8カ月ごろになったら卒業したほうがいいでしょう。柵につかまってたっちをしたとき、体より頭のほうが重い赤ちゃんはベビーベッドから転落してしまう危険性もあります。つかまり立ちが始まったら転落の危険があるのでべベビーベッド卒業です。

ベビーベッドを使う・グラフ

狭小住宅が増えたこともあり、ベビーベッドの使用は約4割。低月齢からパパ・ママの間に布団を敷いて寝ているよう。

【抱っこで寝かしつけ】やめどき目安:ママがつらくなったら

抱っこで寝かしつける

 抱っこでしか寝ないと思い、赤ちゃんが重くなっても抱っこで寝かしつけるママは多いようですが、赤ちゃんは抱っこでなくても寝ます。ママの腰や肩、腕に負担がかかりすぎていると感じたときがやめどきです。

抱っこで寝かしつける・グラフ

 体重が8000gを超す7カ月ごろに、ママの腕への負担が大きく、やめることが多いよう。

[ページ区切り]

【決まった時間の昼寝】始めどき目安:4〜5カ月ごろ

赤ちゃんの睡眠リズムは規則正しくととのえてあげると健康的に過ごせます。夜まとまって寝るようになったら、昼寝もだいたい決まった時間を心がけるといいでしょう。とくに、離乳食開始後は、食事の時間を決めることで昼寝の時間も定まりやすくなります。

決まった時間に昼寝する・グラフ

昼夜の区別ができる4カ月ごろが目安に。3回食になる10カ月以降が2回目のブーム。

【朝、決まった時間に起こす】始めどき目安:4〜5カ月ごろ

昼夜の区別ができる4〜5カ月ごろになると、昼寝の回数や授乳タイムも決まるので夜まとめて眠るようになります。そうなったら、朝はカーテンを開けて起こし、生活のリズムをととのえてあげましょう。また、託児所や保育園などに預けることも、規則正しく朝起こすことにつながります。

朝、決まった時間に起こす・グラフ

家庭環境などにもよりますが、ほとんどの家庭で1才までには朝起こす習慣をつけているようです。

【大人と同じ布団で添い寝】始めどき目安:0カ月ごろ

赤ちゃんが泣いたときにすぐに対応できるなど、メリットもたくさんあるので、新生児から始めていいでしょう。ただし、ママが熟睡中に事故が起こることもまれにあるので、ママが疲れているときには避けたほうが安心です。

大人と同じ布団で添い寝する・グラフ

低月齢から始める場合、ママの熟睡に合わせて、布団が赤ちゃんの顔にかからないよう注意して。

【寝る前に絵本の読み聞かせ】始めどき目安:1才ごろ

低月齢のときは子守歌がわりに。1才を過ぎたら入眠儀式として

心地よい眠りに誘う子守歌としての役割なら0カ月から楽しむことはできます。ママの声が聞こえると安心して眠れますから。また、言葉を理解して、絵本の内容を楽しめるようになるのは1才以降。絵本を読み終わったら寝る、といった入眠儀式としての習慣がつくとベストですね。

寝る前に絵本の読み聞かせをする・グラフ

寝かしつけるときは絵本ではなく、添い寝や添い乳などが多いよう。

【部屋で一人で寝る】始めどき目安:1才ごろ

部屋で一人で寝る

1才前は乳幼児突然死症候群(SIDS)による死亡や事故の心配があるので、1才前は一人で寝かせるのは避けたほうが安心でしょう。昼寝のときに一人で寝る際は、モニターを使ったり、ドアを開けたままにして、こまめに様子を見に行くことが大切です。別々の部屋で寝るのは1才をすぎてからでいいでしょう。

部屋で一人で寝る・グラフ

ベビーベッドで寝かせている低月齢のベビーは、同じ部屋にいるパパ・ママが様子をまめに見ることが大事。

渡辺とよ子先生・写真

お話/東京都立墨東病院 副院長 渡辺とよ子先生 本誌連載中の「成長ダイアリー」でも毎月おなじみ。たくさんの赤ちゃんを見てきた経験にもとづく、親身な回答が好評です。今回もていねいに的確に答えてくださいました。 出典:Baby-mo(ベビモ)「赤ちゃんのお世話【始めどきやめどき】」 ※情報は掲載時のものです

あわせてよく読まれる記事はこちら

ベビーベッドの選び方とおすすめ12選!人気の折りたたみ式やミニサイズも
ベビーベッドの選び方とおすすめ12選!人気の折りたたみ式やミニサイズも
1日の中でほとんどを寝て過ごす赤ちゃん。そんな赤ちゃんのために快適な空間を作ってあげたいですよね。そこで悩むのがベビーベッドの必要性です。ベビーベッドは出産準備品としても迷うもののひとつともいわれています。ベビーベッドは場所を取るため、購入する場合はどのタイミングで購入すれば良いのか、またどんな種類のものが人気なのでしょうか?今回はベビーベッドにまつわる基礎知識を徹底解説!さらにベビーベッドを機能別・種類別にまとめて紹介します。
記事を読む
ベビーベッドって必要?レンタル料金&期間とおすすめショップ5選
ベビーベッドって必要?レンタル料金&期間とおすすめショップ5選
ベビーベッドを準備した方がいいのか悩んでいるプレママもいるのではないでしょうか。そんな人におすすめなのがレンタルする方法です。赤ちゃんが成長すれば返却できるので、処分にも困ることなくスペースを有効活用できます。レンタルする期間によっては、ベビーベッドを購入するよりもお得!ベビーベッドがレンタルできるおすすめのサイトも紹介します。
記事を読む
ミニベビーベッドの人気おすすめ10選&サイズの選び方
ミニベビーベッドの人気おすすめ10選&サイズの選び方
赤ちゃんを迎えるにあたり、準備する育児用品の一つである「ベビーベッド」。 育児グッズの中でも大型サイズなので、実際に必要かどうか悩みますよね。先輩ママの意見は、必要と不要、半々でした。こうなると余計にどうしたら良いか考えてしまいませんか? そこで、通常のベビーベッドよりサイズが小さい「ミニベビーベッド」について詳しくご紹介します。
記事を読む
【2019】ベビーベッドガードの人気おすすめ13選!赤ちゃんの事故防止に
【2019】ベビーベッドガードの人気おすすめ13選!赤ちゃんの事故防止に
ここでは、ベビーベッドガードの種類や選び方のポイント、タイプ別のおすすめ商品を紹介します。ねんねの時期はおとなしくベッドで寝ていた赤ちゃんも、成長にしたがって、グルンと寝返りをうったり、ベッドの中でずりばいを始めるようになってきます。眠っていると思って家事をしていたら、頭を打って泣き出すこともあり、ママは気が気ではありません。ベビーベッドガードは、ベッドの柵をカバーすることで、赤ちゃんのケガを予防するお役立ちアイテム。我が家にベビーベッドガードが必要かどうかを見極めた上で、ぴったりのグッズを選んでくださいね。
記事を読む

あなたにおすすめ

お子さんを持つママの実績に!詳しくはこちら
注目コラム