児童館に行けるのはいつから?お出かけや遊びの始めどき1

コラム
公開日:2013/12/11
更新日:2018/08/07
児童館に行けるのはいつから?お出かけや遊びの始めどき1

赤ちゃんとのお出かけ、楽しいですよね。早くB型ベビーカーが使えるようになりたい。家族いっしょに温泉にも行きたいなぁ。お出かけや遊びの「これっていつから?」の疑問にお答えします。

遊び・お出かけ Part1

新生児から遊びは始まっていますが、月齢が上がるごとに、外遊びや散歩など選択肢が広がっていきます。発達に合わせて、遊びやお出かけの選択肢を増やしましょう。

B型や背面式のベビーカーに乗せる 始めどき目安 6〜7カ月ごろ

おすわりタイプは腰がしっかりしてから

おすわりさせた状態で乗せるタイプは、基本的に腰がしっかりとして、自分でおすわりできる6〜7カ月を目安にするといいでしょう。とはいえ、ベビーカーの種類によって、使用できる対象月齢が異なるので、購入時はよく確認しましょう。

B型や背面式のベビーカーに乗せる・グラフ

兼用で使えるタイプを購入した場合、だいたい6〜7カ月を境にB型に替えて使用しているよう。

児童館に行く 始めどき目安 3〜4カ月ごろ

首がすわってあやして笑うようになったら連れていきどきです

児童館に行く・グラフ

児童館は室内で設備もそろっているので、季節を問わず通える便利な場所。赤ちゃんの首がすわり、あやして笑うようになったら行くといいでしょう。赤ちゃん同士が遊ぶようになるのはまだ先ですが、ママ友との情報交換もできるのでいい気分転換にもなります。

低月齢から行ける施設などもあり、9割弱が1才までに体験ずみです。

温泉に入る 始めどき目安 1才半ごろ

温泉に入る

うんちのペースが定まる1才半以降だと安心

大浴場など公共の温泉に入る場合、うんちのペースが定まってからのほうが安心。それまでは、旅行中は内風呂や家族風呂で楽しむといいでしょう。また、温泉によっては赤ちゃんの肌の刺激になる場合もあるので泉質や湯温には十分気をつけましょう。

温泉に入る・グラフ

おすわりがしっかりしてくる7カ月くらいから、温泉の家族風呂や内風呂に入る人も増えていきます。

1泊以上の旅行に行く 始めどき目安 8カ月ごろ

2回食が定着して授乳間隔もあく8カ月ごろからが目安

1泊以上の旅行に行く・グラフ

半日程度の外出に慣れて、授乳間隔もあき2回食が定着してくるなど、1日の生活リズムが落ち着いてからがベター。赤ちゃん中心のスケジュールを立て、持ち物や宿泊先の設備などもきちんと調べてからお出かけを。

帰省などを1泊旅行に含めると、低月齢から連れていっていることが多いよう。

「たかいたかい」をする 始めどき目安 6カ月ごろ

「たかいたかい」をする

首がすわって上体が安定してから事故に注意しながら遊びましょう

赤ちゃんは月齢が高くなるにつれて、ダイナミックな動きの遊びを好んできます。「たかいたかい」のような体を持ち上げる遊びは、首がすわり腰もしっかりして上体が安定してから遊ぶようにしましょう。また、高く上げたときに頭をぶつけないよう注意して。

「たかいたかい」をする・グラフ

首がすわり、おすわりができるようになることが、目安になっていました。

友だちと遊ばせる 始めどき目安 3才ごろ

友だちと遊ばせる

低月齢でも、赤ちゃん同士でいることが楽しい

実際に、おもちゃなどでいっしょに遊ぶようになるのは、社会性が身についた3才くらいから。でも、月齢が低いうちからでも、それぞれ別の好きな遊びをしていても、赤ちゃん同士がいっしょにいると喜ぶものです。

友だちと遊ばせる・グラフ

ママ友といっしょのときや、児童館でいっしょに過ごすなど、月齢は全体的に低め。

公園の遊具で遊ぶ 始めどき目安 1才ごろ

一人ですべり台で遊ぶようになるのは1才以降です

大人が抱っこしてブランコに乗ったり、すべり台で遊んだりする場合は低月齢でも楽しく遊べますし、あんよができれば公園にいることが楽しいはず。1才を過ぎると一人で遊具で遊びたがるので、事故がないよう大人が目を離さないようにしましょう。

公園の遊具で遊ぶ・グラフ

たっちができるようになると遊具で一人で遊ばせることが多くなるよう。

お絵かきをする 始めどき目安 1才ごろ

お絵かきをする

こまかいものをつかんで動かせる1才以降に始めましょう

いすに座り、机の上でクレヨンなどを持てるようになるのがだいたい1才くらい。最初は線をかきなぐるくらいで、絵とは呼べないかもしれません。同時期に、あ壁などのかいてはいけない場所など、お絵かきのルールも教えてあげましょう。

お絵かきをする・グラフ

筆記用具のようなこまかいものを、きちんとつかんで使える1才以降という回答がほとんどでした。

公共の乗り物に子ども乗せ自転車に三輪車に


<公共の乗り物に乗せる>
始めどき目安 1カ月ごろ

<子ども乗せ自転車に乗せる>
始めどき目安 1才ごろ

<三輪車に乗せる>
始めどき目安 1才半ごろ

公共の乗り物に子ども乗せ自転車に三輪車に

無理をせず、赤ちゃんが快適になるよう心がけて

公共の乗り物には、新生児のときから乗ることはできますが、赤ちゃんの快適さを一番に考えてあげてください。また、子ども乗せ自転車は、前かごなら1才ごろ、後部座席では2〜3才ごろが目安。三輪車のペダルをこぐのはむずかしいため、2才過ぎからがいいでしょう。

公共の乗り物に子ども乗せ自転車に三輪車に・グラフ

子ども乗せ自転車と三輪車は特に安全に気をつけて。自転車ではヘルメット&安全ベルトがマスト。大人が押すバーがついている三輪車の場合、1才半ごろから乗せることも可能です。

渡辺とよ子先生・写真

お話/東京都立墨東病院 副院長 渡辺とよ子先生
本誌連載中の「成長ダイアリー」でも毎月おなじみ。たくさんの赤ちゃんを見てきた経験にもとづく、親身な回答が好評です。今回もていねいに的確に答えてくださいました。
出典:Baby-mo(ベビモ)「赤ちゃんのお世話【始めどきやめどき】」
※情報は掲載時のものです

コチラもオススメ

ベビーシューズはいつから?おむつのサイズアップは? 衣類やおむつの始めどきやめどき
砂遊びや水遊びはいつからできるの? お出かけや遊びの始めどき2
歯みがきはいつから?ベビー用の爪切りはいつまで使う? しつけの始めどきやめどき
ベビーベッドはいつまで使う?一人で寝られるようになるのはいつ? ねんねの始めどきやめどき

あなたにおすすめ

注目コラム