【新生児期の寝ない・泣きやまない】生後0・1・2・3ケ月ママのイライラ解消★アイデア9選

 専門家監修
公開日:2019/11/06
【新生児期の寝ない・泣きやまない】生後0・1・2・3ケ月ママのイライラ解消★アイデア9選
監修
山賀路子先生
株式会社アンミッコ代表

新生児期・0~3カ月の赤ちゃんを持つママの2大悩みといえば「寝ない&泣きやまない」。ここでは先輩ママたちに聞いた、寝かしつけと泣きやませのテクニックを紹介! 保育のプロが教えてくれた、この時期の寝かしつけと泣きやませのポイントも参考にしてください。

生後0~3ヶ月ごろ・寝かしつけのキーワード「ママのにおいと小さな音」

静かにしすぎないほうが落ち着くことも
低月齢のうちは、子宮の中に近い状態を再現してあげると○。おなかの中は血流音や人の声などで意外とにぎやか。ラジオやテレビを小さい音で流しておくと眠りやすくなります。

アイデア1実践中のママ多め、ラッコ抱きならスッと眠る!!

おなかの上に乗せ、抱っこをして揺らしながら背中をトントン。おなかの上で安定&安心するようで、しばらくくり返せば寝ました。私もときどき、このままいっしょに寝てしまいました。【Mくん(当時4ケ月)のママ】

アイデア2ママも寝ながらできちゃう♪ 抱っこでおしりをポンポン

おしりをポンポン

抱っこをしているような状態で、横になり、背中とおしりをポンポンと軽くたたいたり、ゆすりながら添い寝をすればOK。【Sちゃん(当時3ケ月)のママ】

アイデア3赤ちゃんの大好きなにおい♡ ママの服を渡す

寝かせるときは、ママのパジャマや服をそばに置きました。そうするとクンクンにおいをかぎながらいつの間にかスヤスヤ。【Aちゃん(当時3ケ月)のママ】

アイデア4最強の安心感! おっぱいをふいたガーゼを置く

おっぱいのにおいがすると安心すると聞いたので、寝かせるときにおっぱいをふいたガーゼを頭の下に置いていました。【Mちゃん(当時10ケ月)のママ】

関連リンク⇒⇒⇒新生児期を過ぎたら急に寝ない・泣きやまない! 生後4ヶ月~10ヶ月ママの「しんど…」解決アイデア11選

0~3ケ月ごろ・泣きやませのキーワード「ぬくもりと密着感」

体を密着させてギューッと抱っこ
手足がブラブラすると落ち着かないので、子宮にいたときのように赤ちゃんの体をギューッと小さくしながら抱っこしてみて。唇が快感ポイントなので、おしゃぶりもおすすめです。

アイデア5いつもと景色が変わって新鮮! 縦抱っこならすぐ泣きやむ!!

おむつを替えても、授乳してもダメなときは、たて抱きをして軽く揺らします。横抱きよりもたて抱きのほうがうちの子には効果的でした。 【Mちゃん(当時2ケ月)のママ】

アイデア6絶妙な揺れがポイント! バランスボールでゆらゆら

バランスボールの揺れが楽しくなるみたい。抱っこして、バランスボールの上にすわり、そのままゆっくりはねているとニコニコと笑顔になりました。【Jちゃん(当時3ケ月)のママ】

アイデア7リズムにのって♪ 手遊びをして気をそらす

両手を握り、歌いながら動かしてあげると、ピタッと泣きやみます。楽しそうな曲で歌に合わせて動かすのがポイント♪ 【Aちゃん(当時2ケ月)のママ】

アイデア8泣いてたことを忘れちゃう!? びっくりさせてみる

グズグズと泣きだしたら、顔から少し離した位置でパンッと手を鳴らします。音にびっくりして泣きやみました。【Kちゃん(当時3ケ月)のママ】

アイデア9ママのぬくもりがダイレクトに♡ ほっぺにチュ~でニコニコ★

泣いているときは、ほっぺにチュ〜。何度かくり返していると笑顔に。パパといっしょに左右両方からするとあっという間。【Rくん(当時2ケ月)のママ】

関連リンク⇒⇒⇒寝る前のハイテンション! えび反りで大泣き! どうする? 赤ちゃんの「寝ない&泣き止まない」を解決Q&A

______________________

授乳や寝かしつけ、泣きやませで一日中赤ちゃんを抱っこ、なんてこともめずしくない新生児期。頑張るママの負担を少しでも減らすためにも、ここで紹介した方法をぜひ試してみてくださいね。

イラスト/腹肉ツヤ子 取材・文/石橋紘子、鈴木晶子

※この記事は『Baby-mo』より加筆・再編集したものです。

  

監修
山賀路子先生
株式会社アンミッコ代表
東京都練馬区の「アンミッコ保育園」「春アンミッコ保育園」代表。保育の現場で培った経験と、元小児科看護師の経験を生かした的確なアドバイスは、Baby-moママからも大人気。

あなたにおすすめ

注目コラム