赤ちゃんが1日に食べる離乳食の量って?【ゴックン期】【モグモグ期】レポート

コラム
公開日:2014/03/10
更新日:2016/08/25
赤ちゃんが1日に食べる離乳食の量って?【ゴックン期】【モグモグ期】レポート

赤ちゃんは1日にどのくらいの量の離乳食を食べているのか、気になるところ。ゴックン期、モグモグ期の赤ちゃんの、食べる前と食べたあとの量をレポートします。メニューや量なども参考にしてみて。

5〜6カ月<ゴックン期>

5カ月 Rくん(ちょっと大きめ)

1回食+おっぱい 体重:8100g 離乳食スタート時期:5カ月ごろ 母乳:5回 5カ月 離乳食をスタートして、まだ数日。機嫌を見ながら進めています!! Rくん 比較的、よく食べる子だけど、機嫌が悪いときは、泣きだしちゃう。おっぱいを飲めば落ち着くので、授乳が先になることも。ご機嫌なときは、ニコニコとうれしそうな顔を見せます。 (①にんじんのマッシュ ②10倍がゆ)

<ママのお悩み>
食べ方にムラがあります。食べるときはいっぱいあげてもいい?

<From 上田先生> 食べることが大好きなら、食べたいだけあげてOK! 離乳食をスタートして、イヤがらずに、食べているのであれば、穀類と野菜は、好きなだけ与えてOK。この時期は、たくさん食べさせても体重が増えすぎることはないので、満足するまで食べさせて大丈夫です。

6カ月 Hくん(ちょっと大きめ)

1回食+おっぱい 体重:9000g 離乳食スタート時期:5カ月ごろ 母乳:7回 6カ月 何でもパクパク。食べることが大好き♡ 離乳食を始めた5カ月ごろから、よく食べます。毎回、用意した離乳食は、ほぼ完食。得意ではないかぼちゃも、大好きなにんじんペーストと合わせたら、食べきりました。 (①10倍がゆ ②にんじんすりおろし、かぼちゃのピューレ) Hくん かぼちゃは、あまり得意じゃないな……。でも全部食べま〜す。

<ママのお悩み> 用意したものは、完食。これって食べすぎ!? <From 上田先生> 欲しがって泣くことがなければ、今の量でOK 食べ終わったあとに、欲しがって泣くようなことがなければ、この量で十分です。量は十分なので、タンパク質も食べさせましょう。7カ月になる前は、豆腐、白身魚を。7カ月以降は乳製品・卵黄・赤身魚をメニューに加えるようにして。 [ページ区切り]

7〜8カ月 <モグモグ期>

7カ月 Nちゃん(ちょっと小さめ)

2回食+おっぱい 体重:7600g 離乳食スタート時期:5カ月ごろ 母乳:8回 7カ月 小さじ1〜2ほどしか食べず…。味の変化も意味がないみたい まずおかゆをそのままでトライ! 食べ進まないので、にんじんとおかかをプラスしましたが、食べず……。このあと、30分ほどかけて食べさせようとしたけれど、一口でごちそうさま。 (にんじんとおかか入りがゆ)

7カ月 ほとんど食べずに終了。おっぱいはよく飲みます しらす干しもじゃがいもも、単品で口に入れてみるけれど、そのまま出しちゃう……。2つを合わせて食べさせ、2~3口ほど食べたあと、いやがるので終了し、おっぱいを飲みました。 (しらす干しとじゃがいも)

Nちゃん 離乳食よりも、おっぱいが好きなんです!!

<ママのお悩み> 離乳食を見ると、口をかたく閉ざします。どうやって食べさせたらいいですか? <From 上田先生> あせると逆効果です。離乳食を休んでみましょう 1週間くらい離乳食もおやつもお休みにしましょう。その間は、親が食べているところをしっかり見せ、欲しがってもあげないで、食べたいという気持ちを育てます。再開するときは、ゆっくり、少しずつ食べさせて。

8カ月 Tくん(標準くらい)

2回食+混合 体重:8300g 離乳食スタート時期:5カ月ごろ 母乳:5回 ミルク:3回(各160㎖) 8カ月 ヨーグルトが大好き♡ご機嫌で食べています 大好きなヨーグルトを食べるときには、ニコニコとうれしそうな笑顔を見せます。苦手なものはまだあまりないので、炊き込みごはんも全部きれいに食べきることができました。 (①BFのフルーツヨーグルト ②BFのまぐろの炊き込みごはん)

8カ月 残さず食べきったけれど、もしかして、量が少ない!? もともとは、あまり食べない子だったので、気持ち少なめに盛っています。用意したBFは、全部完食。けれど、雑誌のレシピと比べると、食べている量が少ない気がします。 (①メロン ②BFの野菜入りにゅうめん)

<ママのお悩み> 量の増やし方がわかりません。どうやって増やせばいいですか? <From 上田先生> ベビーフード(BF)なら、2個分食べさせても大丈夫 しっかりと離乳食を食べているなら、BFは1回で2個分を食べさせてもOK。また、BFにおかゆやじゃがいもなどをまぜて増量してみて。また、8カ月ならもう少し形があったり、かためのものも食べられると思いますよ。 8344-000

お話/上田玲子先生 帝京科学大学こども学部児童教育学科教授。小児栄養学の第一人者として『よくわかる離乳食』(主婦の友社)『子どもの食生活』(ななみ書房)など著書多数。

コチラもオススメ みんな、離乳食「どれくらい食べた?」日記【カミカミ期】 みんな、離乳食「どれくらい食べた?」日記【パクパク期】

あなたにおすすめ

注目コラム