おむつはずし、いつから?どうやって?成功のための5STEP

コラム 公開日:2014/03/28
おむつはずし、いつから?どうやって?成功のための5STEP

おむつはずしは育児のなかでも一大イベント。スタートの目安や進め方を保育士さんのアドバイスで予習して、赤ちゃんとママの準備がととのったら開始です!

おむつはずしは、いつ? どうやって?

「いつかはとれる」と信じて楽しみながら進めてみよう

おしっこが2時間、あくようになったら

おむつはずし
「おむつはずしは、神経伝達の発達が影響するので個人差が大きいもの。早くとれるのがいいとは思わず、タイミングをみて進めましょう」と山賀先生。
では、ママにもわかりやすいトレーニング開始の目安は?
「おむつを替えてから2時間たってもぬれていないのが目安。そのときにトイレにすわらせてみると、偶然におしっこが出ることも! その"出ちゃった"経験をくり返して、おしっこが出る気持ちよさをつかんでいくんですよ」
でも、いきなり便座にすわらせるのは大変。「まずママがおしっこをしているところを見せてあげて。トイレは暗くてこわいところではなく、楽しいと思える空間作りもママの課題ですね」。トイレトレーニングには、ママとの信頼関係も重要。「失敗したときに怒ってしまうと、子どもにはイヤな体験に。ママがキリキリするなら急がず、のんびり楽しみながら進めて」

おむつはずしをいつごろから始める予定ですか?

おむつはずしをいつごろから始める?
1才過ぎの赤ちゃんがいるママにアンケートした結果、すでにスタートしていたのは2%。「2才までに」が最も多く、幅広い回答になりました。

おむつはずしを成功させるための5step

<始める前に>

1 ママがトイレでする姿を見せる
トイレは何をする場所で、どうやっておしっこするかはモデルがいないとわからない! ママがお手本を見せてあげましょう。
2 トイレが“楽しい空間”になるよう工夫する
トイレはこわい、イヤなところというイメージをもたないように、トイレに好きなおもちゃを置くのもいい方法。ママと歌を歌ってもOK。“行くと楽しい”雰囲気づくりを心がけて。
3 「おしっこの間隔がどれくらいなのか」をつかむ
1時間ごとにおしっこをするベビーにトレーニングさせても、うまくいかないもの。2時間たってもおむつがぬれていないならGO!
目安としておしっこの感覚が2時間以上あくようになること

<いざ開始>

4 おしっこの間隔があいたらすわらせてみる
おしっこが出なくても、便器にすわらせてみましょう。そのときママはベビーの体にふれて安心させて。なお、無理強いは禁物です。
5 じょうずにできたらほめる
頑張ったらママがほめてくれる“快”の気持ちが、“やってみよう”という積極性へとつながります。ママはたくさんほめてあげましょう。うまくできなくても怒ったりしないで!

山賀露子先生・写真

■アドバイス 東京都認証保育所 アンミッコ保育園 山賀露子先生
大学病院の小児科で看護師として勤務後、東京都練馬区に「アンミッコ保育園」を開設。保育士の資格を持ち、相模女子大学などで講師も務める。この4月には新たな認可保育所「春アンミッコ保育園」を開園。
こちらもチェック!

”おむつ替えテク”集【テープタイプ時代】
”おむつ替えテク”集【パンツタイプ時代】
”おむつ替えテク”集【まだまだあります!】おむつ替えテク
おむつはずしは、いつどうやって?【Q&A】

あなたにおすすめ

MAMA's TRIP 近藤千尋さんと行く「クラブメッド バリ」 詳細はこちら
抽選で二名様に当たる!エルゴベビー「ベビーキャリア ADAPT(アダプト)」プレゼント 9月30日まで 詳細はこちら
注目コラム