【1週間で改善】赤ちゃんの「寝ない」問題! 寝かしつけ2時間、何度も夜泣き。実例4パターン

 専門家監修
公開日:2019/10/24
【1週間で改善】赤ちゃんの「寝ない」問題! 寝かしつけ2時間、何度も夜泣き。実例4パターン
監修
清水悦子さん
NPO法人赤ちゃんの眠り研究所・代表理事

「いつまで続くの……」と先が見えない赤ちゃんの寝ない問題。ここでは夜泣き&寝つきでお悩み中の4家族が登場。ねんね力アップのための生活改善にトライしてもらいました。まずは一週間! その成果は!?

実例1夜中にパパが帰宅後ハイテンションに。睡眠リズムを戻したい! 

Yちゃん

【ベビー9ヶ月/母乳6回/離乳食3回】

半年まではまとめて眠れていたのが、ここ数カ月は夜中に2〜3回起きることが増えるように。夜、パパが帰宅したときに物音で目を覚まし、ハイテンションで遊びだしたり、夕方に昼寝を始めたり、ねんねのリズムがズレているのが悩み。

【チャレンジ★1日目……起床7時/就寝8時半/お昼寝1回】

午後にお友だちの家に行き、いっぱい遊んで帰宅。今までどおり、5時過ぎに眠たそうにしたのをどうにか寝かせずに離乳食を与え、お風呂に入れたら、8時半にはコテンとねんね。

【チャレンジ★2日目……起床7時/就寝7時半/お昼寝1回】

実家へお泊まり。じいじの気配に気づいたのか、夜中3時に目が覚めて元気よく遊び始めてしまう。ずいぶんご機嫌だったので、再び寝かしつけるまでにかなりの時間が。


【チャレンジ★3日目……起床7時/就寝8時半/お昼寝1回たっぷりと】

この日も実家にお泊まり。今まで、お昼寝は30分ほどを1回とベビーカーや抱っこひもの中でこまぎれに眠っていたけれど、この日は午後に2時間、まとめてお昼寝をすることができた

【チャレンジ★4日目】……起床7時/就寝8時/お昼寝1回

これまで、疲れて眠ってしまう以外は、寝つくまで抱っこをしていたのが、今日は初めて布団の上で眠ることができた。ママの体にふれていれば安心するようで、おなかに乗ることも。

【チャレンジ★5日目】……起床7時/就寝9時/お昼寝1回たっぷりと

日中はパパとお留守番。おもちゃで遊んだり、買い物に出かけていた様子。お風呂にもパパと入って、ねんねの準備。いつもよりは遅い時間だけど、おっぱいを飲んですんなり寝つく。

【チャレンジ★6日目】……起床7時/就寝9時/お昼寝1回たっぷりと

午前中にお散歩へ行ったり、健診があったりと日中アクティブに動いた今日。夕方に少しねむねむモードになったので、お昼寝をしないよう、パパが相手をしていた。


【チャレンジ★7日目】……
起床7時/就寝9時/お昼寝1回

添い寝での寝かしつけがだんだん落ち着いてきたので、寝る前に今日あったことを話してみるなど、入眠準備のいちゃいちゃタイムを実践。ママもおだやかな気持ちになれて満足♪ 

ママの感想娘のリズムに合わせて時間をやりくりしたい!

今までは抱っこで寝かせていましたが、チャレンジを終えてお布団で自然に寝つけるようになり、寝かしつけがラクになりました。ただ、私の生活リズムは“遅寝早起き”で睡眠不足に。課題は私自身の生活リズムも整えることですね。
 

関連リンク⇒⇒⇒【寝ない!を解決】夜泣き・添い乳・グズグズ……スムーズな寝かしつけのコツ7

実例2寝かしつけに2時間!! もう少し早く寝るようにしたい! 

【ベビー7ヶ月/母乳6~7回/離乳食2回】

生後半年を過ぎ、授乳しても寝つかず、寝たと思って置くと泣き、頭や耳をかきむしったり体をそらせたり、寝つけなくてぐずぐず。夜の10時に一度寝るけれど、その後また起きてしまったりと、寝つくまでに時間がかかるのが悩み。

【チャレンジ★1日目……起床7時半/就寝9時/お昼寝3回】

寝る時間を優先して、パパの帰宅を待たず、ひと足先に夕食。今までよりもスムーズに寝つくことができてホッ。ただ、2時間おきに夜泣きが……。なぜ?

【チャレンジ★2日目……起床7時半/就寝9時半/お昼寝2回】

今日はちょうどパパが家にいる日だったので、外出せずにパパとおうち遊び。夜の寝つきが心配だったけれど、睡眠に入る準備をして10分で眠そうになり、授乳したらコテンとねんね。

【チャレンジ★3日目……起床7時/就寝9時半/お昼寝3回】

ファミリー向けのイベントに参加し、ベビーマッサージなども体験。外出中、3回に分けてお昼寝し、帰宅後は大泣き。寝かしつけどころではなく、そのまま寝つく。

【チャレンジ★4日目……起床6時45分/就寝8時半/お昼寝2回】

日中は支援センターの集まりに初参加。たくさん刺激を受けたせいか、初めて8時台に寝つく。ただ、眠りが浅いのか夜泣きは7回。すぐに寝ついたけれど、ちょっと大変……。

【チャレンジ★5日目……起床6時半/就寝7時/お昼寝3回】

夜泣きの回数が多く、ママが疲れてしまったので家の中で過ごすことに。ずりばいで体を動かし、お風呂に早めに入れて寝かしつけ30分でねんね。ビックリ!!

【チャレンジ★6日目……起床5時半/就寝9時20分/お昼寝2回】

早起きだったので、出勤前にパパと遊ぶ。夜はコストコで購入したミニプラネタリウムを試してみたけれど、光が気になってむしろ元気に。寝かしつけから30分でねんね。

【チャレンジ★7日目……起床7時半/就寝9時半/お昼寝2回】

そろそろ寝つくかなという時間がパパの帰宅と重なって、物音に反応。その後なかなか寝つかず、パパと協力したり抱っこやユラユラでやっとねんね。2時間近くかかる。

ママの感想寝つきが改善。ただ、なぜか夜泣きが頻繁に…

早く寝かせても寝られるんだ!と気づきました。ただ、夜中に目を覚ますことが増えたのが不思議。今のところ「ふにゃ〜」と泣き、すぐに授乳したらまた寝つくので負担は少ないのですが。このままで大丈夫がちょっと心配だけど、早寝早起きは続けます!

関連リンク⇒⇒⇒シンプル技が効く★今夜の寝かしつけ必勝ポイント

実例3おっぱい以外で眠ったことナシ。自然に寝るようにしたい

Sくん

【ベビー1才2ヶ月/母乳5回/離乳食3回】
今まで寝かしつけはおっぱいオンリー。1才1ヶ月で卒乳を決意し実行したが、3週間で断念したことも。今も寝かしつけと、毎晩4〜5回ある夜泣きにもおっぱいが必要。自然にねんねするようになるのが目標☆

【チャレンジ★1日目……起床7時/就寝8時半/お昼寝1回】

寝かしつけに絵本を読んだけれど、まったく興味なし。続けることが大切なんだろうなと実感。夜中は鼻かぜもあってか、4回ぐずって寝つきも悪く、すべておっぱいに。  

【チャレンジ★2日目……起床7時/就寝8時45分/お昼寝2回】

寝る前30分、絵本を読んだりいろいろ試したけれど、本には興味を示さず、歌を歌うと逆にハイテンションに。日中遊び、即お昼寝をたっぷりしたからか、夜の寝つきはイマイチ

【チャレンジ★3日目……起床7時/就寝8時/お昼寝2回】

夜ぐずっていたため抱っこひもに入れたところ、おっぱいを飲まずにねんね。まさか!と思いつつ、そのまま5時間ぐっすり。夜泣きは変わらず4回、でも寝つきはよくなった。

【チャレンジ★4日目……起床7時/就寝8時/お昼寝2回】

寝つくまでの時間が少しずつ短くなってきた。おっぱいを飲み、気づいたらママの枕を抱っこしてねんね。

【チャレンジ★5日目……起床6時半/就寝8時/お昼寝2回】

6時半に自分で目を覚まし、おもちゃで遊んだり朝からご機嫌。スタートが早い分、理想的な時間にお昼寝をしてくれ、1日の流れがとてもよかった。今日は大満足。

【チャレンジ★6日目……起床6時半/就寝8時15分/お昼寝2回】

午後はお祭りがあったので、午前中は外遊びを控えておうちで静かに過ごす。お祭りで疲れたこともあり、夜はおっぱいを飲んだあと、す〜っと眠る。

【チャレンジ★7日目……起床6時半/就寝7時半/お昼寝2回】

家族で動物園へ行き、園内をいっぱい歩き、ベビーカーの中で1時間お昼寝をして帰宅。太陽の光を浴びて疲れたのか、7時半には就寝。夜泣きもひどくならずひと安心。 

ママの感想“眠くなって寝る”という習慣がつきました

今までは「時間だから寝かせなきゃ」と思ってあせって寝かしつけをしていたけど、生活リズムを改善してからは眠くなって寝る、というスタイルに。これからも早寝早起きと睡眠に入る準備のいちゃいちゃタイムを続け、自然な卒乳を目指します。

関連リンク⇒⇒⇒寝る前のハイテンション! えび反りで大泣き! どうする? 赤ちゃんの「寝ない&泣き止まない」を解決Q&A

実例42時間おきの夜泣き。ねんねのリズムを整えたい!

【ベビー9ヶ月/母乳6回/離乳食3回】
ほとんど眠らず一晩中抱っこをしていた新生児期。その後、いったんは落ち着いたものの、最近は夜泣きが多くなり、寝かしつけも大変に。朝4時から遊びだす日もあり、ねんねのリズムが整わないのが悩み。

【チャレンジ★1日目……起床7時半/就寝9時/お昼寝2回】

今までは10時ごろにねんねをしていたので、初日の今日は予想どおり大苦戦。お気に入りの音楽を聴かせて、どうにかねんね。その後は続けて4時間寝てくれ助かりました。

【チャレンジ★2日目……起床7時半/就寝7時/お昼寝1回】

早めの7時に寝かせてみたけれど、10時に起きて深夜の1時まで遊んでしまう事態に。その後も夜泣き。早い就寝は、お昼寝感覚になって逆に目がさえたのかも。

【チャレンジ★3日目……起床7時/就寝8時/お昼寝1回】

晴れたので久しぶりのお散歩へ。寝つきはとてもスムーズで、2回の夜泣きも短時間で落ち着く。外を散歩するだけでも、いい刺激になってぐっすり眠れるのだと実感

【チャレンジ★4日目……起床7時/就寝8時/お昼寝2回】

午後はヨガ教室の託児所で2時間過ごす。その疲れもあったのか、すぐにねんね。でもまた、11時に起きて深夜1時まで遊び……。まだリズムは整っていないよう。

【チャレンジ★5日目……起床7時/就寝8時/お昼寝1回】

最初に寝ついてから5時間まとめて寝てくれたのは初めて。昼間のお散歩もきいているのか、すんなり眠ってくれた。まとめて眠ってくれると、ママの心と体もラクに。

【チャレンジ★6日目……起床7時/就寝8時/お昼寝1回】

雨降りの今日はお散歩をあきらめて、家の中で、ママと遊んだり、音楽に合わせて踊って過ごす。外に出ていないけど、夜はまとめてねんね。早寝早起きに慣れてきた様子。

【チャレンジ★7日目……起床7時/就寝8時/お昼寝2回】

託児つきの習い事教室へ。夜は寝つきもよく、夜中2回、目を覚ましたときも、抱っこをしておっぱいを飲んだら、長引かずにすんなりと寝つく。1週間前とはずいぶん変化。

ママの感想夜泣きが3回→2回に。寝つきも改善しました

生活リズムを変えることで、こんなにねんねに影響があるとは思ってもみませんでした。慣れるまではお昼寝と勘違いして夜中に遊びだすなど苦労もありましたが、後半になりリズムがつかめてきた気がします。日中の過ごし方も大切ですね。

関連リンク⇒⇒⇒「赤ちゃんの寝かしつけって苦痛……」が変わる3つの生活リズム【夜泣き専門保育士アドバイス】

____________________

朝は早く起こして、日中はアクティブに。基本的な生活リズムを整えることが、ぐっすりねんねの第一歩のようです。週末や休みの日は、どうしてもリズムが崩れがちだけど、そこが踏ん張りどころ。まずは一週間、赤ちゃんと一緒に頑張ってみてください★

イラスト/フジモト・ヒデト 文/鈴木有子

※この記事は『Baby-mo 2012年9月号』より加筆・再編集したものです。

監修
清水悦子さん
NPO法人赤ちゃんの眠り研究所・代表理事
NPO法人赤ちゃんの眠り研究所代表理事。長女の育児で壮絶な夜泣きを体験。保育士資格を取得して、夜泣きに悩むママたちのサポートを行う。著書『赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド』(かんき出版)はベストセラーに。

あなたにおすすめ

注目コラム