妊婦さんにおすすめ! マタニティヨガ④小鳩のポーズ

コラム
公開日:2014/07/06
妊婦さんにおすすめ! マタニティヨガ④小鳩のポーズ

妊婦さんは運動不足になったり、体調不良になったりと、心も体もストレスも溜まってしまうものです。その妊婦さんの心と体の悩みの解消につながるエクササイズの一つが、マタニティヨガです。4回目となる今回は「小鳩のポーズ」を紹介します。

やさしい小鳩のポーズの効果

大きくなった子宮が肋骨を圧迫して、肋骨の下側に痛みを感じることがあります。しっかりほぐしましょう。
◇ここに効く!!◇
*むくみ、しびれの改善
*呼吸をしやすくする
*肋骨の痛みを緩和

小鳩のポーズのやりかた

やさしい小鳩のポーズ・1
1.右足を前に曲げ、左足を後ろに曲げて座る。

やさしい小鳩のポーズ・2

2.左手を左足のふくらはぎにおいて押しながら、重心を右足側にのせる。

やさしい小鳩のポーズ・3

3.右手を右ひざの前あたりに出す。このとき、目線は指先に。

やさしい小鳩のポーズ・4

4.息を吸いながら、右手をゆっくりと上げる。

やさしい小鳩のポーズ・5
5.吐きながら上げたひじを曲げ、肋骨の間をしっかり伸ばす。2〜3回呼吸する。
反対側も同様に。

指導/ヨガインストラクター
小林香織先生
日本マタニティフィットネス協会チーフディレクターインストラクター、日本マタニティフィットネス協会チーフディレクター。1994年より、日本マタニティビクス協会(現在は日本マタニティフィットネス協会)でマタニティビクスをはじめとする協会プログラムの企画・開発・指導者育成に携わる。
出典:Pre-mo(プレモ)「マタニティヨガ 妊婦さんにオススメのポーズ2【やさしい小鳩のポーズ】」
※情報は掲載時のものです。

こちらもチェック

妊婦さんにおすすめ!マタニティヨガ① 呼吸法
妊婦さんにおすすめ!マタニティヨガ②体をほぐそう

妊婦さんにおすすめ!マタニティヨガ③平和のポーズ

あなたにおすすめ

注目コラム