安産レシピ!妊娠中にとりたい「カルシウムたっぷり鍋」

コラム
公開日:2014/02/26
更新日:2018/10/23
安産レシピ!妊娠中にとりたい「カルシウムたっぷり鍋」

妊娠中は赤ちゃんの骨や歯をつくるために、より多くのカルシウムが必要になります。不足すると、ママの体に蓄積してあるカルシウムが赤ちゃんへと運ばれていくので、母体の骨密度が低下してしまうこともあります。乳製品、青菜、魚介などからバランスよく摂取して。1日600〜700㎎が目安です。

※小さじ1は5ml、大さじ1は15ml、1カップは200mlです。栄養価は1人分の計算です。
※材料は2人分です

鮭とブロッコリーのミルク鍋

鮭とブロッコリーのミルク鍋のレシピ・作り方
野菜の甘みがじんわり、体がほっと温まります

サラリとしたミルクスープに、ゴロゴロ野菜をどっさり! シチューを作るより簡単で、食べ飽きません。

葉酸 198μg、鉄分 1.4mg、 カルシウム 131mg、塩分 2.4g、 267kcal

材料

紅鮭……2切れ
A)塩……小さじ1/2
A)こしょう……少々
A)白ワイン……大さじ1
ブロッコリー……1株
にんじん……1/2本
玉ねぎ……1個
固形スープ……1個
バター……20g
小麦粉……大さじ2
牛乳……1.5カップ
塩、こしょう……各少々

作り方

鮭はひと口大に切り、をまぶし、10分おく。ブロッコリーは小房に分け、水につけておく。にんじんは小さめの乱切りに、玉ねぎは2㎝角に切る。固形スープは、湯2カップでとかしておく。

鍋にバターをとかし、玉ねぎをいためてしんなりしたら小麦粉を振り入れ、弱火で粉っぽさがなくなるまでいためる。のスープを少しずつ加え、にんじんを加えて5〜6分煮る。

牛乳を加え、再び煮立ったら塩、こしょうで味をととのえ、紅鮭、ブロッコリーを加え、煮えたものから食べる。

チーズリゾット

チーズリゾットのレシピ・作り方
鍋のしめにごはんとチーズをプラスして。

具材のうまみがとけだしたスープをごはんにたっぷり吸わせて、濃厚でクリーミーなリゾット風に!

葉酸 10μg、鉄分 0.2mg、 カルシウム 277mg、塩分 0.7g、 369kcal

材料と作り方

鍋の具材をすべて食べたら、ごはん200gを加えてまぜながら煮て、粉チーズ大さじ4を加える。

藤井恵先生・写真

料理/料理研究家、管理栄養士
藤井恵先生
作りやすくて栄養バランスのよいレシピが大人気! 雑誌、書籍、テレビなどで活躍。『シリコンなべつき使いこなしレシピBOOK』(主婦の友社)など著書多数。「妊婦時代は毎日のように鍋料理でした。 ヘルシーだから、体重コントロールにもぴったりですよ」
出典:「Pre-mo(プレモ)」
※情報は掲載時のものです。

こちらもチェック!

あなたにおすすめ

お子さんを持つママの実績に!詳しくはこちら
注目コラム