育児の裏ワザ【おむつ替えのストレスを攻略!】

コラム
公開日:2014/03/31
更新日:2016/08/25
育児の裏ワザ【おむつ替えのストレスを攻略!】

新生児のときから、毎日毎日エンドレスに続くオムツ替え。
少しでも手間を少なく、ストレスなくスムーズに交換したい!
ママたちのあの手この手をご紹介♪

Second Mission 手早くきちんと替えるコツは?
おむつ替えを攻略!

私たちはこれで解決!

「どっちがいい?」と聞く
<これで解決!>
おむつ替えをイヤがるときは2枚のおむつを見せて「どっちがいい?」と聞くとすんなり替えさせてくれる!

うちの子はアンパンマンが好きなので、おむつは「GENKI!」を購入。保育士さん直伝の方法で、着替えやごはんも自分で選ばせるとうまくいきます。【Aさん】

おむつのテープは少しななめ下に留める
<これで解決!>
おむつのテープは少しななめ下に留めるとモレにくい!

テープを少しななめ下に留めるだけで背中のすき間がなくなり、フィット感がアップ。ゆるゆるうんちの低月齢ベビーや、おなかの調子が悪いときに役立つ裏ワザです。【Tさん】

スナップを肩で留めて
<これで解決!>
肌着の股下のスナップを肩で留めておむつ替え

立ったままおむつ替えをするときは、股下部分を肩までめくり、そのまま留めちゃう! トップスがじゃまにならないので、替えるのがすごくラクになります♪【Yさん】

裏返してからつけるとギャザーが立って〇
<これで解決!>
おむつをいったん裏返してからつけるとギャザーが立って〇!

おむつのギャザーをキレイに立てるのって意外と大変。そこでわが家では、おむつを一度裏返してからつけます。ギャザーが自然と立ち、おかげでうんちモレが減りました!【Mさん】

ボロ布をおしりふきに
<これで解決!>
ボロ布をおしりふきに。汚れ落ちが違います!

着古した洋服(とくにTシャツがおすすめ)を適度な大きさに切り、おしりふきに再利用。何度も洗ってクタクタになっているので、肌への当たりもやさしいし、汚れもキレイに落ちます。【Yさん】

まだまだあるよ! おむつ替え裏ワザ

<これで解決!>
うんちは調味料ボトルを使って洗い流す
生後1カ月のころ、暑さでおしりがただれてすごく泣きました。そこで100均で買った調味料ボトルに水を入れ、うんちのときは毎回流すようにしたら、改善!【Sさん】

<これで解決!>
おむつはラップに包んで捨てるとにおいません!
夏場は消臭タイプのゴミ箱に入れていても、おむつがにおう……。そんなときはラップでクルクルと包んでからゴミ箱へ。においが気にならなくなりますよ!【Oさん】

<これで解決!>
乳児のネバネバうんちには100均の洗たく板
低月齢のころのうんちってネバネバしていて、手ではなかなか落とせませんよね。でも100均の洗たく板を使うと布おむつがあっという間にキレイに。おすすめです!【Kさん】

<これで解決!>
おむつ替え専用のおもちゃを持たせ寝返りを阻止
寝返りが始まるとおむつ替えも大変! そのときだけ使うおもちゃを持たせれば夢中になっている間にスムーズに交換できます。おもちゃは音の鳴るものが〇。【Sさん】

あなたにおすすめ

注目コラム