産後ママの体の痛みに効果絶大!フォロワー10万人超えストレッチ

コラム
公開日:2020/01/20
更新日:2020/01/27
産後ママの体の痛みに効果絶大!フォロワー10万人超えストレッチ

出産という大仕事を終えてボロボロのまま、日々赤ちゃんのお世話に追われて自分の体のケアまで手がまわらず、疲れがとれない! 体のあちこちが痛い……そんな悩める産後ママに朗報!
Twitterフォロワー数10万人超えの話題のパーソナルトレーナー・柴雅仁先生が、著書『10秒ゆるみストレッチ』の中から、産後ママにおすすめのストレッチを教えてくれました。ストレッチを体験したのは、産後一度もマッサージを受けられていないという8カ月の女の子のママ、枝崎美桜子さん。
どれも自宅で簡単にできるものばかりなので、ぜひお試しあれ!

肩こりや腰痛の原因、実はおなかのかたさにあり!?

つらい順に、肩、腰、足が痛いという枝崎さんに対し、先生が真っ先に指摘したのは、おなかのかたさ。

産後でかなりの負担がかかっているうえ、力が入りすぎてしまっているようで、おなかを押された枝崎さんは、あまりの痛さに悶絶!

テニスボールでお手軽に!みぞおちほぐし

テニスボールをみぞおちに置き、へそ下までうつぶせになってゆっくり体重をかけていく。「ずらすのが怖いくらい痛い!」(by.柿崎さん) テニスボールを使うと手軽にしっかりほぐれますが、痛みが強い場合は手でもんで。あくまでも無理は禁物です! 寝る前に2~3分くらい行って。

ガチガチのおなかをゆるめる、ひねりのストレッチ

肩甲骨や背中がかたくなっている人は、実は胸やわき腹、おなかの筋肉もガッチガチ。体をひねるストレッチで胸やおなかをゆるめると、肩も背中もラク~になります♪ 寝る前にベッドで簡単にできるので、ぜひ習慣づけてみて。

①横向きに寝て、上の脚を体に近づける

②下の手でピストルポーズを作り、脚が浮かないようにおさえる

③上の腕を横に広げて深呼吸を10回! 左右行ってバランスよく

だるさやむくみにさよなら!テニスボールで足裏ほぐし

足が疲れやすかったりバランスが悪いなどのトラブルを感じている場合、原因は足裏のインナーマッスルの働きが落ちているせいかも。足裏のアーチを鍛えればだるさとむくみを軽減。

①足裏の真ん中あたりにテニスボールをあてて、ボールをつかむように指を「グー」に。

②足指を広げて「パー」に。

③足裏の真ん中に手の指をあてて足指でグーパーを繰り返す。左右両方行って。

テニスボールを床に置き、指を除いた足裏の真ん中あたりにボールを当て、ボールをつかむように足をグー、指を上にパー。足裏をグーパー。足裏のインナーマッスルの働きを高めて、足の安定感を出している。

ほかのストレッチは先生の本をチェックして!

いかがでしたか? ほかにも自宅で育児のすきま時間にできそうなストレッチがたくさん紹介されているので、気になる方はぜひ先生の本をチェックしてみて。

『10秒ゆるみストレッチ』

柴雅仁・著 1200円+税/主婦の友社 

詳しくはアマゾンを「10秒ゆるみ」で検索!

柴 雅仁 (しば・まさひと)

横浜鶴見・蒲田を拠点に活動するパーソナルトレーナー。痛みのない動ける体を作るための方法を発信。Twitterで公開した「10秒ストレッチ」が12万いいねを超え、フォロワーが急増中。現在は10万人以上のフォロワーに支持されている。鍼灸師、NSCA認定パーソナルトレーナー、JCMA認定体軸セラピストの資格を持つ。

柴先生のツイッター

あなたにおすすめ

注目コラム