抱っこ紐ママの「うしろ巻き」、カートママの「ミラノ巻き」どうやる?簡単おしゃれにマフラー巻いてみまSHOW!

コラム
公開日:2019/12/05
抱っこ紐ママの「うしろ巻き」、カートママの「ミラノ巻き」どうやる?簡単おしゃれにマフラー巻いてみまSHOW!

いよいよ寒い寒い冬本番。寒さ対策に必須なのは首周りの保温!
そこで毎年活躍するのがマフラーですよね。
でもいつもワンパターンな巻き方になっていませんか。
今回は、どんなにぶきっちょさんでも簡単にできて、しかもかわいくなる巻き方を特集!
今日からあなたもおしゃれマフラーママ!

おしゃれなママはミラノ巻きがお好き♪

まず一つ目は、もはやここ数年で定番化している、おしゃれな巻き方の代名詞「ミラノ巻き」!
まずは「ミラノ巻き」を簡単ステップで巻いていきましょう。

①マフラーを首に一周まわします。
この時、片方だけ少し短くなるように調節しましょう。

※マフラーの幅が太めの場合は縦半分に折って細長くしてみてくださいね。

②短いほうを首元のわっかの中に通し、トンネルを作っておきます。

③長いほうのマフラーを先ほど作ったわっかの中に通します。

④右と左のマフラーを引っ張り、形と長さをお好きなように整えて完成。
ボリューム感が可愛いおしゃれ巻きの鉄板「ミラノ巻き」の出来上がりです。

品ありスッキリおしゃれな「8の字巻き」!

続いては、きれいめカジュアルなコーデがお好きなママにぴったりの「8の字巻き」です。
ボリューム感があるのに首元がスッキリとして見えるから、この季節のおでかけや園行事、学校行事にもピッタリの巻き方です。

①まずは一周ぐるっと巻きます。そうしたら、首元の輪っか部分を大きく作ってください。

②先ほど大きく作った輪っかを、ぐっとひとひねり。すると8の字のような輪ができます。

③この小さな輪の中に、左右のマフラーの端を入れていきましょう。

④形を整えたら、すっきりステキな「8の字巻き」のできあがり♪
きれいめなノーカラーのウールコートや、カジュアルなダウンにも合う無敵巻きです!

抱っこ紐ママも安心♪こなれママの「うしろ巻き」

赤ちゃんがいるママは抱っこ紐を使う機会が多いはず。
特に冬は抱っこ紐ならば赤ちゃんも温かいし、ママも温かい、さらに移動もベビーカーより楽ちんとくれば、抱っこ紐の出番も多くなりますよね。
そんあ抱っこ紐ママも安心の、前がかさばらない「うしろ巻き」をご紹介いたします。

①まずはマフラーをだらんと首にかけましょう。

②マフラーを前で、1回、2回とねじります。

③そうしたらば、マフラーの両端をうしろに持っていき、うしろで一回しばります。

④形を整えれば、簡単可愛いおしゃれな「うしろ巻き」のできあがり♪
ただ後ろでしばるだけじゃない、簡単かわいいテクニックはママの強い味方。

_______

マフラー一本、しかも誰でもできる簡単可愛い巻き方をマスターするだけで、今年の冬も楽しくぬくぬくおしゃれに過ごすことができそう!
いつものコーデにマフラーのおしゃれな巻き方をプラスするだけ。
TOPやその日の気分に合わせて、いつもと違うスタイリングの完成です。
寒くなるこの季節、ぜひ「おしゃれマママフラーコーデ」でおでかけしてくださいね☆

文/佐藤 彩

あなたにおすすめ

注目コラム