【総総】なんて読む?【ママが読めないと恥ずかしい漢字クイズvol.22~まるで双子みたいな漢字編~】

コラム
公開日:2019/12/08
【総総】なんて読む?【ママが読めないと恥ずかしい漢字クイズvol.22~まるで双子みたいな漢字編~】

みなさんは前回出題した「区区」という漢字の読み方を覚えていますでしょうか。
「まちまち」と読みますが、二つ同じ漢字が並ぶとなんだか難易度がアップ!
前回この問題が好評だったので、今回は単体で見ると読めるのに、二つになると急に難しくなる、同じ漢字が二つの「まるで双子のような漢字」を集めてみましたよ。
早速チャレンジ!

【総総】総が2つでなんて読む?

第1問目は「総総」です。

「総」の漢字が2つ…。
そうそう?こんな言葉ありませんよね。

ヒント例文は、写真のように「〇〇〇〇」な猫の毛。
さぁ、ひらめきましたか?

正解は……

【総総】正しい読み方は?

=「ふさふさ」が正解☆

正解は「ふさふさ」でした。

さきほどの例文には、「ふさふさ」な猫の毛。と当てはめることができますね。

なかなか見ない「ふさふさ」の漢字。
「ふさふさ」とはたくさん集まって垂れ下がり、ふさをなしている様子を表す言葉です。
「総」という漢字には、多くのものを集め合わせる、まとめる、という意味があるのでこの漢字が使われているんですね。

【清清】清が2つでどう読むのかな?

第2問目は「清清」です。

「清」という漢字が2つ並ぶと、一体どう読むのでしょう。

写真の女性のように飛び上がりたい時の気持ち、それを想像してみると答えが見えてくるかも。
ヒントの例文は、「部屋が片付いて〇〇〇〇した。」

さて、〇にはどんな読み方が入るでしょうか。

正解は……

【清清】正しい読み方は?

=「せいせい」が正解☆

正解は「せいせい」でした!

「清い」という漢字からも想像ができるように、「清清する」とは、心配事やわだかまりが消えてすっきりとした、すがすがしい気持ちのことを表しています。

日常でよく使う表現の一つでもある言葉、漢字を知ることでもう一歩踏み込んだ言葉の意味を理解できるような気がします。

【苛苛】苛が2つ、どう読むのかな?

第3問目は「苛苛」です。

「苛」という漢字が重なっている漢字ですが、この漢字は「苛酷(かこく)」という言葉に使われたりして、なんとなくあまり明るいイメージがないかもしれません。

この漢字が2つ並んだらどうなるのでしょう。

ヒント例文は、「思い通りにできなくて、〇〇〇〇する」
2歳のイヤイヤ期には、子どもたちはきっとこういう気持ちになって葛藤しているのかしら。

パッと頭に答えが浮かんだかも!?

正解は……

【苛苛】正しい読み方は?

=「いらいら」が正解☆

正解は「いらいら」でした。

生活していて「いらいら」しない日はないのではないかと自分が不安になりますが…。
実はこの「苛」という漢字は、植物の刺(とげ)のことを表します。
ちくちくして不快な様子から、だんだんと神経が高ぶってジリジリする様子を「いらいら」というようになったのですね。

関連リンク⇒⇒⇒【区区】なんて読む?【ママが読めないと恥ずかしい漢字クイズvol.21~読めそうで読めない編~】

_______

いかがでしたか☆

今回の問題のように漢字を二つ重ねる言葉はたくさんありますが、こうすることで漢字の語調を整えて、意味をより強める表現になるのですね。
確かに二回言葉を繰り返すことで、読んでいてもゴロがいいですし、音の響きも良く愛着がわいてきませんか。
漢字の意味と言葉の意味の関係性がガッチリ合わさったとき、なんだかとても腑に落ちてうれしくなってしまいます。

それでは次回の漢字クイズもお楽しみに♪

文/佐藤 彩

あなたにおすすめ

注目コラム