【蜆】なんて読む?【ママが読めないと恥ずかしい漢字クイズvol.19~なぜ虫偏?~】

コラム
公開日:2019/11/10
【蜆】なんて読む?【ママが読めないと恥ずかしい漢字クイズvol.19~なぜ虫偏?~】

突然ですが、漢字を学んでいると漢字のつくりは、「嵐」のように上と下の組み合わせだったり、「味」のように右と左の組み合わせだったりということが見えてくるのですが。
たまに「なぜこの漢字はこの組み合わせなんだろう?」というような、不思議な組み合わせの漢字を見つけたりしませんか。
今回は、なぜか「虫」が付く漢字を集めてみましたので、みんなで一緒に考えてみましょう!

【蜆】どう読むかわかる?

第1問目は「蜆」です。

「虫」と「見」の組み合わせですね。
虫を見る……と書くけれど、全くヒントにはならなさそうです。
「虫」がつくのに、実は「あれ」なんです。

正解は……

【蜆】正しい読み方は?

=「シジミ」が正解☆

正解は貝の「シジミ」なんです!
貝は普通に考えたら海にいるから「虫」がつくのにはなんだか違和感を覚えてしまいます。
ですが、実は「貝類には虫偏をあてる」という基準があるんだそう。

ちなみに、「貝偏」がつく漢字には「財」などがあるように、財産や貨幣に関する漢字に使われていますよね、昔は貝が貴重なものだったことからきているそうですよ。

【蛸】わかるひとならわかる?

第2問目は「蛸」です。

もしかしたら、ママならスーパーでのお買い物時、パックに書かれているこの字を見たことがある方もいるのでは。

くねくねした、あの生き物。
パーティーでも大活躍の、あの子です。

正解は……

【蛸】正しい読み方は?

=「タコ」が正解☆

正解は「タコ」さんでした!

またまた海の生き物ですね。
昔、海でタコが発見されたときに8本の足が虫の「クモ」の姿に似ていたことから、「海のクモ」と呼ばれ「虫」をつけて「蛸」になったんだそう。

実は重要なポイントとして、「虫」が付く漢字は、「足のない生き物(爬虫類など)」また、「足が多い生き物」についているんです!

確かに、蛸も「足が多い生き物」になりますよね☆

【虹】初心者向け!読めますか?

第3問目は「虹」です。

簡単に読めてしまう方が圧倒的に多いであろうこの漢字。
読み方がお分かりになったら、ではなぜこの漢字に「虫」がついているのか考えてみてくださいね。
美しい姿からは想像できない、なぜ「虫」がつくのか?

正解は……

【虹】正しい読み方は?

=「にじ」が正解☆

読み方は、簡単でしたね☆

みなさんもお分かりの通り「にじ」ですが、「虫」がつくのはなぜなのでしょう?

昔の人が最初に「虹」を見たときに、大きく天をまたぐ龍のように見えたことから、「虫偏」がついたと言われています。

「龍」は「足のない生き物」として考えられたため、「虫」がつき、「虹」となったのです。

関連リンク⇒⇒⇒【溢乳】なんて読む?【ママが読めないと恥ずかしい漢字クイズvol.18~産後の漢字~】

_______

なるほど、知れば知るほど漢字の面白さが分かってくるし、昔の人々の想像力・創造力の高さにはびっくりさせられます。
これまで、お恥ずかしながら「虫」がつく漢字はすべて虫だとおもっていたので、そうではないと知ることができてよかった!

次回の漢字クイズもお楽しみに♪

文/佐藤 彩

あなたにおすすめ

注目コラム