【溢乳】なんて読む?【ママが読めないと恥ずかしい漢字クイズvol.18~産後の漢字~】

コラム
公開日:2019/11/04
更新日:2019/11/10
【溢乳】なんて読む?【ママが読めないと恥ずかしい漢字クイズvol.18~産後の漢字~】

赤ちゃんを迎えた時の幸せな気分、一生忘れない大切なひと時。
ですが、産院でもらう資料や、子育て本などでよく見る言葉や漢字って、意外と難しいものが多いと感じたことはありませんか。
今回の漢字クイズは産後ママならわかるはず、「産後」に関する漢字クイズです。
早速挑戦していきましょう。

【産湯】どう読むか、何なのかわかる?

第1問目は「産湯」です。

この漢字、用語、どう読むかわかりますか?

さんゆ?

何となく赤ちゃんが生まれたら新生児に使うお湯なのかな、という予想がつきそうですが。

正解は……

【産湯】正しい読み方は?

=「うぶゆ」が正解☆

ママ、というよりは助産師さんや産院の方の常識用語でしょう。

「うぶゆ」=「産湯」とは、赤ちゃんが生まれたときに赤ちゃんに体の汚れ(血液や羊水など)を落とすために使う「お湯」のことです。
体を温めるためにも使いますが、「うぶゆ」と読むのですね。

産後ママでもなかなか知らないけれど、知識として頭の中にタグ付けしておきたいですね。

【溢乳】母乳の一種?

第2問目は「溢乳」です。

どう読むか、そしてこの用語の意味がお分かりになりますか?

母乳が溢れる、そんなような意味がありそうですよね。

正解は……

【溢乳】正しい読み方は?

=「いつにゅう」が正解☆

「いつにゅう=溢乳」とは、授乳の直後に赤ちゃんが少量の乳を口から出してしまうことをこのようにいいます。

赤ちゃんの胃の形は、まっすぐで立てたとっくりのような形。
なので飲んだお乳をもどしやすいのですね。
溢乳を防ぐためにも、授乳後に赤ちゃんをゲップさせてあげることは大切だそうです。

【吸啜反射】もしかしたらわかるかも?

第3問目は「吸啜反射」です。

この用語はママでもよく耳にするような。

赤ちゃんの「吸啜反射」は原始的なもの。
なくてはならないものなのですが、おわかりになりましたか?

正解は……

【吸啜反射】正しい読み方は?

=「きゅうてつはんしゃ」が正解☆

前半の「きゅうてつ=吸啜」が少し難しかったですね。

この「吸啜反射」とは、赤ちゃんの原始反射の中の一つで、口に入ってきたものを強く吸う反射のことを言います。

この「吸啜反射」があるおかげで、赤ちゃんは母乳を飲むことができる、生まれつき赤ちゃんが持つ能力で、生きるためには大切なことだと本能的にわかっているなんて、なんだかすごい。

関連リンク⇒⇒⇒【湯湯婆】なんて読む?【ママが読めないと恥ずかしい漢字クイズVol.8~ちょっぴり妖怪っぽい漢字編~】

_______

「産後の漢字」を集めてみましたが、いくらママでもあまりなじみのない漢字や用語がたくさんありますね。
産後の用語を知ることで、漢字はもちろん赤ちゃんのこともたくさん知ることができたような気がします!

いとおしい赤ちゃんのそばで、ママは何問正解できましたか☆
次回の漢字クイズもお楽しみに♪

文/佐藤 彩

あなたにおすすめ

注目コラム