ゆるすぎずハードすぎない♡ 美人見えしたい日の正解コーデは?【お悩み妊婦コーデ】

コラム
公開日:2019/10/07
更新日:2019/10/09
ゆるすぎずハードすぎない♡ 美人見えしたい日の正解コーデは?【お悩み妊婦コーデ】

妊娠前はハイウエストやトップスインが定番だったうえむらあやのさん(妊娠8カ月)。妊娠後期にもなると締め付けず、でも1枚でおしゃれに見えるインパクト大のリゾートワンピが手放せなくなったそう。でも季節は秋。いつまでもリゾートワンピ着てたら痛い人になっちゃう…。ゆるっとじゃなくて、シャキッと見せたいんだ! というわけで、今回もスタイリスト田沼智美さんに解決コーデを教えてもらいました♡

■プリーツ使いで「きちんと」に昇格! ジャケットをプラスすれば最強

プリーツは体型をゆるっと見せないメリハリ作りにも貢献。上下コーデに見えるドッキングワンピ、そしてスカート部分がプリーツ使いのデザインを選べばきちんと感が5割増し。足元がぺたんこでもカジュアルになりすぎません。よりかっちりしたスタイルにするなら、アウターにジャケットをプラスするのもおすすめです。

ドッキングプリーツワンピ 4,900円+税/&.NOSTALGIA 手に持ったジャケット 4,620円+税/ベルシュカ(ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス) ピアス 11,500円+税/アビステ バッグ 8,900円+税/ラウゴア(クー) フラットシューズ 13,000円+税/ダニエラ&ジェマ(カルネ)

■大人っぽく見える細めのプリーツ

〈右から〉サイドプリーツワンピ 6,990円+税/オットー ピトックスタイル(オットージャパン) ライン切り替えプリーツワンピ 5,900円+税、パープルチェックプリーツスカート 3,900円+税/ともに&.NOSTALGIA

■パンツはマタ服ブランドが一番きれい!

おなかをやさしくカバーしながらスリム脚に見せてくれるのはマタニティブランドの黒パンツ。シルエットのゆるゆる防止に効果てきめんです。素材感でもかっちり見せてくれるので、少しかしこまったレストランや義両親と会うときにも活躍してくれるはず。

マタニティパンツ 14,500円+税/ヴィリーナ(ヴィリーナ広尾本店) トップス 15,000円+税/ローファッジ(ホワイトジョーラ) ピアス 5,834円+税/アビステ 時計 7,800円+税/コモノ(コモノ 東京) バッグ 37,000円+税/ビヨンドザリーフ(ビヨンドザリーフ アトリエ) スパンプス 5,900円+税/RANDA

■シルエットも着心地もかなうのがマタ服ブランド

〈右〉スタンドカラーブラウス 24,000円+税/クク バイ ダブルスタンダードクロージング(フィルム) マタニティリブ隠しパンツ 18,000円+税、〈左〉ダイヤ柄プリントワンピ 19,000円+税/ともに犬印(犬印本舗)

関連リンク⇒⇒⇒最高に楽ちんなのにドレスな雰囲気♡「私が主役になる日」の妊婦ワンピ3選

関連リンク⇒⇒⇒ド迫力ニンプにならないコツは『ふわ甘な黒』【お悩みコーデBefore⇔After】

_______

ワンピはどうしてもカジュアルに見えてしまいがち。でもプリーツが入っているだけで上品さがプラスされます。今年は立体ディテールのあるデザインが増えているので、たくさん見つかるはず! パンツならやっぱりマタニティブランドのシルエットが一番きれいです。1本持っておくとコーデの幅が広がりますよ。(田沼さん)

田沼智美アパレル会社勤務後、スタイリストアシスタントを経て2008年に独立。女性誌を中心にWEBや広告、タレントのスタイリングなどを手がける。ベーシックなアイテムにカジュアル&モードなエッセンスを取り入れた親しみあるコーデが得意。4才の女の子ママ。

スタイリング/田沼智美 撮影/中村彰男 ヘア&メイク/室橋佑紀、RYO(ROI)

※この記事はプレモ2019秋号「お悩みニンプのおしゃれ指南」より加筆・再編集したものです。

あなたにおすすめ

注目コラム