【妊娠28週3日/予定日まで81日】始動の様子も変化してきます

【妊娠28週3日/予定日まで81日】始動の様子も変化してきます

連載 2人で読む【妊娠後期】 安心マタニティ

【赤ちゃん】赤ちゃんの動きはゆるやかで力強いものになる

このころになると、もう羊水はそんなにふえなくなります。

一方で、赤ちゃん自身はさらに大きくなるため、自由に動けるスペースが少なくなってきます。胎動も、グルグル動き回るような感じは減り、足をぐいーっと大きく伸ばすような感じなど、ゆるやかで力強いものになってきます。

【ママ】体重管理に注意しましょう

「胃はそれほど圧迫されていない」という妊婦さんの場合は、このころが体重管理の注意のしどころ。

この時期、筋肉が飛躍的にふえることはありませんから、体重がふえるということは、それだけ脂肪がつくということです。脂肪はおしりからおなかにかけての骨盤回りにつきやすいものですが、産道回りにも厚く脂肪がついてくると心得ておきましょう。

ただでさえ産道は狭いものです。そこがさらに狭くなったのではお産のときに大変です。どんなに体重がふえても、するりと産む人もいますが、たいていは脂肪がつきすぎると、お産の時間が長引いたり、難産になる傾向があります。

今、食べたいものを好きなだけ食べてラクをするか。ここはぐっとこらえて、お産本番でラクをするか。よくよく考えて食事の管理をしていきましょう。もちろん、産後の体型戻しも、ここでラクをしてしまうと、大変なことになります。


この連載について

おなかもかなり大きくなってきて、いよいよ妊娠後期へ。週ごとのアドバイスを読んで、赤ちゃんの成長の様子、ママの生活上や健康面の注意点などを確認しましょう。かわいい赤ちゃんに会えるまであと少し!35年以上にわたって妊婦さんと赤ちゃんを見守ってきた産婦人科ドクターによる温かくて信頼できるアドバイスをお届けします。

最新の記事

【妊娠39週6日/予定日まで1日】明日は予定日です

【妊娠39週5日/予定日まで2日】予定日に生まれてくる子は全体の約5%

【妊娠39週4日/予定日まで3日】「いきみのがし」を意識しておいて

監修
鮫島浩二先生
産婦人科医
東京医科大学卒業後、東京警察病院、木野産婦人科医院などをへて、2006年さめじまボンディングクリニック開院。妊婦さん自身が主体になるお産を実践。また、母と子、父と子、そして妊婦さんどうしの絆づくりを支援する日々。ベストセラー『わたしがあなたを選びました』著者。3男の父。 (*)リーブ法の母親学級:さめじまボンディングクリニックで実施される、現代の日本の妊婦さんに向けたリラックス出産法。
さめじまボンディングクリニック

出典 :安心マタニティ280DAYS※情報は掲載時のものです

出典 :First Pre-mo、安心マタニティ280DAYS※情報は掲載時のものです

クリップ

あなたにおすすめ

注目コラム