【片手で食べられてSNS向き♡】ママのための「東京ディズニーシーのハロウイーン2019」グルメ10

コラム
公開日:2019/09/16
更新日:2019/09/17
【片手で食べられてSNS向き♡】ママのための「東京ディズニーシーのハロウイーン2019」グルメ10

東京ディズニーシー🄬といえば、アトラクションやショーはもちろん、パーク内で食べるグルメも楽しみのひとつ。とくに片手で食べられるワンハンドメニューは「赤ちゃんを抱っこしながらでもOK」「かわいくてSNS映えする♡」とママたちに大人気! そこで今回は「ディズニー・ハロウィーン」のスペシャルメニューを中心に、レギュラーメニューとあわせて10種類を実食レポートしちゃいます。ほとんどワンコインで買えるものばかりで、おトク感も満点です♪ 

あったか系~タピオカまで♪ 東京ディズニーシーのとっておき秋メニュー!

それではパークへLet’s GO! 現在、東京ディズニーシーでは「ディズニー・ハロウィーン」のイベントを開催中。エントランスをはじめ、パーク内のデコレーションもダークで妖しげな雰囲気です。ハロウィーン気分に浸りながら食べ歩きを楽しめるのも、この季節ならでは! 

1見た目のインパクト大! SNSに載せたくなるミイラモチーフの肉まん

これぞSNS映え!という個性的なビジュアルの「スペシャルまん(チキン&ベジタブル)」。パクッとひと口食べると、中身もハロウィーンカラーのオレンジなのがニクイ! 具材は鶏肉&野菜なのですが、大きめにカットされた「クワイ」がシャキシャキした食感で、食べごたえアリ。片手で持ちやすく、中身も液だれしないので食べ歩きにぴったりです。

※「ディズニー・ハロウィーン」メニュー
価格:600円 販売店舗:ノーチラスギャレー

2ハロウィーン限定・ぶどう味のタピオカはキッズにもおすすめ!

東京ディズニーシーでも人気のタピオカドリンク、この秋はぶどう味の「グレープタピオカティー」が登場! 紅茶ベースにグレープ味のタピオカ&マスカットゼリーが入っていて、口いっぱいにぶどうの風味が広がります。紅茶の渋みがあまりなく、飲みやすいのでキッズにも喜ばれそう。ハロウィーン限定のロゴ入りカップもかわいい! 

※「ディズニー・ハロウィーン」メニュー
価格:500円 販売店舗:マンマ・ビスコッティーズ・ベーカリー

3のどごしさわやか~♪ 2層のグラデがきれいなスパークリングドリンク

フルーティーな味わいの「ピンクグレープフルーツ&グレープドリンク」。下に沈んでいるのはグレープゼリーで、つるんとしたのどごしが心地いいスパークリングドリンクです。さらに見た目も凝っていて、最初は2層のグラデーション→混ぜるときれいなピンク色に変化♡ かわいいもの好きな女の子に全力でおすすめしたい! 

※「ディズニー・ハロウィーン」メニュー
価格:400円 販売店舗:セバスチャンのカリプソキッチン

43種のスウィーツをちょっとずつ 欲張りさんに嬉しいセット

ショーの待ち時間にちょっと甘いものが欲しい……なんてときにぴったりな「アソーテッド・スウィーツ」。ゴーストが描かれたまあるいおもちの中は、紫イモクリーム。それからカボチャ味のバウムクーヘンに、濃厚なストロベリーチーズケーキ。どれも1~2口で食べられるミニサイズで、少しずついろんな味を楽しめるのが嬉しい! 

※「ディズニー・ハロウィーン」メニュー
価格:430円 販売店舗:ハドソンリバー・ハーベスト、ゴンドリエ・スナック
※東京ディズニーランド®のフードブース(トゥモローランド側)、クレオズでも販売。

後半戦の前に……ちょっと休憩にもピッタリ赤ちゃん連れでゆったりティータイム

パークでひと遊びした後は、ホテルでスウィーツをいただきながらひと休みもアリ! ディズニーアンバサダー®ホテルの「ハイピリオン・ラウンジ」では、現在“ディズニー・ハロウィーン”のスペシャルメニューが登場しています。こちらのケーキは、ハロウィーン気分を盛り上げてくれるブルーベリーモンブラン。ミッキーとミニーの飾りも砂糖菓子でできていて、ちゃんと食べられます♪ 中は白あんのクリーム、クリームチーズのクリーム、レモンクリーム、ブルーベリージャムが層になっていて、さっぱりしつつもコクのある味わい。アルコール不使用なのでキッズにも◎。

“ディズニー・ハロウィーン”ケーキセット(1,700円)
ブルーベリーモンブラン/コーヒーまたは紅茶
※提供時間は12時~22時 ※1日の提供数に限りがあります

スペシャルドリンクもハロウィーンらしさ満点! 2層になっている部分は、下がオレンジジュース&グレープフルーツジュース、上がグレープゼリー。いちばん上には、紫いもホイップ&チョコでおばけの顔がトッピングされています。ドリンクを注文するとオリジナルコースター(厚紙)がもらえるのも嬉しい♡ 

「ホテルは子連れだと敷居が高くて」というママもいるかもしれないけれど、こちらのラウンジは比較的ゆっくり過ごせるのが魅力。入り口にはスロープが設置されているのでベビーカーでも入りやすく、近くには授乳室も。事前予約もいらないので、ホテルのチェックイン前や赤ちゃんのお昼寝タイムを見計らって、のんびりティータイムしてみてはいかが? 

“ディズニー・ハロウィーン”スペシャルドリンク(1,300円)
※コースターは数量限定。コースターのデザインは全4種類あり、利用店舗、メニューにより異なります
※提供時間は12時~22時

5大人気のうきわまんがハロウィーンバージョンで登場! 

「パークに行ったら必ず食べる!」というファンも多い定番スナック・うきわまん。ハロウィーンバージョンの「スペシャルうきわまん(テリヤキチキン)」は、見てビックリのパープルカラー! 中身も通常バージョンとは違い、ガッツリ系のテリヤキチキン入り。一度食べたらヤミツキになる、こってり濃いめの味つけです。

※「ディズニー・ハロウィーン」メニュー
価格:600円 販売店舗:シーサイドスナック

6大人な味わいのスパークリングティーにもちもちタピオカがIN♪

ハロウィーンの限定ドリンク3つ目は、「スパークリングブラックティータピオカドリンク」。紅茶にほんの~りレモンピールの香りがきいたスパークリングドリンクに、ブラックタピオカがたっぷり入っています。ドリンクがさっぱり系なので、甘いタピオカと相性ばつぐん。パーク内を歩いてのどが渇いたときは、ぜひ! 

※「ディズニー・ハロウィーン」メニュー
価格:450円 販売店舗:ハドソンリバー・ハーベスト

7バッグにつけて歩きたい♡ゴーストモチーフのスナックケース

ラストは「グミキャンディー、ミニスナックケース付き」。毎回シーズンごとに色んなデザインが登場しますが、今回はカプセルトイ型(写真右)。レバーを回すと、ちゃんとグミキャンディーが出てくる本格仕様です。ちなみに写真左の「ホーンテッドマンション」バージョンは、東京ディズニーランドにて購入できます。

※「ディズニー・ハロウィーン」メニュー
価格:各850円 販売店舗:《右》マンマ・ビスコッティーズ・ベーカリー、ハドソンリバー・ハーベスト(東京ディズニーランドの「リフレッシュメントコーナー」「ヒューイ・デューイ・ルーイのグッドタイム・カフェ」でも販売)《左》東京ディズニーランド「リフレッシュメントコーナー」、「ヒューイ・デューイ・ルーイのグッドタイム・カフェ」

8食べるのがもったいない!かわいすぎるチャンドゥのチキンカリーまん

続いては、レギュラーメニューをご紹介! 東京ディズニーシーでしか会えないキャラクター・チャンドゥをモチーフにした「チキンカリーまん」。こちらはただの肉まんではなく、お顔部分はチキンカリーまん、赤のターバン部分は肉まん、と1個で2度おいしい商品。チキンカリーのピリ辛具合もちょうどよく、買いたてホカホカを寒い時期に食べたい♡ (※写真右のぬいぐるみストラップは別売りです)

価格:500円 販売店舗:サルタンズ・オアシス

9お肉+野菜もたっぷり食べられる、ヘルシー系ラップサンド

野菜もしっかりとりたいママにおすすめなのが、レギュラーメニューの「ラップサンド(焼肉&ゴボウサラダ)」。甘めに味つけされた焼肉とともにゴボウサラダ、キャベツ、レタスがぎっしり! かなりのボリュームなので、サラダを一皿食べたくらいの満足感です。かわいいミッキーのフィルムで巻かれていて、手を汚さず食べられるのもポイント高い! 

※東京ディズニーランド®のフードブース(アドベンチャーランド側)でも販売しています(2019年10月17日まで)。
価格:500円 販売店舗:ゴンドリエ・スナック

10デミグラスソースがIN!小腹満たしにぴったりのお食事系チュロス 

こちらもレギュラーメニューの「デミグラス・チュロス(ポテト)」、普通の甘いチュロスかと思いきや、食べてビックリのしょっぱい系! 生地も普通のものとはひと味違い、ほんのりポテト味のもちもち食感。そして中身はとろ~りデミグラスソース! 大人ならおつまみにもいけるし、子どものおやつにもOK。家族みんなで楽しめるスナックです♪ 

価格:450円 販売店舗:リフレッシュメント・ステーション

東京ディズニーシーでは、秋のハロウィーンイベント開催中! 

東京ディズニーシーでは9月10日~10月31日まで、“ディズニー・ハロウィーン”を開催! 注目は、今年初となるショー「フェスティバル・オブ・ミスティーク」。ダークで妖しいハロウィーンをテーマに、謎めいた華やかなショーを展開します。パーク内のデコレーションや限定グッズも見逃せない! 

問い合わせ
「東京ディズニーリゾート・インフォメーションセンター」
TEL:0570-00-8632(9:00~17:00)

「東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイト」
https://www.tokyodisneyresort.jp/

取材・文/遠藤まゆみ 撮影・構成/長澤幸代

あなたにおすすめ

注目コラム