【出産準備のこれ必要?】先輩ママが答えます★ベビーカー選びの気になること4

コラム
公開日:2019/09/10
【出産準備のこれ必要?】先輩ママが答えます★ベビーカー選びの気になること4

デザインやカラーをはじめ、形も大きさもバリエーション豊富なベビーカー。出産準備でそろえようかどうか、迷っている人も多いはず。プレママのベビーカー選び、よくあるギモンや心配事を先輩ママに聞いてみました!

コレが気になる1玄関が狭いからコンパクトなものがいい! チェックすべきポイントは?

たためるかどうかがポイント。自立するかどうかも重要!
「玄関に置くと想像以上にかさばって、出入りのときじゃま!」という体験談も耳にします。玄関などの収納スペースのほか、車のトランクなどに入るかどうかは最低限チェックして。また、たたんだ状態で自立するものだと、電車の中や立てかける場所がないときにも便利です。

★ママのホンネ★
たためる、自立するをポイントにすると、ときに、ベビーカーの選択肢を狭めてしまうことも。

コレが気になる2オシャレな三輪タイプがいいけど、重そうなイメージ……。やっぱり4輪のほうが使い勝手がいいの?

三輪か四輪かは、産後の生活スタイルによって変わってきます
三輪は安定感もあるし、操作性もよく、「ベビーの乗り心地もママの押し心地も最高!」とユーザーママからは高評価。家から歩いて散歩に行くことがメインの人には快適です。でも、改札を通れなかったり、バスに乗るとき重かったりと、公共交通機関をメインにする人は軽量型のほうが向いているかも。

★ママのホンネ★
かっこよさに憧れて買ったけれど、生活には合わなかった〜という失敗も。やはり使いやすいかどうかが基本!?

関連リンク⇒おしゃれママが使ってる最愛ベビーカーSNAP

コレが気になる3生後すぐからベビーカーを使いたい! 選ぶときの優先事項を教えて!

まだ首がすわっていないから、180度までリクライニングするものを
背もたれが180度まで倒せてフラットになるものなら、首がすわっていない赤ちゃんでも乗せられます。そのほかには、「ほろが大きめでしっかり日差しが遮れること」や、「両対面式なら、ベビーの顔を見ながらお散歩もできてイイ!」などの声が先輩ママから。

★ママのホンネ★
新生児から対応の機種はベビーの乗り心地重視なので、重量はやや重くなる傾向が。

コレが気になる4夏の暑さ対策が心配。快適に過ごすにはどんなタイプを選ぶべき?

"ハイシート"がオススメ 地面の熱から赤ちゃんを守ります
夏の暑い日は、アスファルトから上がってくる熱も無視できません。地面から赤ちゃんをより遠ざけることができる、シートが高い、ハイシートタイプがオススメ。低い位置よりもかなり涼しく過ごせるし、カフェなどのテーブルにそのままつけられる高さもオススメです。

★ママのホンネ★
ハイシートは重心が高いので、安定性を出すために重量が重いものも。軽量タイプもあるけれど、赤ちゃんを載せてみたり、実物をチェックして購入するのがおすすめ!

関連リンク⇒ニンプの疑問はママが解決★間違わない抱っこひも選びのポイントは?

______________

産後の生活シーンで車を使うことが多いか、徒歩や電車移動が多いかで選ぶものも変わるベビーカー。お出かけ時の荷物はどれくらい? など、赤ちゃんとの外出をイメージしてみるのも、ベビーカー選びで失敗しないコツです!

イラスト/秋野純子 取材・文/鈴木有子

※この記事は『Pre-mo2013夏号』より加筆・再編集したものです。

あなたにおすすめ

注目コラム