【妊娠29週5日/予定日まで72日】胎動が外から見てもわかるように

【妊娠29週5日/予定日まで72日】胎動が外から見てもわかるように

連載 2人で読む【妊娠後期】 安心マタニティ

【赤ちゃん】胎勢を確認しましょう

おなかの中の姿勢(胎勢)が、頭が下なら、ママのおなかのふくらみの上あたりを蹴るでしょうし、逆子だったら、横や正面、あるいは下のほうに向かって蹴るでしょう。

どこに足があるかな? とさわってみてあげましょう。

【ママ】おなかが動くのを見れるようになります

おなかの皮膚が、赤ちゃんの足の形に盛り上がるのを見たことがある人もいるでしょう。ママの皮下脂肪の薄さにもよるし、足が当たる位置にもよりますが、これを見ると「おなかの中で、ほんとうに別の体が育っている!」と実感するでしょう。

そこまではっきりとは見えなくても、大きな胎動があったとき、自分のおなかがうねうねと動くのも見ることができますね。

【パパ】話しかけたり、抱っこしてみましょう

胎動が外側からも見てわかるようになりました。ぜひ、この動いているときのおなかにさわってみましょう。そして、「おーい、パパだよ〜。元気に動いているね~」と話しかけてください。

両手で包み込むようにすれば、おなかにいるときから抱っこはできるのです。


この連載について

おなかもかなり大きくなってきて、いよいよ妊娠後期へ。週ごとのアドバイスを読んで、赤ちゃんの成長の様子、ママの生活上や健康面の注意点などを確認しましょう。かわいい赤ちゃんに会えるまであと少し!35年以上にわたって妊婦さんと赤ちゃんを見守ってきた産婦人科ドクターによる温かくて信頼できるアドバイスをお届けします。

最新の記事

【妊娠39週6日/予定日まで1日】明日は予定日です

【妊娠39週5日/予定日まで2日】予定日に生まれてくる子は全体の約5%

【妊娠39週4日/予定日まで3日】「いきみのがし」を意識しておいて

監修
鮫島浩二先生
産婦人科医
東京医科大学卒業後、東京警察病院、木野産婦人科医院などをへて、2006年さめじまボンディングクリニック開院。妊婦さん自身が主体になるお産を実践。また、母と子、父と子、そして妊婦さんどうしの絆づくりを支援する日々。ベストセラー『わたしがあなたを選びました』著者。3男の父。 (*)リーブ法の母親学級:さめじまボンディングクリニックで実施される、現代の日本の妊婦さんに向けたリラックス出産法。
さめじまボンディングクリニック

出典 :安心マタニティ280DAYS※情報は掲載時のものです

出典 :First Pre-mo、安心マタニティ280DAYS※情報は掲載時のものです

クリップ

あなたにおすすめ

注目コラム