【妊娠28週5日/予定日まで79日】逆子直しは今がチャンス

【妊娠28週5日/予定日まで79日】逆子直しは今がチャンス

連載 2人で読む【妊娠後期】 安心マタニティ

【赤ちゃん】胎位が変わる時期

逆子が直らないまま誕生を迎える赤ちゃんは、全分娩の3~5%あります。まだ胎位は変わりますが、変わらなかった場合はほぼ帝王切開することになります。

【ママ】「逆子直し」には細心の注意を払いましょいう

逆子を直すチャンスは今です。とはいえ、赤ちゃんにとっては、その体勢が居心地がいいのだからしかたがない場合も。

逆子体操の「胸膝位」という姿勢は、ひざ立ちになった姿勢で体を前に倒し、胸を床につけますが、実はおなかが張りやすい姿勢でもあります。おなかが張るようならやめておきましょう。苦しい体勢ではなく、横になったときにいつもと反対側を下にして横向き寝にするだけでも、違うかもしれません。

また、お灸もよく使われます。内くるぶしから指の幅4本分上に行ったところにある「三陰交」というツボにお灸をします。ここを温めると子宮も温まるといわれるツボですが、これもおなかが張るようだったらやめておきます。

いずれにしても「逆子直し」は、それだけ子宮そのものを刺激することにつながります。おなかが強く張ったらやめておきましょう。これは「逆子直し」に限らず、妊娠中はどんなことをするときでも鉄則です。


この連載について

おなかもかなり大きくなってきて、いよいよ妊娠後期へ。週ごとのアドバイスを読んで、赤ちゃんの成長の様子、ママの生活上や健康面の注意点などを確認しましょう。かわいい赤ちゃんに会えるまであと少し!35年以上にわたって妊婦さんと赤ちゃんを見守ってきた産婦人科ドクターによる温かくて信頼できるアドバイスをお届けします。

最新の記事

【妊娠39週6日/予定日まで1日】明日は予定日です

【妊娠39週5日/予定日まで2日】予定日に生まれてくる子は全体の約5%

【妊娠39週4日/予定日まで3日】「いきみのがし」を意識しておいて

監修
鮫島浩二先生
産婦人科医
東京医科大学卒業後、東京警察病院、木野産婦人科医院などをへて、2006年さめじまボンディングクリニック開院。妊婦さん自身が主体になるお産を実践。また、母と子、父と子、そして妊婦さんどうしの絆づくりを支援する日々。ベストセラー『わたしがあなたを選びました』著者。3男の父。 (*)リーブ法の母親学級:さめじまボンディングクリニックで実施される、現代の日本の妊婦さんに向けたリラックス出産法。
さめじまボンディングクリニック

出典 :安心マタニティ280DAYS※情報は掲載時のものです

出典 :First Pre-mo、安心マタニティ280DAYS※情報は掲載時のものです

クリップ

あなたにおすすめ

注目コラム