保険のビュッフェには経験豊富なFPが多数!家計に合う保険選びが可能

コラム
公開日:2019/09/17
更新日:2019/10/15
保険のビュッフェには経験豊富なFPが多数!家計に合う保険選びが可能

万が一の時のために安心を提供してくれる保険は、保険会社もしくは保険代理店から選ぶといった方が多いのではないでしょうか。俳優・高橋一生さんのCMでおなじみの「保険のビュッフェ」は、保険やお金のプロであるファイナンシャルプランナー「FP」が対面スタイルでじっくりと相談にのってくれる、まさに”第3の保険選び”ができるサービス!「保険のビュッフェ」の特徴や取り扱う保険の種類、メリットやデメリット、利用方法や特典などをまとめてご紹介します。リアルな口コミも要チェックです!
※2019年10月14日(月)より、保険のビュッフェは『マネードクター』へブランド名を変更しました。

「保険のビュッフェ」とは?

万が一病気や事故などにあった時に、自分や家族を守ってくれる保険はとても重要なもの。また、万が一の時だけではなく、「まだ十代だった頃に、両親が自分名義で保険に加入してくれたけど、保障内容が分からない」「子供が生まれてくるから保険を見直したい」など、ライフスタイルが変化した時も保険を見直す必要があります。そんな時は、保険とお金のプロであるファイナンシャルプランナーに相談するのがおすすめです。
保険代理店・株式会社FPパートナーが運営する「保険のビュッフェ」は、”ファイナンシャルプランナー”(FP)による保険相談を無料で受けられるサービスを展開しています。
「保険のビュッフェ」のFPは、保険業界の中でもお墨付き!厳しい独自の基準を設け、その基準をクリアしたFPに相談ができます。対面スタイルで、各家庭の家族構成や家計状況に合わせて、じっくりとていねいに保険相談に対応してくれます。取り扱う保険は、死亡保険から医療(入院)保険、がん保険、学資保険、年金保険、介護保険、火災保険、地震保険、自動車保険まで幅広い!もちろん、無理に契約させるような強引な勧誘はないので安心ですよ。

「保険のビュッフェ」の特徴は?

保険選びには、「保険会社の営業マンがおすすめする自社保険に加入する」「街中の保険ショップで加入する」というイメージがあるかもしれませんが、「保険のビュッフェ」はそのどちらでもありません。「保険のビュッフェ」での保険選びは他とは何が違うのか、特徴を詳しくご紹介します。

対面スタイルでFPにじっくり相談できる

家事や育児に忙しいママ、OLやお勤めの人など、保険の見直しや必要性は感じているものの、情報収集にかける時間が十分にとれず、なんとなく判断を後回しにしている人も多いのではないでしょうか。万が一の時、自分や家族を守る保険なのに、複数ある保険の中から自分にピッタリのものがあるかどうか探すのは手間がかかりますよね。
そんな保険選びのストレスは、情報量と知識に長けた保険のプロであるFPにお任せ!「保険のビュッフェ」の保険選びは、じっくりとていねいに保険相談ができる対面スタイルです。アドバイスをじっくり受けたい方にはピッタリ!相談する際には、現在加入している保険や家計状況、今後のライフプランなどを担当FPに伝えると、より合理的で的確な保険をおすすめしてくれますよ。もちろん無理に加入する必要もありません。相談する際は、自宅だけではなく近くのレストランなど自分の都合がいい場所を指定できます。保険代理店でも保険ショップでもない、自分のペースでじっくり相談ができるのは、まさに”第3の保険選び”と言えるでしょう。

複数の保険会社から様々な保険を比較検討できる

保険会社では、その会社の商品しか提案してもらえません。しかし、「保険のビュッフェ」なら、保険のプロであるFPが複数の保険会社から適切な保険を提案してくれるので、比較検討することができます。各社商品のメリットとデメリットを比較できるので、はじめて保険を選ぶ人でも分かりやすいですよ。

何度でも無料で保険相談ができる

「保険のビュッフェ」は、何度でも無料で保険相談ができます。「パパにも理解してほしいから、次は夫婦で相談したい」「前回聞いた保険について質問したいことがあるから、もう1回話を聞かせてほしい」という場合もOKです。無料相談をする回数は平均で3回前後(各1~1.5時間程度)。納得したうえで保険に加入することができて嬉しいですね。初回相談時はもちろん、2回目以降も相談に関する際の料金負担は一切かかりません。
また、自宅や職場に来てもらう際のFP分の交通費や、相談場所がレストランだった場合のFP分の飲食代も支払い不要。料金負担は自分の飲食代の支払いのみなので、気軽に相談予約をすることができますね。

「保険のビュッフェ」のFPはどんな人?

FPは、保険とお金のプロフェッショナル!では、「保険のビュッフェ」のFPはどんな人なのでしょうか。

「保険のビュッフェ」のFPは全国対応!

「保険のビュッフェ」は、全国47都道府県に支社があり、FPの人数はなんと1,400人以上。どこに住んでいても対応してもらえるのは嬉しいポイントですね。

FPに相談する前は準備が必要

万が一の時に自分や家族を守ってくれる保険のことを相談をするので、緊張せずにありのままの自分をだして、不安に思っていることや疑問点などを相談したいところ。時には家計状況の話もでてくるでしょう。しっかり相談ができる環境を整えておくために、FPに相談する前に準備をしておきましょう。

準備その1 :担当FPのプロフィールをチェックしよう

「保険のビュッフェ」のFPは、顔写真付きでプロフィールを公開しています。名前のほかに、趣味や自分の性格、アピールポイントなども記載しています。対面スタイルだからこそ、事前にどんなFPが担当してくれるのかを把握しておくと緊張も和らぎますよ。

準備その2 :すでに加入している保険・家計状況を確認しておこう

すでに加入している保険と同じような保障のある保険に加入したり、新しい保険に加入したりすることが負担になることを避けるために、担当FPに相談する前には、自分や家族が加入している保険を確認しておくとスムーズです。相談当日は、保険証券を持参するのがおすすめです。すでに加入している保険が把握できれば、今後のライフプランと合わせて的確なアドバイスが得られますよ。

あなたにおすすめ

注目コラム