やっぱり落ち着く♡ ベビーグレーの赤ちゃんインテリア実例8

コラム
公開日:2019/08/14
更新日:2019/08/15
やっぱり落ち着く♡ ベビーグレーの赤ちゃんインテリア実例8

赤ちゃんインテリアの流行はずばり「省エネ」。色やグッズを増やさず、グレー✕白などのベーシックカラーで、シンプルにまとめるのが流行っています。今回はそんな流行をおさえつつ、産後の引きこもり期間も気分よく過ごせる赤ちゃんインテリをご紹介♡

■部屋のインテリアになじむ「グレー✕白」を基本カラーに

Instagram @nano.0201

ぬいぐるみなどのおもちゃもできるだけ「白×グレー」のテーマカラーで選び、おしゃれにまとめ。ベビー服も落ち着きトーンをチョイスしています。イケアのラックを使ってディスプレイ感覚でつるしてインテリアの一部に。

■存在感のある大物こそ、スモーキーカラーを選んで正解!

Instagram @chelucy

存在感のあるベビーゲートもインテリアに合う色味をセレクトすればすっきり。Carazのベビーサークルはホワイト、グレー、ピンク、ミントとやさしい色味から選べるのでおすすめです。

■カラフルなお風呂おもちゃもシックに収納。水切りもできます

Instagram @akrhome

こまごましたお風呂場のおもちゃはセリアのピンチバスケットに収納。下が網目になっているから水も切れて、カラフルおもちゃを目隠しできて使いやすいです。落ち着いたカラーも◎。

■アクタスのウォールステッカーをカスタマイズ

Instagram @momotato

基本は落ち着いた色みをメインに、ピンクや黄色をアクセントにプラス。ランダムに壁に貼った三角形はアクタスのウォールステッカーをカットしたもの。スマホで撮影し全体を確認するとバランスをとりやすくなります。ペーパーポンポンはpienikotiで購入しました。

■貼ってはがせる壁紙でツートーンな一角が完成

Instagram @a_y_m_i._m_a

実は、壁のピンクの部分は実は貼ってはがせる壁紙。ビギナーさんはいきなり壁全体に貼るのではなく、下半分だけに貼るといいですよ。ツートーンでベビーらしい可愛さも出るし、おしゃれに仕上がります。RILMの壁紙は素敵なカラーが多くておすすめ!

■ナチュラルに仕上げるなら北欧ブランドが間違いなし

Instagram @mie.sueyoshi

ベビーチェアはSTOKKEのトリップ トラップを購入。これにニューボンセットをつけて新生児期から使ってます。STOKKEはファブリックはどれも落ち着いた色みでお気に入りです。高い位置で目線が近くなり、ごはんの支度をしながらあやせるのも便利。犬のいたずら予防にも♪

■ペットシートダストに使用済みおむつもポイ

Instagram @arkhome

Sealsの密閉ダストボックスは9.5Lと大容量。ペットシーツとおむつを捨てる場所を1か所にまとめてスペースを節約。スタイリッシュなデザインもお気に入りです。

関連リンク⇒⇒⇒フランス人のママに学ぶ!素敵な赤ちゃんスペースづくり

関連リンク⇒⇒⇒イケてるイケア収納で、おもちゃもベビー服も「ポイポイ」族♡

_______

流行のグレートーンでまとめた赤ちゃんインテリアはどれも素敵でしたね。これから赤ちゃんスペースを作る人も、季節の変わり目で模様替えを検討中の人も、ぜひご紹介のアイデアを参考にしてくださいね!

※この記事はPre-mo2019夏号「赤ちゃんがいる家のインテリア実例」より加筆・加筆・再編集したものです。

●最新号はコチラ⇒⇒⇒★発売★『Pre-mo〈プレモ〉秋号』の見どころPICK UP!

あなたにおすすめ

注目コラム