【御御御付】なんて読む?【ママが読めないと恥ずかしい漢字クイズVol.10~三つ子漢字編~】

コラム
公開日:2019/08/18
【御御御付】なんて読む?【ママが読めないと恥ずかしい漢字クイズVol.10~三つ子漢字編~】

皆様こんにちは!まだまだうだる暑さが続きますね。そろそろ夏の疲れも出始めるころ、おうちでゆっくり漢字クイズはいかがでしょう♪ 今回は「三つ子漢字」編!同じ文字が3つでできている漢字や、同じ漢字が3つ並んだ言葉が意外と多くあるんです。そんな3つ子ちゃんたちをさっそく紐解いていきましょう!

【御御御付】御が3つ子!これ、どう読むの??

第1問目は「御御御付」!

そう、「御」という漢字が3つ並んだ3つ子漢字なんですが、みなさんはこれ読めましたか??

「ごごごつき」?

「おおおつき」??

はたまた、「みみみつき」???

あの温かくてほっとする家庭の味。

果たして正解は??

【御御御付】の読み方は?

=「おみおつけ」が正解☆

なるほど!!「おみおつけ」と読むんですね!

「おみおつけ」といえば、お味噌汁のこと。

昔の人々はご飯に付けて出す汁物のことを「お付け」と言ったそうです。

その上に「おみ」をつけることで丁寧語になり、「御御御付(おみおつけ)」となり、「御」が3つ並ぶことになったのですね。

この由来には諸説ありますが、今でも「御」をつけることで丁寧語になるものが多いしなんだか納得してしまいました。

【犇めく】牛が3つ子! これ、どう読むの?

第2問目は「犇めく」です。

「牛」が3つ合わさった漢字、一体どう読むのでしょう??

「牛」が3つだから……「うしめく」?

いやいやそんな言葉ないし。

牛が3頭もいて「ときめく」??

いやいやいや。

みなさんはこの漢字読めましたか?

正解は……

【犇めく】の読み方は?

=「ひしめく」が正解☆

「ひしめく」と読むとは!

牛がぎゅぎゅっと体を寄せ合っているようなイメージでしょうか。

大勢の人が一か所に隙間なく集まること、またギシギシした音、という意味がある「犇めく」ですが、「犇」という漢字には、たくさんの牛が走るさまを表す漢字でもあるよう。

漢字のイメージからも言葉の意味からも、きっと「牛」さんが関係してこの言葉になったのですね。

【姦しい】女が3つ子!これなんて読む??

第3問目の3つ子漢字は「姦しい」です。

女の子が3人集まって、なんだかわちゃわちゃと楽し気な漢字ですね♪

読み方も女の子の関係するような読み方なのかしら?

「めめしい」ではないし、まさか「めめめしい」?? そんなはずはありませんよね。

正解が気になります!!

【姦しい】の読み方は?

=「かしましい」が正解☆

「女」が3つで「かしましい」!!

「かしまし娘」さんという昔の漫才師さんを思い出しました☆

「姦しい」とは、やかましい、とか、騒々しいという意味。

今も昔も女3人集まれば話は尽きないしエンドレストークですよね。

どんな時代でも女子が3人集まるとわいわいした女子会になってしまうのでしょう。

女子パワー炸裂!といった感じですね♪

関連リンク⇒⇒⇒【湯湯婆】なんて読む?【ママが読めないと恥ずかしい漢字クイズVol.8~ちょっぴり妖怪っぽい漢字編~】

関連リンク⇒⇒⇒【甲虫】なんて読む?【ママが読めないと恥ずかしい漢字クイズVol.7~虫編~】

_______

いかがでしたか。今回は同じ文字の3つ子漢字を集めてみましたが、3つあつまるとよりパワフルでエネルギッシュな雰囲気になるものが多かった気がします。

ほかにも同じ漢字が3つ集まった漢字があるので、また3つ子シリーズで漢字クイズに出題してしまうかも?!

それではみなさま、来週もお楽しみに♪

文/佐藤彩

あなたにおすすめ

注目コラム