地味だけどハマる♪ あやし&泣きやませの小ワザ8!

コラム
公開日:2019/08/14
地味だけどハマる♪ あやし&泣きやませの小ワザ8!

赤ちゃんが泣いたらひたすら抱っこでオロオロ……というママやパパへ、保育士ママが教える泣きやませテクニックをご紹介♪ 特別なアイテムは必要ナシ! さっそく今から実践できる小ワザを集めてみました。

アイデア1やっぱり定番テクニックが強し! 必殺レジ袋こすり

赤ちゃんの耳元でレジ袋をこするだけでピタッと泣きやみます。レジ袋のカサカサ音はママのおなかの中の音に似ているから安心するらしいですよ。お出かけにもレジ袋を小さくたたんで持っていけばグズっても大丈夫!【Pちゃん(4カ月)のママ】

アイデア2さわると笑うツボが♪ おなかを指でツンツン

赤ちゃんはみんな、おなかを指でツンツンされるのが好き! 泣いていてもツンツンってすると、たいてい笑ってくれます♪【Yくん(11カ月)のママ】

アイデア3やさし~くスリスリ。太ももの内側をさすりッ

太ももの内側はベビーの隠れたくすぐりポイント。手のひらでやさしくスリスリっとさすると、泣きやんでニマァ〜ッと笑います。お試しあれ!【Aちゃん(1才1カ月)のママ】

関連リンク⇒⇒⇒
赤ちゃんがなかなか泣きやまない理由&「泣きやませ」必殺的を大公開!

アイデア4みんな大好き♡足の裏で「一本橋こちょこちょ」

手遊び歌の「一本橋こちょこちょ」は保育園ではどの子にやっても大喜びでした! 手のひらだけじゃなく、足の裏でもやると、泣いている赤ちゃんも笑顔に。ウチの子も大好きです♪【Hちゃん(1才4カ月)のママ】

アイデア5うつぶせで足をかるくゆ~らゆら

うつぶせにして両足をつかんで上下に軽く揺するとゴキゲンになる赤ちゃんも。こいのぼりの歌を歌いながら、泳がせるイメージで。ウチの子はゆらゆらすると泣きやんで眠っちゃいます。【Pちゃん(4カ月)のママ】

関連リンク⇒⇒⇒
【小児科医監修】赤ちゃんが泣き止まないときの対策は?体験談もご紹介

アイデア6泣いたら移動。環境を変えて気分転換!

赤ちゃんは泣き始めるとなかなか気持ちの切り替えができないので、抱っこしてテラスに出たり窓の外を見せたり、場所を移動すると◎。気分転換させるとケロッと泣きやんでゴキゲンになります。【Tくん(7カ月)のママ】

アイデア7泣きやませるとき、声のトーンは少し高め&ゆっくりが基本!

声のトーンは少し高めが保育士の基本! 低い声は赤ちゃんには聞きとれず、不安になってしまうんです。早口も×。高めの声でやさしくゆっくり話したり歌ったりすると泣きやみます。【女の子(6カ月)のママ】

関連リンク⇒⇒⇒
赤ちゃんが泣き止む音楽のおすすめ14選!YouTubeでも人気

アイデア8超テッパン! 足のつけ根コチョコチョ~で赤ちゃん大爆笑!

足のつけ根はどの子も喜ぶテッパンの場所。「コチョコチョ〜」と言いながらさすると、泣いているベビーもたちまち大爆笑です。【Yちゃん(11カ月)のママ】

________________

なかなかピタッとハマる方法が見つからない、赤ちゃんの泣きやませ。昨日は泣きやんだのに、今日はダメ、なんてこともしばしば……。ここで紹介した、おもちゃや歌、スキンシップなど、さまざまなテクニックを試してみてくださいね。

取材・文/佐藤真紀 イラスト/さとうゆり

※この記事は『Baby-mo 2012年9月号』より加筆・再編集したものです。

あなたにおすすめ

注目コラム