埼玉のプラネタリウムへ行こう♪ 子供とのお出かけ先に人気!! おすすめプラネタリウム11選

コラム
公開日:2019/08/13
埼玉のプラネタリウムへ行こう♪ 子供とのお出かけ先に人気!! おすすめプラネタリウム11選

雨でも楽しむことができるプラネタリウムは、子連れお出かけスポットとして人気です。最近のプラネタリウムは進化していて、実写やアニメ、CGなどを組み合わせて作られた映像が美しく、迫力も満点! 子供に興味を持たせるような楽しいストーリーになっていたり、クイズが組み込まれていたり工夫もたくさん!
屋外でもなかなか見ることのできない美しい星空を再現してくれるプラネタリウムへ、子供と一緒に行ってみませんか? 子供と一緒に行くメリット、埼玉でおすすめのプラネタリウムについてご紹介します。

埼玉のおすすめプラネタリウム11選

さいたま市宇宙劇場

公式HPはこちら

圧巻の全天周8Kデジタル映像システム

2017年4月にリニューアルオープンしたさいたま市宇宙劇場は、宇宙飛行士の若田光一さんが名誉館長を務めるプラネタリウム施設です。およそ1億個の星を投映することができる最新のプラネタリウムと、全天周8Kデジタル映像システムによるドーム映像を楽しむことができます。肉眼で見える星に固有の色を再現し、天の川の恒星を一つ一つ表現する最新式の光学式プラネタリウムを導入。本物に近い美しい星空を再現しています。

解説員による季節の星空解説を聞くことができたり、直径23メートルのドームに映し出される大迫力の全天周映像を観ることができたりします。

5つのテーマの上映で1日中楽しめる

土日祝日や夏休み期間は、10時半の回から18時の回まで1日中上映が開催されています。「星空の時間」「こどもの時間」「映像の時間」「音楽の時間」「特別投映」の5つのテーマで上映内容が分かれています。
「星空の時間」は、今夜の夜空でどんな星が見えるのか、どんな天文現象が起こっているのか、旬の宇宙の話題について解説員による生解説を、プラネタリウムを観ながら楽しむことができます。
「こどもの時間」は、解説員による星空生解説を交え、宇宙や科学にまつわるアニメを上映。家族で楽しく星座や宇宙について学べます。
「映像の時間」は科学や宇宙をテーマにした8Kデジタルプロジェクターによる高精細、大迫力映像を、ドームスクリーン全体に映します。全天周映像による臨場感たっぷりの映像は、まるでその場所にいるような気持ちにさせてくれます。
「音楽の時間」はデジタル映像で美しい宇宙を感じながら、プラネタリウムに響き渡る心地よい音楽を楽しむことができます。映像と音楽による演出は、目と耳で宇宙を感じさせてくれます。
「特別投映」では障がいのある方でも楽しめる投映など、特別なプログラムが上映されています。
その他「イベント投映」では、ゲスト解説者によるエンターテイメント性のある楽しいプラネタリウム上映や宇宙にまつわる話題の企画が開催されたり、「特別講演投映」では、講師の方を招いて、より専門的な宇宙の話を学ぶことができたり、さまざまな観点から宇宙について知識を深めることができますよ。

開館時間:平日…12:30~19:00、土日祝・夏休み期間…9:30~19:00(19:30投映のあり日は9:30~20:30)
※休館日…水曜日、祝日の翌平日、年末年始、年4回の番組入れ替え期間(夏休み期間を除く)
料金:大人(高校生以上)…610円、小人(4歳-中学生)…300円、3歳以下…無料
※令和元年10月1日より料金改定。

※チケットは開始時刻の1時間20分前から販売。最初の投影のみ1時間前から販売。各投映回ごとにチケットが必要。
住所:埼玉県さいたま市大宮区錦町682番地2大宮情報文化センター(JACK大宮)3階
アクセス:JR、アーバンパークライン、ニューシャトルを降りて大宮駅西口より徒歩5分
駐車場:JACK大宮自動車駐車場(利用割引なし)

さいたま市青少年宇宙科学館

公式HPはこちら

最新鋭ハイブリッド・プラネタリウム

1000万個の星の投影を可能にした光学式投影機と全天周デジタル投影システムが融合したハイブリッド・プラネタリウムです。都市部や郊外の星空をリアルでファンタジックな迫力ある映像で体験することができます。番組前半の、解説員による天文現象や物語を題材にした生解説も好評です。

見て、ふれて、チャレンジできる科学館

館内には、科学の不思議を体験できる「ふしぎ広場」、子どもたちが楽しく科学にふれられる「ひまわり広場」、天文学や宇宙開発、当館の名誉館長である若田光一宇宙飛行士について模型装置、映像等で学べる「宇宙広場」があります。また、特別展示室の企画展も人気です。
毎週土曜日はワークショップ、日曜・祝日は公開天文台や「若田光一宇宙飛行士コーナー」体験ツアーを開催。また、サイエンスショーや主に小・中学生を対象とした教室も開催しています。

開館時間:9:00~17:00
※休館日:毎週月曜日(休日の場合は、次の平日)年末年始(12/28~1/4)
料金:入館無料
プラネタリウム入場料…大人510円、小人(4歳-高校生)200円
※プラネタリウムは入替制。小学3年生以下は保護者同伴
※消費税率の改定により、10月よりプラネタリウム入場料が変わります

住所:埼玉県さいたま市浦和区駒場2-3-45
アクセス:JR浦和駅からバス  グランド経由北浦和東口行「宇宙科学館入口」下車3分
駐車場:18台(無料)

川口市立科学館

公式HPはこちら

美しい星空と迫力ある映像を映し出すプラネタリウム

2013年にリニューアルされたプラネタリウムは、デジタル式の「スーパーメディアグロー ブⅡ」を導入。光学式の「インフィニウムβⅡ」と組み合わせて、自然に近い美しい星空とともに宇宙シミュレーション機能による最新の宇宙の姿など多彩な映像を楽しむことができます。職員による星空解説と番組の一般投影の他、子ども向け投影もあります。

科学展示室や天文台も充実

科学展示室はメインテーマ「太陽」からイメージした5つのサブテーマ、「力」「光」「水」「大気」「生命」について扱った約40種類の参加体験型の実験装置があり、見たり、触れたりしながら科学の不思議を体感できます。週末には親子で楽しめる実験ショーや科学ものづくり教室を開催しています。天文台には、東京近郊では最大級の65cm反射望遠鏡があり、第2・4土曜日に夜間観測会が開催されています

開館時間:9:30~17:00(入館は 16:30 まで) ※休館日:月曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始(12 月 29 日~1 月 3 日)、館内整理日、特別整理期間(年 4 回)等 
料金:科学展示入場料:一般200円、小中学生100円、未就学児無料   プラネタリウム:一般410円、小中学生200円、未就学児200円(席を使わない場合無料)
※令和元年 10 月 1 日より料金は変更になる場合があります。 
住所:埼玉県川口市上青木3-12-18(SKIPシティ内)
アクセス:JR京浜東北線川口駅からバス「川口市立高校」下車徒歩約5分
JR京浜東北線西川口駅からバス「川口市立高校」下車徒歩約5分
SR埼玉高速鉄道「鳩ケ谷駅」バス「上青木小学校」下車徒歩約5分
駐車場:1時間200円(4時間を超えると当日最大1000円)

吉川市児童館ワンダーランド

公式HPはこちら

おもしろいイベントをいろいろ開催

扇形に配置された客席は85席あり、ドーム径10mあるプラネタリウムの横には天体観測室も併設されています。吉川市民であれば無料で利用でき、市外者でも200円とリーズナブルです。2015年に全天デジタル映像にリニューアルされ、臨場感にあふれる宇宙や星空をリアルに楽しむことができます。小さい子供も理解できる内容の親子向け番組やプラネタリウムでの映画上映、赤ちゃん連れでもOKのプラネタリウム鑑賞会、アロマの香りに包まれながらのプラネタリウム鑑賞などユーモアたっぷりのプラネタリウム企画が開催されています。「おひるね☆プラ寝タリウム」は、枕やブランケットを持参して、星空を見ながら癒しの音楽を聞いてお昼寝をする大人気のイベントです。

開館時間:9:00~17:00(夏休み中は18:00まで)
プラネタリウムは、毎週土曜日、日曜日、祝日、夏休み期間の平日(要確認)
料金:入館無料
プラネタリウム:吉川市民…無料、市外民…200円(3歳未満無料)
住所:吉川市美南5丁目3-1
アクセス:JR武蔵野線吉川駅南口徒歩15分、JR武蔵野線吉川美南駅西口徒歩15分
駐車場:15台(無料)

久喜総合文化会館プラネタリウム

公式HPはこちら

投映時間すべてに解説員による生解説付き!

毎月替わるテーマについて解説員がやさしく楽しく生解説をしてくれます。土曜日11:00の回は小さな子供にもわかりやすい星座などのやさしい内容のテーマ番組を投映してくれたり、毎月第三日曜日15:30の回は小学生が授業で習う内容を楽しく解説してくれたり、子供たちに役立つ企画が開催されます。夏休み期間はドームいっぱいに広がる迫力の全天周プラネタリウムも行われています。天体観測会や天文教室などのイベントもありますよ。

プラネタリウム投映時間:月水木…16:30~、土日祝…11:00~、13:30~、15:30~
土曜日11:00~はこども投映
※春、夏、冬休みは変更あり
料金:大人(高校生以上)300円、子供(3歳~中学生)100円
住所:埼玉県久喜市下早見140番地
アクセス:JR、東武鉄道久喜駅西口より徒歩15分
駐車場:約200台

加須未来館

公式HPはこちら

高機能のデジタルプラネタリウム

「世界初」の単眼式超高解像度8K対応型デジタルプラネタリウムを導入し、最新の技術による迫力ある映像と臨場感あふれる音響を体感することができます。天文台を併設していて、夜間観望会も開催しています。

プラネタリウム上映時間:土日祝11:00~、13:30~、15:00~ 平日14:00~
※都合により変更となる場合があります。
※休館日:火曜日、12月29日~1月3日
料金:100円
住所:埼玉県加須市外野350-1
駐車場:54台(無料)

熊谷市立文化センタープラネタリウム館

公式HPはこちら

直径12mのプラネタリウム

文化センター内にある、熊谷市民にとっては身近で親しみのあるプラネタリウム。星にまつわる伝説や昔話や季節の話題にそった内容のプログラムが投影されます。「星空の散歩道」はリクエスト曲や話題の音楽を聴きながら、星空案内や最新天文ニュースを生解説してくれます。

プラネタリウム投影日:火~金15:30、土13:30~、15:30~、17:45(第4土曜日のみ)、日10:30~、13:30~、15:30~
料金:高校生以上100円、中学生以下50円
住所:埼玉県熊谷市桜木町2丁目33-2
アクセス:JR熊谷駅南口徒歩5分

入間市児童センター

公式HPはこちら

子供向けだけでなく大人向けイベントもあり、子育て支援が充実!

児童センター内にある直径13mのプラネタリウム。一般投映とドームシアターがあり、四季の星座にまつわる楽しい神話や季節の星座を紹介しています。おもちゃの貸し出しやトランポリンや遊戯室も併設しているので、子供と一緒に1日楽しむことができますよ。
また「大人のためのプラネタリウム」という、子育て中のママのリラクゼーションを目的としたプログラムを年間15回開催しています。保育士さんや民生委員さんに子供の託児をお願いし、満点の星空の下、素敵なBGMを聞きながら、1時間ゆっくりと流れる時間を楽しめますよ。

プラネタリウム上映日:平日15:00~、土曜日、日曜日:11:00~、15:00~
※定休日:月曜日(祝日の場合は、翌火曜日)、12月29日から1月3日
料金:大人100円、小中学生、高校生50円
住所:埼玉県入間市向陽台1-1-6
アクセス:西武池袋線入間市駅南口徒歩約15分

北本市文化センター

公式HPはこちら

文化センター併設のプラネタリウム。プラネマイスターの生解説による天文学習

全天デジタル映像システムを使って、惑星だけでなく満天の星をドームいっぱいに投映しています。ダイナミックな映像を使って解説員による生解説が。子供から大人まで幅広く天文学習をすることができます。
3歳から6歳までの幼児向けのプログラムもあり、小さい子供も宇宙を楽しめるテーマにした解説やアニメ投映がおこなわれています。小学生以上のプログラムは、クイズやゲームを取り入れて、楽しみながら宇宙に興味を持てる観覧者参加型の投影です。
リクエストについて星空解説で答えてくれる「レ プラネタリウム」や投映特別招待券がプレゼントされる「シール&スタンプラリー」、絵本を見たり聞いたりするような演出で投映される「子ども星ものがたりシアター」など楽しいイベントも開催されています。プラネタリウムで普段見られない星空や宇宙の世界、それにまつわる物語などに触れることで、宇宙や科学への興味を育みます。

開館時間:9:00~17:00
料金:北本市民(桶川市、鴻巣市含む)大人200円、子供(中学生以下)100円
市外大人300円、子供(中学生以下)150円
住所:埼玉県北本市本町1-2-1
アクセス:JR高崎線北本駅西口徒歩10分
駐車場:100台

朝霞市中央公民館 プラネタリウム

公式HPはこちら

子供にわかりやすいオリジナルプログラムを制作

「子供には感動を、大人には癒しを」をテーマにした空間づくりがされている朝霞市中央公民館のプラネタリウムは、朝霞市役所の横にある、図書館や和室、学習室など市民が利用できる文化施設です。季節ごとに異なる、小学生にもわかりやすい内容のオリジナルプログラムを制作していて、親子連れに人気があります。

プラネタリウム投映時間:日曜11:00~、13:30~、15:00~
料金:朝霞市民(在学、在園)大人200円、子供(中学生以下)100円
市民外大人300円、子供150円
住所:埼玉県朝霞市青葉台1-7-1
アクセス:東武東上線朝霞駅徒歩10分
駐車場:43台

埼玉県立名栗げんきプラザ

公式HPはこちら

野外活動も楽しめるプラネタリウム

バンガローやテント、炊飯場などを備えた自然体験活動施設内のプログラムです。豊かな自然の中で集団宿泊生活や野外活動をすることができます。釣り教室やクラフト教室などイベントがいろいろ開催され、最新式の全天周デジタルプラネタリウム上映は人気のプログラムのひとつです。定期的に新しいプログラムが制作されたり、特集が組まれたり、ドームいっぱいに投映される星空や星座を見ながら、天文学習を楽しむことができます。親子で野外活動を体験しに訪れるのもよいですね。

投映時間:土曜日、日曜日、祝日、春休み、夏休みの11:00~、14:00~
夏休み中は①9:30~10:30 ②11:00~12:00③14:00~15:00 ④15:45~16:45
【内容】①③がスタッフの生声での星座解説を中心とした投影②④がアニメーション番組(まくまくんの星空大冒険・ムーミン谷の物語)を中心とした投影
プラネタリウム入場料:大人720円、高校生360円、中学生以下無料
住所:埼玉県飯能市大字上名栗1289-2

親子でプラネタリウムめぐりを楽しもう!

天候に左右されないプラネタリウムは、暑い夏や寒い冬そして雨の日のお出かけ先としておすすめです。満点の美しい空を眺めることは、リラックス効果も絶大。ちょっと疲れた時に癒しを求めて訪れるのもよいですね。
子供たちは楽しく宇宙や科学についての知識を深めることができるので、親子ともに満喫することができますよ。
プラネタリウムだけでなく、天文台や科学館、野外活動センターや児童館などさまざまな施設が併設されていることが多いので、いろいろな楽しみ方ができるのも埼玉県にあるプラネタリウムの特徴といえそうです。大きい施設から小さい施設までありますが、それぞれの魅力を見つけにいろいろめぐってみるのもよいですよ。

※掲載している情報は2019年8月現在のものです。

文/奥村陽子

あなたにおすすめ

注目コラム