葉酸キャンディの効果やメリットは?口コミ5選を紹介

コラム
公開日:2019/08/12
葉酸キャンディの効果やメリットは?口コミ5選を紹介

「葉酸」は、妊活中・妊娠初期から気を付けて摂っておきたい栄養素のひとつ。食事に加え、サプリメントからも追加摂取することがすすめられています。そこで注目したいのが、お菓子感覚で美味しく葉酸が摂れる「葉酸キャンディ」です。そこで今回は、葉酸キャンディとは一体どんなものなのか、メリット・デメリットに加え、先輩ママがおすすめする葉酸キャンディ5選をご紹介します。

ところで葉酸ってどんな栄養素?

葉酸の必要性を教えて!

葉酸はビタミンB群の一種で、新しい細胞や赤血球をつくるのを助ける働きがあります。おなかの赤ちゃんの体の期間がつくられる妊娠初期に不足すると、二分脊椎症などの先天異常が起こる可能性があるだけでなく、流産や胎児発育発達不全などを起こすことがあるといわれています。 このような理由から、赤ちゃんの健やかな成長と葉酸は、切り離せない関係にあるのです。
(出典:はじめてママ&パパの妊娠・出産)

葉酸は1日どのくらい必要なの?

厚生労働省が定める「日本人の食事摂取基準(2015年版) 」によると、妊活中・妊娠中の女性は、1日に480㎍の葉酸を摂取することが推奨されています。葉酸は主に緑黄色野菜に含まれていますが、水や熱に弱いため、食事から摂ろうとすると調理によってその50%ほどが失われてしまいます。そこで、サプリメントなどで追加摂取することがすすめられているのです。

葉酸キャンディってどんなもの?

葉酸のサプリメントの中には、おやつ感覚で気軽に葉酸が摂取できる「キャンディタイプ」があります。タブレットタイプと比べて美味しく舐められることや、その日の気分に応じて味が選べるといった“食べやすさ”から、妊活中・妊娠中のママたちから広く親しまれています。

また、妊娠初期はつわりが始まる時期でもあります。辛いつわりに悩まされているママの中には、“サプリメントの独特の味やにおいが苦手”、“水で飲み込むときの異物感が気になる”といった理由から、キャンディタイプを重宝している人も多いそう。つわりによってタブレットタイプが飲みづらいと感じたら、キャンディタイプを試してみてもいいかもしれませんね。

葉酸キャンディのメリットや選ばれる理由はなに?

妊娠中でも無理なく続けられる味

葉酸キャンディは妊娠中の女性に向けて作られているものが多いので、そのほとんどがすっきり爽やかな風味に仕上がっています。つわり中のママたちから“水も飲めないような状態だったけど、葉酸キャンディなら舐められた”という口コミも。つわりの時期でも無理なく続けられる食べやすさは魅力的ですね。

おやつ代わりにもおすすめ

葉酸キャンディは一般的なキャンディと比べて、糖分やカロリーが抑えられている傾向にあります。妊娠中の糖分の摂りすぎは、妊娠高血圧症候群(妊娠中毒症)や妊娠糖尿病などにかかるリスクも高まりますので、ちょっと甘いものが食べたいと思ったときや、一時的に空腹を和らげたいときのおやつ代わりとして、葉酸キャンディを活用してみてもいいでしょう。

リーズナブルな価格帯

種類にもよりますが、葉酸キャンディはだいたい10日分あたり300円程度で購入できます。これを月に換算してみても、1ヶ月あたりおよそ1,000円程度。一方で、粒を飲むタイプは、含まれている栄養成分や品質などにこだわった場合、7,000円程かかることもあります。妊活中・妊娠中から授乳期間が終わるまでと、長期間にわたって続けることを考えた場合、葉酸キャンディはリーズナブルと言えるでしょう。

葉酸キャンディのデメリットや気を付けたい点は?

栄養素の種類が少ない!

粒を飲むタイプの葉酸サプリメントは、各種ビタミンや鉄、ミネラルなど、妊娠中に必要な栄養素も一緒に配合されていることが多いです。一方で葉酸キャンディは、粒を飲むタイプと比べると栄養素の種類に偏りが感じられます。特に葉酸は、ほかのビタミンB群やビタミンCと一緒に摂取することで体内への吸収率がアップし、葉酸の代謝サイクルも効率よく回るようになります。そのため、これらの栄養素が含まれていないと、せっかく葉酸を摂取しても存分に吸収しきれず、葉酸の働きを確保できないことになります。

虫歯に注意!!

葉酸キャンディには、砂糖が含まれているものあります。ただでさえ妊娠中は、唾液の量が少なくなったり、つわりで十分に歯磨きができなかったりと、虫歯や歯周病になるリスクが高まっている状態なので、虫歯になりやすい人は注意が必要です。できるだけ口の中をキレイに保つよう、日頃から気を付けておきましょう。

ついつい食べ過ぎてしまうことも!

葉酸キャンディは美味しく葉酸が摂れる点がメリットですが、だからといって食べ過ぎはNG。葉酸の過剰摂取は、ママや赤ちゃんに悪影響を及ぼしてしまう危険があります。あくまで“お菓子ではなくサプリメント”なので、決められた1日の目安量をきちんと把握しておくことが大切です。

葉酸キャンディに含まれる添加物による影響は?

葉酸キャンディはタブレットタイプと比べて、1粒あたりに含まれている添加物が多い傾向にあります。そのほとんどは味や形状を整えるために使われるものであり、ものによっては過剰に摂りすぎるとお腹がゆるくなったり、下痢をしてしまう可能性が考えられます。

もちろんこれらの添加物は安全性を確認したうえで使用されていますので、決められた量よりも多く摂取したり、複数のサプリメントを同時に飲んだりするなど誤った方法をしなければ、一般的には体に悪い影響はないとされています。心配や不安がある方は、事前に産婦人科医に相談すると良いでしょう。

出典 :はじめてママ&パパの妊娠・出産※情報は掲載時のものです

あなたにおすすめ

注目コラム